なんでもまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

595 :ピリア:2018/11/28(水) 00:43:02.05 ID:HOLrq7Yh.net

ハウルの緑のネバネバはねえ・・・。

前スレ344 あのくだりはちょっと誤解を生んでたな。ごめん。

調律はいいんだけど、年代物で大物のガラクタを解放すると、
ちょっと反動があることもあるんだよな。好転反応というか。その後はすっきりするんだけど。

ハウルは、ソフィのクリーニングで母性の支配というガラクタに気が付いた。

「美しくなかったら、生きていたってしかたない」

金髪でなければ、サリマンに愛してもらえない、という意味だ。

支配を受け入れないと、愛してもらえない、という気づきの痛みが緑のネバネバだ。

ガラクタガラクタと、なんていうか散々な言い方をしてきてるけど、

そもそもは、嬉しいもの大事なものだと思ったから、とっといてるんだよな、

少年のとき、金髪おかっぱにしたらサリマン先生に美しいと誉めてもらえた、愛してもらえた。

という、喜び。それをハウルは再生し続けていたわけだ。

それを手放すのは、痛い、つらい、泣きたい。そういうこともある。

サリマンの愛は自分を満たさないものだ。それを認める痛みだ。

だからソフィに当たり散らすし、ネバネバ出すし、介抱もしてもらうし、

そうやってひとしきり発散したら、幼児退行して休む。

ソフィも同じだ。

「私なんか美しかったことなんか一度もないわ」

これを言った後、「こんなとこもう嫌」で出て行って、
泣く。雨も降っている。雨が、悲しみ、痛み、心の涙の表現と言うか。
で、カブに寄り添ってもらう。マルクルに必要としてもらう。それで癒される。

8 :龍使いのお母さん:2018/10/15(月) 07:47:18.80 ID:???.net

異世界恐怖症の方、私なりのアドバイスを書いても良いものなのか、
ピリアさんからの言葉だけの方が混乱しなくて済むのか、
どちらが良いのかな?と考えています

658 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:19:43.32 ID:Wc+52WxW.net

以下、宮水神社の初歩的な申立(祝詞)をアナザーサイドから引用(原文ママ)
お詳しい方いらっしゃったらkwskしたい。

かけまくもかしこき宮水の神社(かみのやしろ)の大前に、かしこみかしこみ白(まを)さく。
大神の広き厚きみたまのふゆによりて、
食物(をしもの)、衣物(きもの)、住居(すみか)をはじめ、
よろずのことども、求むるまに得しめたまひ、勤むるまに成らしめたまひ、
親族(うから)、家族(やから)、和(にぎ)び睦(むつ)び、
日に異(け)に心やすく楽しく、撫でたまひ守りたまひて、
顕世(うつしよ)を去りぬるのちの魂(たましひ)も永久(とこしへ)に治めたまひ恵みたまひ、
幽世(かくりよ)の制(みのり)のまに、神の列(つら)に入らしめたまひ、
裔(はつこ)の弥(いや)次々をも守り幸(さきは)ひぬべく、あななひたまひ助けたまひて、
顕世も幽世も、楽しみ喜びの変わることなく盡(つく)ることなく、
恵みたまひ愛(うるはし)みたまはむことを嬉しみかたじけなみ、
称事(たたへごと)を竟奉(へまつ)らくを、
御心のなごやかに聞こしめせとかしこみかしこみ白す。
幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)、守りたまへ幸ひたまへ。
幸魂、奇魂、守りたまへ幸ひたまへ。
幸魂、奇魂、守りたまへ幸ひたま​​​​​​へ…

173 :もしもしp:2018/10/28(日) 09:24:34.05 ID:3uv8Z9oo.net

生と死をもつというなら、
生がやってくるのは、その領域じゃん。

0次元、一次元、二次元あたりの神格化なのか。

0次元の神格化というなら、
まああの人格とかを感じないフィーリングは近い気もする。
けど、夜で母で森だからな。
昼と父と太陽とは分かれた存在で、
観測できる実体があるからな。

スレイヤーズでいう
たゆたう混沌、金色の魔王、闇なる母神、そういう感じだ。
あっちはキャラはっちゃけてるけど。

588 :もしもしp:2018/11/27(火) 21:29:34.34 ID:+b0Tl7/D.net

>>583
君が歩けばそこが道さ、そうさきっと絶対。

というSKYHIの歌が沁みた…。

そういえば自分はスピやオカルトは大好物だが、
美味しいものにはそんなに惹かれない。

美味しいものを食べる目的で遠出するのはちょっと面倒だと思うし、
テレビの美味しいもの特集も流し見だ。

逆にスピに興味なくて、グルメに興味ある人だっている。
っていうかそっちが多数派だなw

それぞれ自分の好きと思うことを追求する、それが道になる。

例えば料理人とか、かなりインスピがいる職だ。尊敬する。
きっと創造の領域とシンクロする境地に至っている。

精神的なメソッドは、あくまで自分の好むものであって、
まあその。オススメはしたいけど。
好きなアニメをススメてるのとあんまり変わらないというか。

興味が湧いたら、どうぞ。くらいのね?

364 :ピリア:2018/11/11(日) 02:34:21.19 ID:khPs7tam.net

原初の神話的混沌、混元は、

無限、無辺、永遠、0 なので、

創造したぶんだけ減る、とかそういう概念もない。

この有限の世界の全てを創造した後も、

なにも変わることなく、在り続け、

しかも万物の構成要素でもあるので、

この有限の世界として、振る舞い続けている。今も。

そこまでは、いいじゃん。

そっから、
道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、
三は万物を生ず。万物は陰を負いて陽を抱き、
冲気もって和を為す

こうなってくると説明が途中でわけわかめなんだよなww
知力が足りぬww

一は二を、その領域から、対になる原理を生じる。

そこまでもまだいい。
白でも黒でも、陰でも陽でも、
精神でも物質でも、男でも女でも、

ギリ説明できる気がする。

その配分の話がwww
便宜上、四元素とか五行とかに分類して、
更にその相克とか相生になっていくし、

しかも便宜上分類したけど、
実は無限段階のグラデーションですよっていう。

ぬあー。

でも、その万物のバリエーションを学んでたら、
一生はすぐ過ぎちゃうだろうから、

冲気もって和を為す、そして道は混元へ帰す、

ということを見据えながら万物を学ぶことが大事、っていう。

最初と最後だけはわかりみなんだがな〜。

547 :ピリア:2018/11/25(日) 21:15:04.21 ID:HjuSbFPW.net

>>541
名前考え中さん
ありがとうございます。

霜月もなんか考えてると、
なにかを表現してるキャラに思えてきて、
ただイライラするキャラって感じでもなくなってきますよね。

人を理解するってそういうことじゃないかと思いました。

憎むべき相手、唾棄すべき相手が、可哀想になってくる。

許しが近づいてくる。融和や完全性が近づいてくる。

リアルでも使っていきたい考え方です。
過度な共感にもダークサイドはありますが。
クリーニングはその時も役に立ちます。

自分で考えて、自分で決める、自分の人生の主役になる。

すごくいい言葉ですね。わくわくしてくる。

自分の決断と、その結果を引き受ける。

これが、シビュラが、支配するものが、忘れさせようとするものです。

霜月が、「そんなの監視官の仕事じゃない」とか、
自分で考えない、責任を引き受けない。

イライラしますが、シビュラ的には、それで優等生です。
自分で考えるもの、自立しているものは、支配しにくいですから。

だから執行官たちのような人間は、危険として隔離して監視する。

だからドミネーターを持たせる。
判断はシビュラがする、人は引き金を引くだけでいい、
考えなくていい、責任も引き受けなくていい、駒であれ、と言いたいわけです。

シビュラは、すべての人間を管理対象物として掌握し、
それでもなお、枠にはまらないものは隔離して監視し、
そのなかでも飛びぬけて掌握できないものは、
自身の中に取り込もうとする。

良くできてると思います。

61 :ピリア:2018/10/22(月) 04:40:23.88 ID:UzQm3lXz.net

「ごめんね、全部わたしが悪いの」

でも、この一言で全部チャラになるかっていったら、
ちょっとなんつーか、やったことと釣り合わないって気はするよな。

ハニーは結局サリマンのスパイだしさ。
サンだって、もうどうやったって親が償ってくれることはないだろうし、

もうちょっと親サイドも痛い目みて、報いを受ける描写か、
償いの描写があって、それで罪を償いをトントンにしたいな〜
天秤にかけてバランスをとりたいな〜

サンやソフィの心の傷のぶんだけ、同じだけ、
親サイドにもなにかを背負ってほしいな。

とか、思っちゃう。

でも、 許し っていうのは、

釣り合うとか、報いとか償う罰を与えるとか、

そういう、他者の行い、他者との関わりとは
関係のないところで行うことができる。

自分の心のなかだ。

114 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/24(水) 14:13:01.62 ID:t3X2tUrv.net

へーなかなか面白かった

314 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 19:26:00.83 ID:???.net

荒れ地の魔女は確かに暗示かも
でもやはりソフィは時間を者操作してるように見える
作中でも3回ほど使っているのと見える場所は
一つ目は年齢変動
これソフィの暗示かと思ったけど歳をとった時、ちゃんと筋力が落ちて腰が曲がり関節が痛くなっている

2つめはハウルの過去に行った時
ソフィが世界ごと時間を巻き戻したのではなく転移扉を利用して過去に行っている
つまり物(転移扉)だけの時間を操作して過去に飛んでいる
この時はさすがに無理すぎたのか触媒の導きの指輪がすぐに壊れる

3つめはエンディングで世界の時間は進んでいるけどマルクルが成長していない
エンディングはわかりにくいけど10年くらい年数がたっているけどマルクルが成長していない
つまり幸せな時間が続くようにソフィがマルクルを成長させていない

315 :ピリア:2018/11/06(火) 21:17:39.78 ID:uvKSwsWm.net

おおおおお
へえええええ

すごく面白いです。ありがとうございます。

314をちょっと詳しくしてみてもいいでしょうか。
時間についてですね。

一つ目は年齢変動
これソフィの暗示かと思ったけど歳をとった時、
ちゃんと筋力が落ちて腰が曲がり関節が痛くなっている

これは無意識の演技ということでも解釈できると思います。
外見が老婆だから、それにあわせて老婆らしく振舞っている。
歯はもとのままですし。
荒れ地の魔女は「おかしいわね、なんであんなに元気なのかしら」
と言ってました。

人は病気になったと思えば、ほんとに病気になることもできるし、
プラシーボとか、薬と信じれば偽薬で回復することもあります。
老婆になったと思い込めば、それらしく振舞えると思います。

2つめはハウルの過去に行った時
ソフィが世界ごと時間を巻き戻したのではなく転移扉を利用して過去に行っている
つまり物(転移扉)だけの時間を操作して過去に飛んでいる
この時はさすがに無理すぎたのか触媒の導きの指輪がすぐに壊れる

これは、ハウルの心の中、記憶、深層意識へとアクセスし、
過去の記憶を見ている、ということでも用が済むと思うんですよ。
ハウルに起きたできごとを見るだけなら、本当に時間を越えなくてもいい。

時間を越えたのは、あの黒い穴に落ちた時だけだ、と自分は考えます。
時間を越える必要があったのは「未来で待ってて」というコマンドだけです。

草原で泥に足をとられる場面がありますよね、
あれが他者の心に触れ、精神汚染がはじまってる表現な気がします。

指輪は、広大な無意識の世界のなかで目的地を示すものでした。
無理して壊れたのは、そうだと思いますが、
指輪が壊れたからこそ、次の瞬間に、

人の無意識の更に底へ、源泉へ、0へと至ることになる。

そして

3つめはエンディングで世界の時間は進んでいるけどマルクルが成長していない
エンディングはわかりにくいけど10年くらい年数がたっている

これは全然気が付いていませんでした・・・。
もし良かったらもう少し詳しく教えていただけたらとおもいます。

84 :特異点になりたい者:2018/10/24(水) 05:49:53.88 ID:mDJO6x9O.net

連投対策になるかと思って名前を微妙に変えて見たけど意味があるのかな

この歌には生きる苦しみと喜び、悲壮感、切なる願い、人類が越えなければいけない対立という壮絶な宿命、
そして友情や愛までが込められていて脳がキャパオーバーしながら感動しました。興味ある方はぜひ2〜3番までの歌詞も読んでみてください

ちょっと前に龍使いのお母様がお好きな歌手の話題でお話されてましたね。
超個人的な好みですが、この歌、浜崎あ○みさんにカバーして欲しいな、なんて。
自分にとって、自分の魂に相性が良い?歌手は、あ○がそうなのかも。他にも優れた歌手は沢山いるけど、○ゆは歌唱力とこの重いメッセージの歌を届けられる強靭なハートとを併せ持ってると思うんですよね〜〜〜
長く人に支持されているアーティストにはそれなりの理由というか、それぞれの魂に訴えかけるエネルギーがありますよね

9 :もしもしp:2018/10/15(月) 13:04:16.61 ID:LkTPO6/F.net

>>8
龍使いのお母さん、ありがとうございます。
711さんは、スレの皆に相談します、とはっきり書いてありますし、
もし良ければお願いします。

新しいスレになったし、
そのスレを見つけてもらたしw
仕切り直しで、
雰囲気が変わっていってもいいと思います。
どんなことになっていくか
楽しんでいきたいです。

特異点さんもどんどん書いちゃって下さい。

目にうつる、全てのものはメッセージ

優しさに包まれてカーテンを開けている、
そんな感じが訪れているんだろうな、と思いました。
サンホラ好きだし!

あと、711さんは、
もし良かったらお名前を伺いたい。
ハイヤーなネームはつけられそうかな?

2 :ピリア:2018/10/15(月) 03:56:42.24 ID:QBEC2Hbc.net

は〜、建てちゃったよ・・・。
これ前スレの人達に見つけてもらえるかな〜。
もう書きこめないから、引っ越したとすら告知できないし・・・。

速報板違いな気もするし・・・。

だいたいもののけ姫読んだらもう終わっていいだろうと思ってたのに・・・。

ていうか、書けないならそれはそれで終わっていいかと思ったけど、

一件相談って言うか、気になるレスがあったから、
それだけはやっとこう。

前スレの711さん見つけてくれるかな〜

532 :名前考え中:2018/11/24(土) 23:43:13.45 ID:Bb/jITy2.net

音について。すごく個人的な話で話題から外れてしまうんですが。

実は私、音楽を聴くのがいつの頃からか苦痛なんです。
音楽が嫌いなわけではありません。

昔から音楽に対してそれほど興味はありませんでしたが、
ピアノも10年以上習っていましたし、
自分から聴かないだけで避けていたわけではありません。

お日様の下では光を感じるのと同時に体に当たる熱も感じますよね。
それと同じように、音楽を聴くと音として認識するものの他に
体表面に感じる音の圧力と体の中に響く振動を感じる気がするのです。

振動は音の高さで響く場所が決まっているようで、
低い音はお腹の方、高くなるほど上に上がって高音は頭という具合に。
音が大きければお腹に響く音とかわかると思います。

それで、胸のあたりに響くのがとても息苦しく感じるんです。
音楽でなくても様々な生活音でも同様に響くのですが、音楽だと苦しい。

なので今は自分で音楽を聴くことはまずありません。
家族はみんな音楽が大好きなので、誰かがいれば家の中に音楽が流れています。

SKY-HIも本当はちゃんと聴きたいのですが、
歌詞と映像だけ見て想像しています。

そんな状態で家族に連れられて見たのが映画「ボヘミアン・ラプソディ」。
映画館では大音量だし、さぞかし息苦しいことだろうと覚悟していました。

びっくりでしたよ。大音量で体にビンビン響くのはよくわかる。
なのに全然苦しくない。
音楽をそのまま楽しむことができて嬉しかった。
しかし同じ曲を帰りの車の中で聞くとやはり息苦しい。

翌日にオーケストラ観賞。
こちらもそのまま楽しめた。

やはり音響設備の問題かな?と考えたところで新たな発見。

家で家族が最近あまり使っていなかったスピーカーで音楽を聴き始めたとき、
離れた場所で聞いていた私は息苦しくないことにふと気がつきました。
あれ?と思って確認に行くと、レコードをかけていました。
いくつか試してもらって、レコードだと振動は感じるけれど息苦しくないことを確認。
同じスピーカーでCDの曲を聴くと息苦しい。

デジタルの音には何か加工がされているのだろうと調べていて、
おそらく音圧を上げる加工、というのが私には息苦しいんだと結論。

音楽って音と思っているものだけで成り立っているのではないんだな、
というお話でした。

自覚はしていないけれど感じていることって多分たくさんあるんでしょうね。
自分のゴミを捨てまくって身軽になったら
今まで気がつかなかったような感覚も自覚できるようになるんでしょうか。

あ、私の上記の感覚はゴミを捨てまくった結果得たものではなく、
病気の影響で骨がスカスカになった結果響きやすくなったんだと思います。

209 :ピリア:2018/10/29(月) 03:06:32.86 ID:K06z+UpE.net

神さまがなにか、
それを知りたいと思うなら、

「この世はモノだ。物質だ」
「目に見えないものは存在しない」
「観測できないものは存在しない」
「科学的、非科学的とはなにか」
「科学がいつかすべてをあきらかにする」
「思考がいつかすべてをあきらかにする」
「気やエネルギーやオーラを操るのは、比喩だ、フィクションだ」
「騙されたくない」
「宗教は、心の弱さにつけこむ詐欺だ」

こういう感じのやつをクリーニングしていくのはどうかな。
これも、ガラクタの思考パターンだ。
誰かから受け取って再生し続けているイリュージョンだ。
脳の、思考のパフォーマンスを落としている枷だ。

これがとれるとかなりスッキリする。こういうガラクタは数限りなくあって、
自分も思いつくたびに解放の手順をやってる。
どれだけ鬱陶しかったか、外してみないと分からないと思うけど、

新しいパンツを履いた正月元旦の朝のよーにスゲーッ爽やかッッwwww

ジョジョのあれを思い出すwww

457 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 16:29:16.20 ID:OghQx5+5.net

とここまで考えて、これってPSYCHO-PASSのシビュラ的な考え方なのかなと。
ピリアさんが先日PSYCHO-PASSの話を予告されてから、
初めてPSYCHO-PASSを見てみました。1期2期劇場版。
色々考えたんですが、言いたいこともある気がするんですが
モヤモヤとして言葉にならないのがもどかしい。

665 :ミュトス:2018/12/03(月) 16:10:45.97 ID:Wc+52WxW.net

>>606 龍使いのお母さん
ピリアさん像をいつも勝手に想像していました
20代後半〜30代前半の独身男性で
黒縁メガネにグレーのパーカーが好きで映像系のお仕事をなさっています

自分のピリア像はアート系お仕事の明るいアラサーで、女性だとばかり
知りたかったけど、知って不思議な感じ

411 :ピリア:2018/11/17(土) 04:10:42.44 ID:xY8J/lrA.net

まあ、前スレ603辺りの話を
もう一回違う切り口で書けると思ったんだけど眠い。ノシ

670 :ミュトス:2018/12/03(月) 17:02:06.83 ID:Wc+52WxW.net

してやられたわーwwwwwwでもずっと女半分男半分みたいな認識でいたから
逆に安心wwこれを突き通させてもらいやすw

614 :ピリア:2018/11/29(木) 18:15:31.50 ID:6aG5Af2b.net

君の名は、は超圧縮モードで駆け抜ける、みたいな爽快感がありますよね。

処理できない情報を一気に流しこまれると、
それはそれでオーバーフロー感が快感になります。
それはそれで、ガラクタを再生してるヒマがない一種の境地と言うか。
高速処理、F1レーサーとかの境地に似てるかも。
ポルコもいいパイロットの条件はインスピレーションだと言ってたけど。

SKY-HIの高速ラップもそんな感じがする。

次の1200年後の彗星落下にはもう対策を取らないのか

今マギを読み直してるんだけど、まさにそのテーマで笑ったww
33巻、ちょっと改変しつつ引用。

百年後、千年後・・・!?遠い未来・・・!?

あんたは一体何を言ってるんだ?
最近のあんたはバカみたいに遠くばかり見ている。

百年後、確かに同盟はなくなり、戦争は起きているかもしれない。
でも、そんなこと、知った事じゃない!

それは百年後の人間が正すべき未来だ。

平和を築いた、私たちは夢を叶えた。

築いたものを後の者に任せることに怯えるな。

「今」から逃げるな!

・・・
だってさ。

精霊の守り人なんかでも、語り継がれたことが失われてて、窮地になるんだけど。

でも、そもそも、その伝承も、いつか誰かがその時々で最善を尽くした事の記録だ。

未来の人間にもきっと、最善を尽くすことができると信じて、

まあ、対策のヒントくらい残せてたら、きっと御の字、くらいの気持ちでもいいんじゃないかな。

そして、それを信じるためには、今を生きろ!と、叱咤激励されてる王様がいるんだが・・・。まあ、うん。

275 :ピリア:2018/11/02(金) 02:09:02.20 ID:/uzpg1C3.net

さて、ジェンダーについても書いとくか。
ていうかそれを先にやっとけっていうw
順番間違えたな〜。

自分もサリマンにならないためには、歩み続けることだ。
ネットじゃなくてリアルでやったほうがいいけどw

ジェンダー、ジェンダーロール、

男らしさ、女らしさ、社会がもとめる性の役割。

社会でも文化でも常識でも教義でも信条でも、

要するに、
積み重ねられた過去、というのは、
ガラクタの思考パターンではないか?
と疑ってみるクセをつけるといいと思う。

金ローで紅の豚やるけど、
これはジェンダーが気になる人が見たら
噴飯モノだったりするのかな。

男らしさとは、女らしさとは、のオンパレードだ。

でも舞台は戦時だから、一部逆転がおきてる。
ポルコの飛行機を修理するピッコロ社は、
普段働いてる男手が、みんな徴兵されてしまったから、
親戚中の女性が働いている。フィオもそうだ。

女の手を借りて戦闘機をつくる罪深き我らをお許しください、とか

意地も見栄も無い男なんて最低よ!堂々と戦いなさい!

とか、枚挙に暇がなく、男が、女が、というセリフがでてくる。

204 :520:2018/10/29(月) 00:48:09.05 ID:6K4WZAfw.net

あー、余計なことだったらゴメン。

ピリアさんの考察を英語で出してほしいなぁと思ったんだよね。
私が英訳できるわけでなし、横やりで申し訳ないんだけど。

英語圏のジブリファンにもこういった考察を求める人がいそうで、それが救いにもなりそうだなって。

出来ないのにしゃしゃってゴメン。

75 :ピリア:2018/10/24(水) 01:01:27.31 ID:rW5dGh9p.net

え!?
スレイヤーズ新刊でてんの!?

18年ぶり!?売り切れとるwww

最近スレイヤーズの設定の考察もしてたからタイムリーだな〜。
いやシンクロニシティ?

なんかあらすじだと新しい魔法の系統がでてくるとか胸熱だな。
神坂一も異界を越えて法のレベルの魔法とかのインスピに至ったのかな?

えー売り切れかー。まあ、そのうち読もう。懐かしいww
中二クリーニングしてなかったら恥ずかしくて読む気しなかっただろうけど、
今は素直に読みたいと思えるなww

148 :指輪:2018/10/26(金) 23:14:12.97 ID:6Cs9OafK.net

何だろう、最初は物語と自分を切り離して見ていたのですが、今では所々自分が物語に入り込みながら見ている感じがする…
自分のことで見ていて気づいたことがあったから書きこみたかったけど、頭もあまり回らなくなってきているかもしれません…
やっぱりジブリ作品はなにか引き込む強い力があるのかもしれません…

321 :ピリア:2018/11/07(水) 19:00:02.63 ID:yvj3WAis.net

気になったからハウルのラスト辺りだけ見てみた。

でもどこが時間が経っているという描写なのか分からない・・・。

一瞬写る、川と町と軍艦の場面で、
もし火事になったソフィの街が復興してるとかなら
そう見えるかとも思ったけど、

あの川はソフィの街の川よりずっと細いし、
街の規模も違うように思う。

まあ、街の規模はあれでも、
川の幅はそうそう変わらないし、

時間の経過をあらわしたいなら同じアングルで描くだろう。
ソフィの街の川は横に描かれるが、
エンディングの川は縦だ。

縦に流れるあの川に似た場面があったとか?

っていうか川は関係なかったりとか?

マルクルは坊を経て今度こそ家族のなかで育っていくキャラだと思うんだよな〜。

子どもを可愛がりたいから小さいままにしとくっていうんじゃ、
まるきり湯バーバと坊だ。それはもう千と千尋でやったネタだ。

自分はそう思う。今のところは。

536 :ピリア:2018/11/25(日) 13:31:35.33 ID:K1I2or+M.net

流れを読まず言いたい。

呪術廻戦も面白いww

まだ二巻だし打ち切りも怖いが。

無限 を 0 を 空 を 名も無くわざも無し を

その感覚を理解してるキャラがいるぞ・・・。

なんだ最近のジャンプはすげーな。
地獄楽もまあまあ面白いし。
しかし鬼滅といい、全部雰囲気が暗いのはなんでだ。

330 :ピリア:2018/11/08(木) 06:29:24.59 ID:QgmJzpTt.net

父たる神の象徴である、知と技、科学と技術の時代に踏み出して、

母たる神の象徴である、自然と、自然を神々として交わる術を剋し、恵みを得てきた。

そして揺り戻しの時代が来た。

母たる神の象徴である、
見えない世界と交わる術みたいなものが、
隆盛して、科学と拮抗するかな〜、
ていうタイミングまできたら、

融和の道を探ろう。

具体的にどうしたらいいかは
その問題に合わせて、その時々でよく考えるべきだろうが、

どうも方向性としては、そうなんじゃないかな〜、と思えてならない。

融和の方法が見いだせればきっと素晴らしい。
そこにある調和は、その領域と共振しているはずだ。

417 :ピリア:2018/11/18(日) 01:35:06.57 ID:bpSNAjFZ.net

スケール大きくし過ぎて脱線した。
基準を戻そう。でスピ方向に持っていこう。

まあ、槙島聖護みたいな、
ほんとに学びが幼いだけってタイプは、
普通はあんなに知能高くないはずなんだ。
絶対数は少ない。レアだ。

で、内訳は知る由もないけど、

大多数の犯罪をするような人、危険人物は、
自分が受けた痛みを、他者に味あわせようというような、

ストレス、罪悪感、背徳感、鬱屈、抑圧をもって、そういう行為をする。

こういう人達はサイコパスを計測したら色相が濁ってるし、

セラピーや矯正プログラム、癒しやクリーニングが効く。

19 :特異点になりたい人:2018/10/16(火) 08:27:23.65 ID:3gm/zyvj.net

新しいスレがどんどん面白くなってる〜!
昨日は体調悪かったのもあり思い切って午後早退して休みを取ったり、過去の傷と向き合わなければいけなかったりと、何かと忙しかった。
父性と母性の話、面白いですね。
母性や自身の中に愛を見つけるといった話は、馴染みがあるのでとても分かります。
昨日も結局、自分の外に愛や解決を求めている事を改めて思い知り、分かってるけど出来ねぇよ…とグレたくなるくらい落ち込んだりしました
前よりかは随分と解決の方へ向かってきているなと思って居ましたが、まだまだ道のりがあると思うと途方に暮れてしまった。外ではなく内に求めるという事が分かっても、その道のりに苦労しています。
もし711さんに不安を与えてしまったら申し訳ない。でも誰でも必ず自分を愛せるので大丈夫です。自分のように誰もが苦労するとも限らないと思いますので。

質問ですが、母性の方はよく分かりました。自身の中に父性の方を見出すこと、ピリアさんが駿監督が乗り越えられていないと仰っている父性の方に関しては、どう解決したらいいとお考えなのか聞いてみたいです。
自分の場合、自己愛や母性だけでなく父性の方もどうも足りない気がしてまして。

245 :ピリア:2018/10/31(水) 18:47:50.12 ID:vSUed296.net

と、ここまで書いてみて、

ローズさんが男性だったり、
まるきり的外れだったりしたら
ごめんなさい。

龍使いのお母さんの時うまくいったからって、
そうそう二度も三度もうまくいかねーよwww
っていう気もしてるwww

80 :特異点になりたい人:2018/10/24(水) 05:39:15.61 ID:mDJO6x9O.net

前スレに上げたのも再掲します→

昨日唐突に思い付いたのですが、進撃の巨人アニメのEDの歌詞が自分なりに少し解釈できました

大地と大空は なぜ分かれたのだろう
世界は残酷で されど美しい

というところ、
「あの領域」では大地も青空も別れる事はない、しかしこの世では何故分かれているのだろう
=自分はなぜこの(醜い)世界に生まれてきたのだろう。
空(理想、夢、楽しいこと?)はなぜあんなに果てしなく遠いのだろう。

世界は残酷で醜い、不快に満ちている。でもとても美しい。醜く不快なものがあるけれど、同じくらい美しく素晴らしい。=生きることは苦しい、しかし喜びと愛も満ちている

という意味かなと解釈しました
このスレのおかげで勘が冴えてきたかもしれません

521 :特異点になりたい人:2018/11/24(土) 21:29:34.36 ID:+6cngySj.net

やっと追いついた
書き溜めてた分を少し書かせてくださいませ

シビュラ社会のいわゆるエリートは、霜月のような、他人への共感がなく、人間的でなくあくまで機械的。そしてシビュラの正体を知るや否や、光の速さで思考停止からの屈服、賞賛。
こうはなりたくないなぁと思いました。厚生局刑事課に合格するエリートでさえこうなのですから、シビュラは民衆をアホの子化してるというのも頷けますね。むしろ朱が生まれた事が奇跡。

霜月に象徴される弱さ醜さは、人間のほんの一面であり、誰もが持っているのでしょう。怖い怖い。
人間、霜月のような面もありますが、咬噛みたいにタフで意志力があり、征陸さんみたいに面倒見がよく、カガリみたいに遊び心があって、弥生さんのように愛情深く、
志恩さんのようにお茶目で、雛河くんのように健気で素直、須郷さんみたいに真面目で優しい、そして朱ちゃんみたいにどこまでも真っ直ぐな。そんな面もあるのが人間かと。
そう信じていたいです。
シビュラのように人間を完全に見下す者が多いけど、人間が命に秘めたパワーをナメている、軽んじているんですね。
このスレ風に言うと「道」を求めて歩めば、あらゆる人格的な力、社会的な能力、あらゆるものがケタ違いに伸びていくと思うのです。
「道」やあの領域についての解釈、間違ってないかなwまとめてて不安になってきた…

153 :151:2018/10/27(土) 02:32:55.29 ID:V1GHDiCf.net

すみません、途切れてしまいました。
ですが、言いたかったことはほぼ書ききりましたし、おそらくは今までピリアさんの仰っていたことの言い換えでしかないのでは、とも今では思います。
ジブリ話をぶったぎって失礼しました。
名無しに戻ります。

325 :ピリア:2018/11/08(木) 05:30:45.22 ID:QgmJzpTt.net

しかし、
人でないものと見做された民たちの
苦悩の歴史を思うと軽々しくは言えないんだけど、

この
神様を大切にしたいけど、
自然を加工して豊かになりたい。

という矛盾を、
差別という方法で解決したのはとても重要だ。

うまいやり方だと思う。

結果からみると、日本人が日本人として
生き残るにはそれしかなかったと思う。

510 :ピリア:2018/11/24(土) 12:45:15.57 ID:lRzXn033.net

>>507
ありがとうございます。

トトロナウシカで育ったから、もうちょい齢はイってるww

そうです、まだ人格に円満さが足りてないですね。

そんな名前をつけて、じたばたしてます。

お付き合い下さって、ありがとう。

イケメンなら今度デートしようぜww

259 :ローズ:2018/11/01(木) 05:42:47.09 ID:wZscBQAi.net

男性も女性も同じ人間。男性性や、女性性などなく、あるのはすべて個性であリそれのみ。
各個性にはニ種類の、否、二分出来ない様々な原理がそれぞれのバランスで存在している。
それら原理は、女性に象徴されるものではなく、男性が属するものでもない。
そんな風にはならないものかと。

「性の本来の在り方を取り戻す」ということは、”性の本来の在り方”の言説それだけでも抵抗感を覚える自分には難しいようです。
真に取り戻した、あるいは持ち続けている方には、上記のような抵抗感や疑問は生じないものなのでしょうか。

…ここまで書いて思い出しましたが、私はそもそも、二元論的な論説に対してだいぶ否定的な人間でした(汗

570 :ピリア:2018/11/26(月) 21:27:48.09 ID:+khlhGC9.net

アリエッティは普通に忘れてた・・・。ごめん。借りるかあ。

381 :ピリア:2018/11/15(木) 17:51:43.07 ID:7FUABjni.net

目、っていうのがな。とても大事な器官なんだけど。

凝った実体の器官、肉体の器官であり、
凝った実体しか感じられない感覚器官だ。

軽い汽の状態の万物の構成要素、精神や心を感じる感覚器官が、

もろにそれってやつがあれば話が早いのに。

ドコモのCMのやつみたいに頭にアンテナとかあれば話が早いのに。角とか。

でも多分、ああいう頭にアンテナつけたり、デコに第三の目をつける、

そういうデザインや発想に普遍性があるのが、

つまり、頭のどこか、脳のどこかにその感覚器官がある、と

無意識は知ってるってことじゃないですかねえ。

第三の目といえば天津飯とか飛影とか。サザンアイズとか。

他の五感に互換することもあるw 皮膚感覚とか。
天耳通、聞こえるタイプの霊感とか。
川口まどかの死と彼女とぼく、怖いよな・・・。
ああいうのはやだなww動物と話せるのは楽しそうだけど。

六神通とか色んな超能力も、もし使えるようになっても、
異界と関わるためだけに使ってたら一生はすぐ終わると思うw
むしろ普通に生きられないハンデにすらなる。

それは悟りの道の過程の力だとお釈迦様は言ってたぞ確か。

だめだちょっとあの漫画はトラウマwww思い出すんじゃなかったww

やっぱり見えないものは見えないことにも意味があるのかww
その感覚器官のチューニングができないと変なものを見るんだろうな。

666 :ミュトス:2018/12/03(月) 16:17:45.19 ID:Wc+52WxW.net

見るなのルールがメジャーなのにないのはなんだろ
実はこっそりあるとか?
千尋ではいくつか分かりやすいルールが出てたんだが
散髪は関係ないのか

634 :ピリア:2018/12/01(土) 06:10:41.33 ID:fhVvUjgj.net

後、そういう顔をするのは、
側近のジャーファルに諌められる場面だ。

>>614

576 :ピリア:2018/11/27(火) 04:15:07.50 ID:/C1Y1xtT.net

アニータ・ムアジャーニーをディスるつもりはないんだけど、

じかに神秘を語る人が堕ちやすいことについて考えたから書いちゃう。

例えば、遠いところへ行ってとても美味しい料理をご馳走してもらった。

あんまり素晴らしかったから、帰って周りの人に話したらそりゃもうウケた。

で、ウケるから、話してくれと頼まれるから、
何度でもその美味しかった料理の話をする。

でもね、もし自分だったら、
だんだん何回も美味しかったものの話をするのはめんどくなってくる。

「ちょっと待ってて、もう一回食べさせてもらいに行ってくる。
そんで今度は作り方も教えてもらってくる。で、みんなで作って、食べよう。」

そうするのが、美味しいものが美味しかった話を何回もするより良い気がする。

実際にその料理をつくって、
みんなで、なにこれ美味過ぎるでしょって言って食べて。

そして料理の作り方を皆にも教える。
各々で作って何度でも食べられるようになったら、

そしたらもう何回も同じ話をしなくていいじゃん。
それどころか、好みの味つけに改良していったり、
皆のアレンジレシピを共有したりしたら、

もっとみんなで美味しい料理が楽しめる。

・・・と、そんな風に思うわけだ。

神秘体験を、美味しい料理に置き換えてみた。

何回も話してると、記憶があやふやになってきたり、
ウケどころが解って、誇張が混じったりする。これも危険だし。

各々で神秘に至る方法を見つけてもらえば、
もう何回も同じ話をしなくていい。

臨死体験が神秘へ至る方法だったなら、
幽体離脱のメソッドとか開発して、それを教えて、
出来た人達の輪で情報交換してキャッキャするほうが楽しそうだと思う。

もちろん神秘は料理じゃないから、この例えはそぐわない面もある。

ただ、自分は、神秘を語る人より、
神秘への至り方を教えてくれる人の方が、
好ましいと思う。そんだけ。

515 :ピリア:2018/11/24(土) 14:21:01.39 ID:lRzXn033.net

シビュラ、タチコマ、ミサカ

ネットワーク、並列化、群知能

考え応えがあり過ぎるな〜。

まあ五次元とか六次元とかの意識の示唆なわけだと思うが。

233 :ピリア:2018/10/30(火) 23:11:26.70 ID:AM7MsD5S.net

パソコンていうのは人間を象徴するものとして、
中々いいなあ。例えが捗るww

で、神も仏も人も悪魔も、
0と1の組み合わせでできてる有限の存在、
ていう意味では変わらないわけだ。

ディスプレイのないスパコンだったり、パソコンだったり
処理能力やハードの形にはそりゃもう色々あるけども。

だから、0と1の有限の世界を支えてる、

0という無限の世界に気が付くということが、

もうなんつーか根本的に認識を変える。
これはひとつの例えなんだけど、そんな感じじゃないかと。

447 :ピリア:2018/11/20(火) 01:28:37.22 ID:lCPaXwVm.net

SF妄想をしてみよう。

国会で議員たちが侃々諤々やってるところに、

攻殻機動隊とサイコパスの技術を乱入させる。

議員にマイクロマシンを注射して、電脳化する。

全員を首の後ろのコード、有線でつないで、

シビュラ化、思考を拡張、高速化しようと思ったらどうなるか、という話だ。

まあ、うまくいくわきゃない。みんな三次元四次元の課題をクリアしてないからな。

シビュラは、参加する全員から肉体を失くすことで、

多くのエゴと欲の汚染の問題をクリアにしている。

SKY-HIは、音楽と言葉と、色と光とダンスなんかを使って、

観客の心の方向を揃えている。

クリーニングや、なにか精神的なメソッドで、
そこまで自分を調律していくこともできるだろうし、

常守朱みたいに、
生来的にもう魂の意識が四次元いってる人もいるだろう。

そういう風に、エゴを越える方法を心得て、

自分を調律できる人間たちが、

もし議員になって国会に集まったとしよう。

で、そういう人達には、もう有線は必要ない。指揮者は必要かも知れないが。

進んだ意識をもった彼らが、肉体はもったまま、自らの意志で、

シビュラ化、思考を拡張、高速化しようと思ったら、できる。

素晴らしいオーケストラのようになれる。長時間は無理かもしれないが。

そうすれば多くの問題の解決方法が、ごく短い時間で、本質的に直感できるはずだ。

そうすると、もう社会は飛躍的に進歩する、なんてもんじゃねーな。と思う。

というか、小さな宇宙人アミ、では、

進歩した星の政治はそういう風にしてるんだよ、ていう描写があった。

これ考えてたら思い出した。

なにか、リラックスできる円形のホールとかで、みんなでお祈りでもしてるのかな〜。

という風に、地球の少年には見える感じらしい。うろ覚えだけど。

229 :ピリア:2018/10/30(火) 21:00:12.71 ID:AM7MsD5S.net

千と千尋でも、トンネルぬけた先に更に川があるなあ。そういえば。

二重の表現に意味があるかまでは考えてなかった。

うーん?なんだろ。

456 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 16:25:50.76 ID:OghQx5+5.net

インフルエンザの予防接種を学校にて集団接種で受けていた世代の者です。

その頃、学級閉鎖は今と比べてずっと少なかった。
記憶違いかと思ったけれど、検索してみると集団接種していた時代と
任意接種になってからでは有意に差が出ており、
かつ高齢者への感染にも影響があるという研究があった。

もちろん個人個人でワクチンが合う合わないはあると思うが、
社会全体として見れば打つ人が多いほど全体の感染者の数は減り、
重症化する数も減る。

だから私はメリット・デメリットの確認はするけれど、
ワクチン接種を全否定するつもりはないな〜と思っています。

247 :ピリア:2018/10/31(水) 19:12:20.89 ID:vSUed296.net

ソフィの恰好が地味〜で、

母ハニーの恰好が派手派手っていう、

一緒に生活してた親子とは
とても思えない対照なのも、

なーんか白雪姫的な母と娘の確執を思わせるんだよな。

ソフィは母ハニーのような女性らしい華やかさ美しさを、
みずから遠ざけている。忌避している。

反動かな、という気がする。

ハニーみたいになりたくない、
だからハニーの持つ要素も、すべて自分から遠ざける、という。

371 :ピリア:2018/11/12(月) 02:47:07.42 ID:LT0w+TQb.net

嘘、という視点で見るとハウルの動く城のキャラは、
嘘つきだらけだなww

ソフィも嘘をつく、
ハウルも偽名を使う。
荒れ地の魔女も「ソフィがいじめたんだよぉ」とか、
まあ嘘って言うかとりあえず殴りたいwことを言う。

サリマンも嘘をつく
「王国のために尽くすなら悪魔と手を切る方法を教えます」とか。
これは正しくは
「サリマンのために尽くすなら、
悪魔の使役の代償を自分で払わない方法を教えます」だろう。

ヒンもな。階段登れないアピールは意味あるけど、実は耳で飛べるもんな。

マルクルは嘘つかないか?子どもだしな。
でも爺さんに変身で接客するのは嘘をついてると言えない事もないか。

人間は、心は、嘘つきなんだなww

正直なのは悪魔で、肉体を表すカルシファーだけだwwカブもかww

でもそれでいいんだと、駿は言いたいんだろうな。

寄せ集めのメンバーを家族と思いこんだハウルのように、
嘘でも動機や理由が必要な段階もある。優しい嘘もある。

完全性を目指していれば、道は紆余曲折があっていい。

嘘をつけるのは重くこごった人間のアドバンテージだ。

自分は嘘は少なければ少ないほどいい気がするけどな〜。
どんどん嘘も秘密も紐解いてクリーニングしてしまいたいww

駿は懐広いね。

秘密も嘘も喜びも宇宙を生んだ神様の、子どもたち。

そんな歌詞書くくらいだからな。

558 :ピリア:2018/11/26(月) 02:55:58.65 ID:vf3CruHs.net

あ、スレの容量が500kb越えてるな。

ここから先はロスタイムだ。

まだスレやりたい人がいたら、

建ててww頑張ってwww見守るからwww

自分的には、もうかなりやりきった感ある。ジブリも大体見ちゃったしな。

どんだけ勉強になったか解らない。感謝してます。

本当に長らく皆さんありがとうございました。

先に言っておかないとね。