アニメ・マンガまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

238 :ピリア:2018/10/31(水) 15:02:58.96 ID:yubIJzIn.net

>>237
龍使いのお母さん
ありがとうございます。

前スレ650で
ビギナーズラックの話を書いたかと思いますが、

そういう感動とか、インスピ降りてきた感とか、
イケる感とか、つながってる感、
勘が冴えてる感、助けてもらえてる感、

そういうのが訪れてる時は、
それでいいんだよ、そのままゴー、
みたいなことでいいと思います。

そして、その感覚にも拘らず、
くり返して味わおうとせず、
それらも適宜クリーニングしながら、

今、この瞬間を創造していく、と
そういう風に思えるといいかと。

そうするとどんどん新しいメールが来ますww捗りますww

>>236
ローズさんありがとうございます。

ちな母性とか父性とか諸々の色んな象徴の話は、スピというより、
ジョーゼフキャンベルの神話学的な考え方です。

まあ、キャンベルも象徴と神話学という道を歩みながら
その領域へと至って、ずっとその話をしてるので、
一緒と言ってもいいんですけど。

ていうかキャンベルが神話と象徴でやったことを、
自分は漫画アニメと象徴で、応用と復習をしてるだけとも言うww

このスレ進めながら、神話の力ていう本読むとめっちゃ良く解るwww
今日書いたのと同じこと、もうこの本に書いてあったわwwてなるww

ジェンダーについて、興味深いですね。今晩考えてみたいと思います。

45 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/20(土) 01:53:28.12 ID:???.net

こんばんは!
前スレでお名前を間違えた不届き者です←
次スレッド見つけて嬉しくなりました!

「生きるのは罪でも罰でもない、この一瞬の、本物の奇跡だ。
と、心から、ほんとうに心の底からただただそう思えたら、素晴らしいとおもわん? 」

このピリアさんの言葉、一時期将来を悲観して、

「こんな日本に生まれてきたくなかった」「生きていたくない。でも死ぬのは怖い」「そもそも生まれてきたくなかった(=楽園から出たくなかった?)」

なんて思っていた自分に刺さりました。思えばあれもバーストラウマだったのでしょうか。

548 :ピリア:2018/11/25(日) 21:38:29.29 ID:HjuSbFPW.net

>>544
特異点さんありがとうございます。
またちょっとずつ考えさせてください。

先代の演奏すごいんだろうな・・・。
そのことを語った文章だけでも感動した。

聞いてみたいけど、
音楽センスのない自分には理解できないかもな。

蜜蜂と遠雷みたいに、文章で説明されてはじめて
そういうもんかと思うのかもwww

西洋楽器も演奏者の脳のモード、イメージ、
エモーションがこもるのは、
和楽器と変わらない気がするな。

ただ、楽譜至上、つまり偉大な作曲者の精神的な境地の再現を重要視する西洋音楽、

演奏者が到達している精神的な境地を重視する和の音楽、

音楽のもつ哲学や思想に違いがあるんじゃないかな〜と。

聞いてもわかんないけど、
蜜蜂と遠雷とかそのスレ主の言いたいことは解る気がするというww

255 :ピリア:2018/11/01(木) 00:38:28.03 ID:cDRlHVDl.net

白黒も、

男性が黒いスーツやタキシードを着て、
女性が白いドレスを着る方が、
イメージ的にしっくりきますよね。

それは互いに足りないフィーリングを色で補う、
という意味かもしれません。

女性は陰、黒の存在だから、陽、白を着せるとバランスが整う。
男性は陽、白の存在だから、陰、黒を着せるとバランスが整う。

みたいな。

女の子の色が赤で、
男の子の色が青なのも同じ理屈であるとか。

562 :龍使いのお母さん:2018/11/26(月) 07:09:55.93 ID:gnM7Uo/3.net

ピリアさんと皆さんのおかげで好きだったハウルがもっと好きになって、
自分の本当の名前を思い出して、
やりたい事が突然降ってきてw、
ハクのように会社に尽くしても報われない事を知って、
とても意味のある素敵な時間を共有させて頂きました
もしまだスレが続くようでしたら、お邪魔させて頂きます

本当にありがとうございました

75 :ピリア:2018/10/24(水) 01:01:27.31 ID:rW5dGh9p.net

え!?
スレイヤーズ新刊でてんの!?

18年ぶり!?売り切れとるwww

最近スレイヤーズの設定の考察もしてたからタイムリーだな〜。
いやシンクロニシティ?

なんかあらすじだと新しい魔法の系統がでてくるとか胸熱だな。
神坂一も異界を越えて法のレベルの魔法とかのインスピに至ったのかな?

えー売り切れかー。まあ、そのうち読もう。懐かしいww
中二クリーニングしてなかったら恥ずかしくて読む気しなかっただろうけど、
今は素直に読みたいと思えるなww

641 :ピリア:2018/12/01(土) 18:30:31.63 ID:5AUFf7ps.net

35巻ゲット。

>>437 で

一度支配者の影響下から離れ、自分を見つめて心を完全性に近づける。
自立する。親離れする。

そして四次元の意識に達した支配者に、支配のやり方を変えてくれとか、
自分達でできるから、支配をやめてくれとか、交渉をしていかないといけない。

その交渉に応じ、ドヤりたいエゴを越えていくことが支配者サイドの学びでもある。

と書いたけど、マギのテーマもこれだ。

そしてアリババは常守朱以上の方法、交渉以上の、
精神のシンクロという方法でシンドバットと向き合う。

35巻で、アリババ主導で、 >>447 みたいなことをしてる。
全員の精神がシンクロすることで、
解決法のインスピレーションが訪れる。

シビュラが、世界中を平定すれば、

それは世界中の戦争を終結させて
国際連盟の会長になったシンドバットなわけだから、

マギは、PSYCHO-PASSの次のテーマだな・・・。

サリマン、シビュラ、シンドバット、
そういう支配者が、支配を手放す。

親が子どもを対等な存在と認めて、子離れするところが描かれてる。

406 :ピリア:2018/11/17(土) 02:35:13.15 ID:qBwwXF8l.net

>>405
ありがとうございます。

ああ、ハイヤーネームと呼んでくれて嬉しいような、
やっぱり恥ずかしいようなww

いやもう、各々の道がありますから、
名前をつけるのも思い出すのもね、
向き不向きがありますよね。すみません。

でも名前や言葉はとても重要な魔法になり得ますので、
そこだけなんとなく頭の片隅にあるといいんじゃないかと。

しかし至るべき領域、悟りの境地のようなものは、感覚として

名も無く、わざも無し。

なので、名無し、という名前も意外とありかと思います。
求道の名無しさん、素晴らしいかと。

パノプティコン、まじでやっちゃいますか〜。
1791年の思想ですけどねえ・・・。
まあ1791年の段階も、やってみないと通ったことにならないので・・・。
その学びの段階をね・・・、尊重したいと思います。はい。

日本のマイナンバー制度は形骸化も甚だしいなそういえば。

657 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:07:32.78 ID:Wc+52WxW.net

瀧が酒呑んでどこにアクセスしたのか気になる
誰彼時と彼誰時(かたわれ時)があるんだよなー
イザナキの黄泉訪問譚をちょっと考えてた
おむすびはタカミムスビが宿ると聞いた。千尋にもあったな。洞窟は山の胎内というし。
電車乗ってるときの音と振動は、胎内にいるときのそれと酷似してて、潜在的に安心するんだとか
でもたしかに父性おいてけぼりw宮崎風?にいえば2人とも仕事してる(家業・バイト)=父性?三葉繕い事してたし
都鄙を繋ぐ電波・電車ってのが何か浮かびそうなんだがな…火≒電気=文明?
あと刃物強調されてるって意見あった

ティアマトは仮説の星ニビルと関係あんのかな?
彗星と大地(前落下時の欠片?地球?)が夫婦で、1200年ごとに邂逅してる(迷惑)っていう考察見た

別のキャラ達を書いたアナザーサイドでは、二葉と俊樹が宮水神社について語り合ってて
最初アメノカガセオを信仰してたのが、(彗星落下後?)倭文神への信仰に変わったとか言ってた
説得シーンはないが、俊樹のモノローグがおもしろい。印象変わった。
二葉は五次元の意識っぽいかな
あと四葉⇔昔の宮水巫女が入れ替わってる

我ながら支離滅裂w

435 :ピリア:2018/11/18(日) 20:39:22.01 ID:zD6tBgK3.net

もし自分がシビュラであれば、

という妄想を展開しますと、

まあ、まず常守朱を勧誘しますねww
もちろん断ってほしいですが。

シビュラは脳の集合ですが、脳も肉体ですから、寿命があります。

つまりシビュラは、常に新しい脳を取り込んでいく必要がある。

なら、その脳をピックアップする母体である社会に、
優れた脳が多い方がいいに決まっている。

愚民化政策は、いずれシビュラ自身の首をしめるわけです。

なんも考えてない、色相がクリアなばかりの、のんきなアホの子ばかりでは、
その脳を取り込むシビュラもだんだんアホになっていきかねない。
それは嫌なはずです。ドヤってる場合じゃないはずです。

常守朱みたいなタフで賢い人物を
養成、教育していく方法を考えなくてはいけない。

シビュラに新しく脳を加える際、
自由意思で加入しますよと本人が言うにこしたことはない、

であれば、シビュラの衝撃的な正体も、
いずれ多くの民衆に肯定的に受け入れてもらいたい。

肯定と否定を天秤にかけたまま、
ひとまず必要なものであると呑みこんでいる朱のように、

民衆の認識を、脳を、複雑さに、ストレスに耐え得るものに
なんとか育てていかないといけない、

それがシビュラの生存と拡大に必要なことのはずです。

610 :龍使いのお母さん:2018/11/29(木) 09:02:50.62 ID:XqJl8S3s.net

>>607
ピリアさん、ありがとうございます
突然変な質問をしてしまって申し訳ないです
でもスレの現人神のようだったピリアさんを
人間として身近な存在に感じられるようになりました
そして何よりネコが羨ましいですw

401 :ピリア:2018/11/17(土) 00:18:11.20 ID:/czJhVar.net

PSYCHO-PASSでは免罪体質とか、特殊スキルみたいに言うけど、

命あるもので、遊んでみることで命を知る。

この学びを、喜びを、ただ追求してるだけだから、色相はクリアなんだ。

ストレスも罪悪感も背徳感も鬱屈も抑圧も、彼は感じていない。

つまり、これを悪とは言えない、ってことになる。

彼は彼の学びのレベルにおいて、道を追求しているだけだ。
そこだけ見ると、善いことですらある。

なので槙島を説得するとか、反省を求めるとか、
セラピーや矯正プログラムでどうにかとかは、

無理だ。意味がない。

彼の在り方は、彼なりに正しい、としか言えない。

71 :ピリア:2018/10/23(火) 18:58:10.65 ID:if1Rwv1P.net

もののけ姫書きためてるけど、
スピとオカルト控えめで書こうとするとめっちゃやりにくいww
わろたww

603 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/28(水) 13:05:56.36 ID:fJaI3ZFj.net

360 :まひる:2018/11/11(日) 00:38:00.79 ID:PbFUHopr.net

おおお、すみません、古事記引用したの私です。
以前、帰納法云々を書き込んだ者です。
こちらのスレを半分寝ぼけながら読んでて、これって古事記だなーと気付いて、そのまま勢いで引用してしまいました。
特に深い意味や考察は無いんです、すみません……。
念のため、名前つけていきます。
紛らわしいことしてすみませんでした……。

234 :ピリア:2018/10/30(火) 23:26:34.63 ID:AM7MsD5S.net

突然降ってきた、か。
二回書いてあるってことは強調したいフィーリングなんだろうな。
スルーしてたwwごめんなさいwww

ガラクタを捨てると、直感がはたらくようになると思う。
インスピレーションが降ってくるようになると思う。

それもカーテンを開いて、
目に映る全てのものはメッセージな状態というか。

メールが来たのにすぐ気がつくみたいなww

ネットが遅いとなかなか来ないこともあるもんな。
処理が落ちてたらメールソフトが重たくて開かないこともあるかも。
通知の音がオフになってたりとか。

接続が強力になって、大きなデータもすぐに届く状態とでもいうのかww

いやー、龍使いのお母さんのパソコンも処理がサクサクになって喜ばしい。

この例えが今脳内を占拠してるもんですみませんww

470 :ピリア:2018/11/21(水) 22:04:51.65 ID:cAkUtsJN.net

そういえば、そう名前をクリーニングするのも面白い。

ガラクタがとれて、本来の意味が感じられるようになるというか。

消そうと思ったことはなかったけど。必要ならできる気もする。

したらマズイことは、サポート存在がフォローしてくれるんだけど。

283 :ピリア:2018/11/02(金) 23:14:14.87 ID:/uzpg1C3.net

昨日夜更かししたし明日明後日はリアルが立て込んでるから寝る。

294 :ピリア:2018/11/06(火) 01:07:40.56 ID:xjyWJC/b.net

まだ考えてるんだけどさ〜

ジェンダーVSジェンダーフリー

という対立を設定すると、

例えば学校で、

男子がズボン、女子がスカートというのはジェンダーだ。

男子スカート着用可、女子ズボン着用可の選択制にしよう。

そのくらいまでは正しく拮抗していってると思う。
シーソーが釣り合ってきてる。

164 :ピリア:2018/10/28(日) 01:06:49.65 ID:xKLgYYQe.net

もののけ姫の話はまたネタが見つかったらやってく。

スレイヤーズの新刊面白かったわ。
18年のブランクをマジでまったく感じなかった。良くも悪くも。
挿絵の画風すら当時のままってすごいぞ。

神坂一の辞書には中二病という言葉はあっても
黒歴史という言葉はないんだろうなww
ちょっとどうかと思う文体も、
あとがきまで当時のままだった。

魔法については、異界存在の行使のままだったけど、
アストラルサイドで何が起きているのか、
少し詳しくというか、それは知覚できるものである、という表現があった。

その知覚は人間にはない、という設定だったけど、
魔道士じゃない剣士のキャラがそれを知覚するのはわろたww
剣とか、道具の補助があれば人間にも可能とも読める。

いやー、でも多分、人間にもその知覚はあると思うな。

あと18年前の最終巻で、
二部主要キャラが二人ともしんで終了だったのが、
ずっと後味悪いと思ってたことに気が付いたわ。
一部レギュラー勢揃いの明るい雰囲気が、
作品のラストのイメージに書き換わって嬉しい。

268 :ピリア:2018/11/01(木) 21:17:51.10 ID:0oCTg05K.net

染色体レベルで言えば、
人間の基本形は女性という話なんだけどな。

女性の染色体はXXで安定しているという。

男性の染色体はXY、やや不安定で、
乳幼児の死亡率が男児の方が高いという話になる。

医療の発達した先進国では今はそうでもないだろうけど。

日本でも昔、男児には女児の恰好をさせたり、
女の子のような幼名をつけると、丈夫に育つという風習があった。

百鬼夜行抄だっけ、そんな漫画があった。
主人公は男性なんだけど律、という名前で、
少女の着物を着てた、という過去エピソードがある、

477 :ピリア:2018/11/22(木) 00:28:16.87 ID:shbfoxRc.net

雑賀先生だな、誤字サーセン

>>472

あー・・・。

ありがとうございます。

ハウルの話をしてる時は、

「サリマンと戦ってはだめ」で、

自分の心を見つめていこう、と言いました。

陰謀論には深入りしないほうがいい、と。

しかし、もしハウルの学びを越えていけてるとして、

更にPSYCHO-PASSを見た後では、もう少し先のことが言えます。

シビュラをね、チェ・グソンのように

正体を暴露してやろう、悪を排除してやろう、とかいうつもりで対峙すると、

エリミネーターで吹き飛ばされます。

サリマンもシビュラも、つまり支配者の象徴です。

常守朱のように、否定と肯定の両方を呑む複雑さに耐え、

法の精神のような、命以上の価値を見出している。

そこまで学びが進んでいれば、

おそらく支配者と交渉のテーブルにつくことができますよ。

支配者のエゴを認めさせて、越えさせて、
互いに成長していくことができる可能性があります。

チェ・グソンになるより、常守朱になっていくほうがいいです。

チェ・グソンのような気持ちがあるうちは、まだ、
内面に向かって、心を完全性に近づけていくほうがいい段階です。

241 :ピリア:2018/10/31(水) 18:41:34.66 ID:vSUed296.net

ローズさんありがとう。とりま書き溜め投下していいかなww

さて、どっから手をつけたものか。

とりあえずエゴは少なければ少ないほどいい。
アファメーションだ。

自分を、ピリアをカードにしてひっくりかえす、
スレをカードにしてひっくりかえす、
父性と母性、女性性と男性性をひっくりかえす、
ローズさんをカードにしてひっくりかえす。

すると裏に大日如来が、0があって、消える。

ローズさんは名前の付け方からして女性、
「生まれたことが母を苦しめた」という
ヘビーな母との関係性の物語をもっていた。
そんで親は毒親だという。

多分、女性性の抑圧、というガラクタを持ってると思うんだよな。

535 :名前考え中:2018/11/25(日) 11:40:40.97 ID:b3JiL0IT.net

>>533 >>534
優しい言葉ありがとうございます。

「多数派にとって心地良いものが、
自分に合わない、できないからといって、
なにかを諦めたり、
自分を責めたりしなくていいように」
そんな世界になったら素敵ですね。

共感覚・・・文字に色がついて見えるとかですよね?ちょっと憧れていましたw

ちなみに、私の場合特に諦めているとか自分を責めたりとかはしていないと思います。

お酒を飲めないのと同じように、そういう仕様の身体なんだ、それだけですね。

音楽も元々それほど興味なかったので個人的には音楽のない生活に違和感もなく。

ただ、皆さん気にしてはいないようですが音波は確実に身体に届いているわけで、
それが心地よい振動のものなら曲の印象も変わってくるだろうに、と思います。

SKY-HIを聞いてみたいと思ったのは、
ピリアさんが何を体験してそこまで力説されているのか、
それを確認してみたかったんです。

PSYCHO-PASSを見てみようと思ったのと同じです。

ハウルのお話をされていた時、面白かったので思わずDVD購入してしまいましたw

自分の知らない世界や自分と違う視点を知るのはとても面白いです。
ピリアさんや皆さんのお話、もっとたくさん聞きたいです。

14 :ピリア:2018/10/16(火) 00:30:31.75 ID:nvyCEso/.net

しかし母親といえども人間なわけで、
色んな人がいて、色んな事情がありますから。

なにはともあれ育つことができたのなら、
言葉やイメージを使うことができるなら、

もう母性を、安心を、自分の心のより所を、他者に求めなくても、
もっと本質的で、もっと素晴らしい方法があるわけです。

他者に愛を求めると、代償に支配を受けることがあります。

が、自分の中に愛を見出せば、もはや何も恐れることはない、という感覚が訪れます。

自分の中に、愛を見出す方法。
色々あると思いますが、
まずガラクタになった思考パターンを解放することを、
何度でもおススメします。

それは必ず、自分の中にあります。
ガラクタがなくなれば気が付きます。
今、生きている、という奇跡が、常に訪れているわけですから。
愛、というのは、その領域の感覚の言葉です。

その領域から、すべてが創造され、訪れ、演じられて、
すべてでもって今もハーモニーを合奏しているのだと、
それが実感として掴めれば、目にうつる全てのものはメッセージで、
目にうつらない全てのものすら、愛しい兄弟ってことになるわけです。
それどころか、すべてはすなわち自分自身である、という悟りの段階すらあります。
更に進むと、もう全ての垣根はなくなりその領域と完全に一体になって、いわゆる即身成仏ですよ。

まあ、兄弟つーても色んな存在がいますから、この三次元世界では、
あんまりにもオープンハートで生きるのもどうかとは思いますが。

「異界に迷い込む恐怖」というのは恐らく表層のガラクタです。
クリーニングを続けると、なにか、愛の不足というようなテーマに
至るんじゃないかな〜と思います。

まあ、前世で異界に迷いこんで○にました、とか
子どものころ異界に迷いこんで怖い思いをしました、とか
子どものころ悪いことするとそこに迷い込むと脅かされました、とか、
みたいなダイレクトなトラウマの可能性もありますが。

どちらであれ、同じ癒しのプロセスで解消していけます。
有限を観測し確定し、無限へ還す、というクリーニングのテクニックです。

「異界に迷い込む恐怖」をつかまえて自分の前にひきだし、
ホオポノポノの4フレーズか、渦か色即是空かひっくりかえしか、
とにかく、その領域と接続するとイメージします。
なにかエネルギーの交流が起きて、ゼロになって消えるのを観測する、
とイメージするんです。
これはテクニックです、誰にでもできます。練習するほど上達します。

555 :ピリア:2018/11/26(月) 00:36:04.33 ID:vf3CruHs.net

あそっか。

>>547
で、過度な共感にもダークサイドはありますが。

と書いて、それは依存のことなんだけど、

霜月美佳が六合塚弥生にだけはデレデレなのが、それだ。

うーん。PSYCHO-PASSはそういうところも良くできてるなあ。

霜月美佳のような、判断基準が自分の外にある人、というのは、

自分で自分を認め、愛する、ということができない。

いつも基準にするものに褒めて認めてもらうことを望んでいる。

でもシビュラみたいな支配者は、忙しいしなw
支配する駒にいちいち構ってるヒマはないし、

効果的な時に、ちょっとだけ、アメをあげるのが支配のコツだwww

で、他者に求める愛ってのは、底なしの欲だ。
底の抜けたコップに水を注ぐようなものだ。

そんなわけで霜月美佳のような人は、いつもいつも、愛に飢えている。

そこに優しく共感を示すと、全力で寄りかかってこられることがある。

もっともっと、愛して欲しい、飢えを渇きを満たして欲しい、と求められる。

これにまともに付き合ってると、どうしようもなくなる。
愛しても愛しても、相手の心は満たされない。
底が抜けてるようなものだからな。

というわけで、
自分を愛する、という三次元の課題をクリアしてない人と、
シンクロとか、高度な共感をしてはいけない。
寄りかかられて、依存されてしまうからだ。

うっかりやっちゃったら、まあクリーニングだ。
徹底的にやれば、自分のなかにも、
人に必要とされたいとか、
依存を引き寄せるガラクタの思考パターンがあったことに気が付くだろう。

95 :ピリア:2018/10/24(水) 12:43:37.60 ID:HQoguDFr.net

かいつまんで書くと、

神に創造された最初の人類、アダムとイブは楽園に暮らす。
そこは全てが調和し、生老病死、あらゆる苦が存在しないところだ。

あるときイブは蛇にそそのかされ知恵の実を口にする。

それは神に背く罪だった。

だから、アダムとイブは楽園を追放され、
あらゆる苦しみが渦巻く世界で生き、死ぬことになった。

これは原罪、という考え方を生み出した物語だ。

323 :ピリア:2018/11/08(木) 05:10:15.78 ID:QgmJzpTt.net

>>125 >>178 >>199

あたりで書いた事をもう少し展開していけそう。

エボシは、
男と女、
健常者と業病者、
タタラ場民と石火矢衆、

そして自然と人間。

どの対立でも穢れているとされる方、弱者である方の味方になって、
不当へ反発する力をまとめあげて大きな力にしてると書いた。

ケガレって、穢れと書くけど、気、枯れ、という意味でもある。

藤井聡の話だと、
土木を行う者も、ケガレている者で、
人とは見做されない民の仕事だった。

井戸みたいに深く土を堀る、木を切る。
神体である自然を鉄器を削るもの、
つまり神をころすものだからな。

江戸の身分、士農工商が行き渡る以前は、
農民、里に暮らすものが人間の基本で、
それ以外は見下すという風潮だったという。
その精神性は、未だ日本人の文化に根付いている。

土木を行うもの、
タタラなどモノを作る職人、
狩人など山の民、
旅人、旅芸人、河原もの、
屠畜など死に触れるものとか。

もののけ姫に登場する人物は皆そうだなwww
ケガレてるとされるもの、
アウトローしかいないwww

タタラ場は山に刃を入れて、切り拓いて作った。
タタラ場には田がない。エボシの庭に小さな畑があるだけだ。
米も食料も自給では足りない。里で買ってくる。

ジバシリは山の民、ジコ坊は唱門師という旅芸人、
アシタカは旅人だ。

293 :ピリア:2018/11/05(月) 19:27:20.11 ID:vLiR1v4l.net

スカッと爽快な話なんだけど、

やっぱり戦時の話なんだよな。

ピッコロ社で働く女性たちには、
黒いワンピースの人がちらほらいる。

ピッコロおやじは出稼ぎだ、としか言わないけど、

喪に服す妻や母も多いんだろうな。

457 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 16:29:16.20 ID:OghQx5+5.net

とここまで考えて、これってPSYCHO-PASSのシビュラ的な考え方なのかなと。
ピリアさんが先日PSYCHO-PASSの話を予告されてから、
初めてPSYCHO-PASSを見てみました。1期2期劇場版。
色々考えたんですが、言いたいこともある気がするんですが
モヤモヤとして言葉にならないのがもどかしい。

633 :ピリア:2018/12/01(土) 06:06:50.21 ID:fhVvUjgj.net

シンドバットがそういう顔をする場面はほかにもあって、

アリババが「俺のことも、息子のように扱ってくださいよ」と
そりゃーいい笑顔で、図々しく頼む場面だ。

そうやって揺さぶられることが少しずつ重なって、
ラストの方でダークサイドを越えられるんだと思う。

アリババはよく図々しいやつと言われるけど、
それは多分、恐れず相手の中にぽんと飛び込む、
そういうことができるってことだ。

アリババが、シンドバットに
何をしたかっていうと、多分五次元のシンクロだ。

エゴも恐れもなく、相手の中に飛び込む、
同時に相手を愛で包み込んでもいる。

そういう境地だ。

相手は一瞬、ガラクタを再生できない、愛100%のインスピ状態になる。

「あ、ああ・・・」と、頷いてしまう。

で、後から「なぜ承諾してしまったんだ?まあいいか・・・」となる。

これができるのはかなり高度だ。
この場面でのアリババの意識の次元は、常守朱以上と言えると思う。

そうすけくらいいってるな。
お魚も半漁人も人間も、みーんな好き、っていう次元のわざだ。

498 :ピリア:2018/11/24(土) 03:56:10.78 ID:D4e+OEF4.net

逆に言うと、インスピレーションを全く使わないで、

常識とか論理とか記憶とか積み上げていく思考だけ使ってる人は、

できることがAIとまるかぶりで競うことになるから、厳しいのかも。

うん、やっぱ心を完全性に近づけよう、てのは、

支配を越えるということからも、AIを監督するということからも、

重要になってくる気がしてきた。

よ〜し未来のためにも、もっとwwアニメ見ようwww

439 :ピリア:2018/11/19(月) 01:47:52.86 ID:SLvLOt9M.net

まあだから、シビュラも成長の過程にある存在な気がするわけです。

すーぐエリミネーターで人を吹き飛ばすのも、

どうもなんていうか、私怨というか、示威行為というか、

エゴというか、チートに酔ってるというか。

そういう行為だと思う。

200人の情報処理が本気で考えれば、

PSYCHO-PASSの世界には、隔離施設もあるけど、

メンタルケア施設っていうのがある。セラピーもある。

色相のケアも、ストレスに耐える教育も、

もっと色々できることがあるはずwww

200人の中に、イハレアカラ・ヒューレンみたいなヒーラーやセラピストも入れておけとww

低レベルプレイヤー相手にドヤりたいから、やらないだけだろwwと言いたい。

107 :ピリア:2018/10/24(水) 12:49:01.59 ID:HQoguDFr.net

タタラ場は鉄をつくる。

鉄器が出てくると、人間が自然を切り拓き刈り取るスピードは、一気にブーストがかかる。

黒曜石の小刀や矢尻を使う、アシタカの村のような暮らしのうちは、
森は、大地は、自然は無限で、シシ神は不死の神。
という認識でいつまででもやっていけたが、

鉄器をもつエボシが神ごろしを行うというのは、
再生不能の環境破壊、という意味になる。

人跡未踏の大森林は、人が出入りし恵みを得る里山になる。

里山が用済みになり、田畑になり。
田畑が用済みになって、人家になり町になりやがてビル街になっていく。

犬が、木になり臼になり灰になり花になる。

では、その先は?

ころし続ければ無限に恵みを得られるはずだった
シシ神は、森は、大地は地球は、有限だった。

自分たちはそれを知った。
地球は球体であり、もはや開拓は限界に達し、
このまま神たる大地をころし続ければ先はなく、
自分たちも暮らしを続けていけなくなると想像がついた。

410 :ピリア:2018/11/17(土) 04:01:57.42 ID:69gqQvSu.net

話が進まねえww

でシビュラみたいに、
実際にあんな風に脳を繋げるのが可能かどうかはSFだが、

脳のネットワーク、ひいては情報処理や精神のネットワーク、という

ある象徴として見ると、とても面白いわけだ。

情報処理のネットワーク、
このスケールを大きくしたり、小さくしたりする、

そのネットワークのサイコパスを計測する。

脳の集合であるシビュラのサイコパスを計測する

多重人格みたいな鹿矛囲桐斗のサイコパスを計測する、

それができるなら、

日本全域の脳を集合として、サイコパスを計測する、

あるいは個人の脳も、あるネットワークとして、サイコパスを計測する。

とかね。理屈としてはそうなってくると思うわけだ。

人類すべての脳を集合として、サイコパスを計測する、とか。

もう計測っていうか、まず観測できるかどうかという話だが。

できるだろう。シビュラが成立するんなら、できる。
コードでつながってるかどうかなんてのは、些細な問題だ。概念の話だ。

256 :もしもしp:2018/11/01(木) 01:17:01.17 ID:wvwlpv8m.net

もちろん、人の脳が右脳と左脳セットなように、

男性原理も女性原理も、
一人の人間が両方をもってる。
どちらが優位か、割合は個性による。

男性が白服赤服でも、
女性が黒服青服でも、他のどんな色でも、
好きだと思う色を身に付けてもちろんいいと思う。

なんていうか、考えるための定義付け、
数学てXとYをつかうみたいな、
代入のための記号みたいな、
そういう意味での男性原理、女性原理とかいう言葉だ。

585 :ピリア:2018/11/27(火) 12:48:12.12 ID:A9P8FKA+.net

>>583
ありがとうございます。

うわすごいグサッときた。

これはなにかあるな。慢心?
はい、ちょっと融和を試みてきます。
ありがとうございます。

473 :特異点になりたい人:2018/11/21(水) 23:14:43.77 ID:NKS2AaMy.net

おぉーピリアさんたくさんのお返事ありがとうございます
ロボットと人間のことやシビュラについて、感想がまとまり切ってないですが
新たにサイコパス見てくれた方が居たので投稿したくなりました

朱が完璧すぎて違和感のようなものを覚えた方もいらしたのですね。確かに考えようによっては違和感を抱く方がいてもおかしくないかも…

以下は自分の勝手な考察になるので、半分くらい流しながら読んで貰えると嬉しいのですが

2期を見ると、初めて朱の親族が出てきますね。朱の祖母、あおいさん、だっけ。(あかね、あおい、と来れば、おそらくお母さんの名前はみどりさん?と考えたことがありました)

自分は親から受ける子の影響、家庭環境と子供の自己肯定感などのテーマを勉強したことがあるので、朱の成育環境についてよく推測しました

397 :ピリア:2018/11/16(金) 23:31:40.28 ID:OEs8WdDA.net

アルさんのブログの善悪についての記事、

http://allwise-song.blogspot.com/2015/05/good-and-evil.html

あと次元について

http://allwise-song.blogspot.com/2015/05/good-and-evil.html

この考え方を使ってPSYCHO-PASSを読むだけとも言えるw

先に言っとくと、

槙島聖護は三次元の低位の学び、
狡噛慎也も槙島とそんなに変わらない。

シビュラと常守朱が、支配と、それをどう超えるか、
という4次元5次元の学びのステージにある感じだ。

ただ、槙島聖護のような人間をなんとか制御しつつ、
排除しないで受け入れる方が、
この世界のより良い在り方だって結論に持っていくぞ〜

533 :ピリア:2018/11/25(日) 00:09:10.15 ID:qqgFNYMr.net

>>532
ありがとうございます。

SKY-HIですが、ウィキによると、

未熟児として生まれ、左耳に軽い聴覚障害がある。
音楽を始めたとき、人と聴こえ方が違うのであきらめようとしたが、
父親から「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、
このままでいいと思えたという。

なんていうか、

感じ方は、ほんとに色々ある。人の数だけある。

多数派にとって心地良いものが、
自分に合わない、できないからといって、

なにかを諦めたり、
自分を責めたりしなくていいように、

なっていくといいな、と思いました。

名前考え中さんが、
自分にとって心地いい音楽との付き合い方を会得していくことが、

なにか社会のとっての多様性に、タフネスに、なっていくかもしれない。

自分の中のガラクタが減るほど、
自分にとっての快は明確になると思います。
感覚も、得ようと思うなら、きっとそこにあったことに気が付くかと。
内部から呼び覚ます、そういう感じで得られるんじゃないかな、と思います。

264 :ピリア:2018/11/01(木) 18:31:01.23 ID:U3eEN2YI.net

そういえばアウリンも互いの尾を噛む蛇、ですね。
映画だと金ぴかだけど、原作だと白と黒の蛇じゃなかったっけ?

310 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 18:50:08.35 ID:???.net

>>309
ちょっと書き込んでから寝ちゃって書き込む時間がなかった
上に私が書いたのは思い付きで書いたりしたのじゃなくて全部合理的な理由があります
あの作品はもの凄いロジカルな作りでちゃんとヒントもある凄い作品なのですね

163 :ピリア:2018/10/28(日) 00:40:57.62 ID:xKLgYYQe.net

ウィキで見たけど、
エボシ自身も売られた娘で、
倭寇、海賊の頭目だった夫をころして、
石火矢を手にタタラ場をつくっていったとある。

ふーん。
つまり神ごろし、親ごろし、夫ごろし、か。

物騒だけど、象徴の話だからな。

自分に君臨する絶対的強者に抗い、
精神的に打ち倒すことで自分を確立する、というか。

売られた娘が、君臨する権力者である夫を打ち倒した時、
どんな喜びをもったかはページの外の物語だが、

エボシはその後、もっと大きな規模でそれをやろうとするわけだ。
自分のような、売られた娘を集めタタラ場とし、絶対的強者の自然に挑む。
打ち倒せばより大きな自分を確立できると思ってたんだろうな。
自覚のない動機かも知れないが。

あるいは自分のような娘達みんなに
自分の覚えた喜びを教え、誇りを取り戻し、
自分を確立することを教えたかったとか。

対立は越えていくべき時がくるけど、
まず対立をやりつくして、自分を確立していくことも大切だよな。
その段階を経て人は成熟する。親離れする。
ハウルでも一度サリマンと対峙する構図をつくる。

自然とか、サリマンクラスの権力者とか、
打ち倒すと自分もやばいものや、
そもそも打ち倒せねーよって相手のところまで来たら、その方法論の限界だ。
自己の内面へ向かい、対立を越えていくといい。

両親とか、祖父母とか、師とか、兄とか姉とか夫とか、
そのくらいの君臨する強者は個人で越えていく課題なんだろうな。

350 :ピリア:2018/11/10(土) 17:24:52.96 ID:pW3wvxfT.net

あかん難しいでwww

これはクリーニング対象www

また深夜にでもノシ

309 :ピリア:2018/11/06(火) 18:28:37.95 ID:uvKSwsWm.net

299さん、いきなり長文連投はじめてごめんw
ずっとこんな調子だったもので・・・。
いつでも書き込みして下さい。

166 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/28(日) 03:12:17.65 ID:S2qEz/2P.net

全スレ520です
もののけ姫で、ちょっと気になったことがありました。
ヒィさまと、サンの耳飾りが全く同じでしたね?
何かあるんでしょうかね?

456 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 16:25:50.76 ID:OghQx5+5.net

インフルエンザの予防接種を学校にて集団接種で受けていた世代の者です。

その頃、学級閉鎖は今と比べてずっと少なかった。
記憶違いかと思ったけれど、検索してみると集団接種していた時代と
任意接種になってからでは有意に差が出ており、
かつ高齢者への感染にも影響があるという研究があった。

もちろん個人個人でワクチンが合う合わないはあると思うが、
社会全体として見れば打つ人が多いほど全体の感染者の数は減り、
重症化する数も減る。

だから私はメリット・デメリットの確認はするけれど、
ワクチン接種を全否定するつもりはないな〜と思っています。

386 :ミュトス@別端末:2018/11/16(金) 09:45:38.75 ID:D/GoXNbj.net

別次元に到達することや、それによって力を得ることは、付加価値でしかなく
それ自体を目的や手段にしてはいけないという感じかな。
それより自分の腕みがけってことか。

ソフィーはそんなこと思ってもない。到達したことに気付いてすらないかも。
逆に、それをやった成れの果てがほかの魔法使いたち。

619 :名前考え中:2018/11/30(金) 16:10:54.22 ID:bMPVL0W+.net

マギは全巻揃えるとお財布にも保管場所にも痛いので、レンタルしてみました。
7巻だけ無かった><

今666KB、これを書き込んだらもう少し増えて
そろそろ終わりですね。

サリマンについてのさらに深い考察は現段階では書けないということで
終了になりそうですか?

375 :隻眼のカズマ:2018/11/15(木) 12:57:51.72 ID:o5HpttX3.net

なぜ昔からよくあるこの手の
芸能人そっくりAVネタがこれほど話題になったのか

今までリア充の男女が人気アニメの話題に夢中になってワイワイきゃっきゃしてる姿に
イライラしちゃってたような孤独無趣味みたいなのが
ネットの中だけでは張り切ってイキっちゃっているからである
アサヒ芸能のデマ記事を拠り所に
その手の陰キャが暴れているのが昔よりも目立つようになったのが一因であると言える

陰キャにとっては人気のあるものを一方的に叩ける機会ができて
アサヒ芸能のデマに乗ってここぞと えみつんを叩くことで
なんか気持ち良くなっちゃったというのが的確な表現であろう

えみつんを一方的に叩いてる間は普段の自分が置かれている惨めな現実を忘れられ
一時の恍惚感を得られ気持ちよくなる
またアサヒ芸能やアフィリエイトもそこにつけ込み
デマを拡散させることで陰キャに陶酔感を与え儲けることができるので
WINWINの関係が築かれた
アフィがデマを定着させるため悪質なステマ等を使って動いていたのは
DMMの例を見ても分かるとおりである

えみつんにレッテルを貼り叩くことで簡単にコンテンツに夢中になってる陽キャにマウントが取れて
自分が格上になった気持ちにでもなってるのだろう
まさに陰キャの心理である