なんでもまとめ

ハウルの動く城を解説したい

1 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 04:33:10.09 ID:5zw/AyMm.net
金曜ロードショーで何度目かのハウル見たけど、初見の時は色々わからなかったことが今回は完璧に理解できた。

611 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/03(水) 13:52:51.68 ID:xrFHjTH8.net

ピリアさんはじめまして。
よいインスピレーションをありがとう。自分はこういう所に書き込むの慣れていないから躊躇していたんだけど、あなたの文章によってずいぶん助けられたので、感謝の気持ちをお伝えしたくて。
本当にありがとう。

9 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 05:29:30.42 ID:A2Egyaob.net

そしてハウルもまた作中でころころ恰好が変わる。
これも全部意味が読み取れたと思う。

133 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/16(木) 07:55:22.63 ID:???.net

凄い…どうやったらここまで本当の答えにたどり着けるような考察が出きるのだろうか…できたら教えてほしい

408 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/12(水) 22:16:28.09 ID:DH37NQ0C.net

保守がてら

いつかスレが落ちてしまうかもしれないので、
ピリアさんのハウルの考察を、1つの長い文章としてまとめてもらえたら嬉しいです

308 :もしもしp:2018/09/02(日) 03:36:51.37 ID:MFngjzqw.net

>>306
あークラリス!確かに。
説明までありがとうございます。
そこまで遡ると魔女の設定が駿の中でいつからある設定なのか気になってくるw

615 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/03(水) 19:33:41.77 ID:???.net

今日も仕事でたくさん心にダメージを負い、魂も酷く消耗しました。
会社とか仕事って、なんでこんなに理不尽な事ばかりで、
弱い者はこき使われて虐められて、
強い人はたくさんお金をもらっているのに仕事しないし責任も取らないのでしょうね?

少し前に、こんな会社にいるのは会社をクリーニングする為なのかもと思い、
ずっとホオポノポノをしていますが、もうすっかりくたびれました

そんな私はストレスに負けて食べてばかりで、
龍使いの家族を持って、
ピリアさんにスレ初期で名前を名乗って欲しいとお願いをした者です
仕事をしている間から、ピリアさんに聞いてもらおうと思っていました

707 :ピリア:2018/10/13(土) 21:01:50.86 ID:E/Tdhs7g.net

楽園ではないこの世界を味わうために生まれてきた。

そう、それ!

特異点さん頭いい人だな〜。
名前のくだりもすぐだったし。
小説書いてるだけある読解力w
のたうちまわる雑文から中身を読み取ってもらえて助かるww

さあ、そうすっとだよ?

バーストラウマをクリーニングして、
その視点が手に入ると、何が見えるかってーと、

ナゴノカミの禍々しい呪詛、
この世界の死の恐怖と、肉の身の不快の言葉、
「汚らわしい人間ども、我が憎しみと苦しみを知れ」

ここから、少し違う意味を読み取ることができるようになる。

エボシも「愚かなイノシシめ、呪うなら私を呪えばいいものを」
って言ってたけど、それって割とまじでその通りで、
なんでナゴノカミはバーサクのパワーを手に入れたのに、
エボシに突進していかなかったんだろうね?

エボシを恐れてできなかったというなら、
タタラ場の近くまででも行って呪いと穢れをばらまいて、
エボシの守るものを壊すだけでも良かった。

287 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/01(土) 02:15:56.81 ID:???.net

>>284
そういう楽しみ方っていわゆる同人誌的なもので一つの作品として生かされてないオマージュは元ネタありきの二次創作では?
駿も他作品の影響が随所にあるけど受け手にあるその他作品の評価を移植したいわけではなく自分の表現としての模倣だったり
若しくは本当に小ネタとして仕込んでこちらが気付くかどうか教養レベルを試してたりするものだったりしてるはずだよ
メアリは観てないけどジェネリックジブリを求められてやってしまったようなそれを手放しに褒めてしまうのは危ういと思う
個人の感想なんて自由だけども引っ掛かる

385 :ピリア:2018/09/09(日) 03:57:48.59 ID:BrJ5WBFf.net

さて、血界戦線には、命さえあるならどんな重症でも治せるという
神レベルの異能をもつ医者がいます。

彼女達は非常に厳格なルールを己に課している。

「命は救う、生殺与奪を手にしているからこそ、
感情で命を選り好むことはあってはならない」

そう聞くと立派ですが、彼女たちは病院内に入ったものは、
大量殺人犯でも、世界を滅ぼす魔王であっても
区別なく保護し治療するので、一悶着おきるわけです。

123 :ピリア:2018/08/15(水) 13:32:01.24 ID:k16bLDp2.net

このスレやりながら気が付かせてもらったんだけど、
サリマンの象徴するものについて書こうとすると、
自分は、そして人間たちのほとんどはバグをおこすようになっている。
これは脳や心がパソコンなら、ウィルスが仕込まれているってことだ。
だから冷静に、淡々とは書けないし、だらだらやると荒れると予想される。

でもやっぱり正確じゃなかったから、1レスだけ書いて終わらせてほしい。
できるだけ、アンインストールはしてきたと思うから。

サリマンは「支配する母性」だと繰り返してきたよね。
でも、サリマンはハウルの先生ってだけじゃない。
大臣たちを自分の前に呼びよせて、戦争を終わらせる算段をするという、
もうそれは要職どころか国のトップだろう、加えて魔法学校の校長、トップでもある。

サリマンは支配する母性以上の 「支配」 そのものの象徴として描かれている。

これはそろそろ人類が超えていかなくてはいけない大きなテーマなんだってさ。
それには対立ではなく、心を完成させることなんだよ、とハウルの動く城は教えてくれる。

駿はマジで天才だ、漫画ナウシカでも墓所とその番人という支配者の存在を描いていた。
でもあん時ゃまだ、そういうやつを巨神兵のビームでぶっとばす、だったから、
駿もその段階があって、超えてきたんだねえ・・・。

227 :ピリア:2018/08/25(土) 05:22:37.19 ID:XhOL6nvL.net

さて・・・、タロットでは月、というのはあまりいい意味のカードではないらしい。
月が好きな人はこの先の話に気を悪くするかも。ごめん。
まあ、あくまで象徴とか、例えの話だ。

ポニョは海の話なので、潮の満ち引きを起こす月は当然重要アイテムだ。

月の場面を見ていくと、
舟の墓場?の上に海がおそらく月の重力に引かれて盛り上がっている。

月は画面の真ん中にどーんと大きく描かれる。
その次の太陽は画面の左寄りに小さく、しかも雲がかかって描かれる。

これは色んな意味にとれる・・・、が月(見えない世界・魔法)の力が増して
太陽(見える世界・文明)の力が霞んでる、弱まってる、としておこう。

そしてフジモトが更に大きくなった月を指して「もう時間がない」と言う。
どんどん近づいてきてやばい、状況にタイムリミットがあるってことに月が使われる。

アルさんのまとめにも、月に違和感を感じる、人工物な気がするとあったが、

大澤義孝のタロットの本にも似た印象の記述がある。
月の図像には横顔が描かれるが、半分の顔しか見せない、裏の顔があるという意味。
月の下には犬が2匹いて、それは争う二つの陣営の意味だったり、
四角いプールにザリガニがいるのは養殖池ってことだったり。

絵で月に向かって雫が落ちているのは、どこぞのインキュベーターのように、
絶望と希望の相転移の感情エネルギーを集めて利用してる存在がいるんじゃないか、
とか書いてあるwww怪しすぎるww楽しいww

だからっていうか、まあ、
ポニョでも、サリマン的な支配するなんかの象徴として月が描かれてる気がする。
あくまでソフトにね、これはタロットや陰謀論の先入観による深読み。

100 :ピリア:2018/08/15(水) 00:19:11.88 ID:wbFY0ruP.net

100レスまで来たぞ・・・。ちょっと頑張ったんじゃないか自分。
これ「未来で待ってて」まで書き終わったらまとめサイトとかに載らないかな・・・。
不思議ネットさ〜んファンでーすオナシャースww

458 :もしもしp:2018/09/18(火) 18:58:47.85 ID:dzrV+ttX.net

>>457
おおー、へぇー、ありがとうございます。
おソノさんにそんな過去が…。
明るくて豪快な人に見えたから意外。
人に歴史あり、ですね。
文章も優しくて詩的だ。

あの絵の原画が版画ってことになんか納得。
図像の意味を考えることに集中しやすい画材だな、と。
他にも面白そうな絵がありますねー。

400 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/11(火) 11:26:55.72 ID:???.net

>>398
読んでるよー
毎日楽しみにしてる!
でも自分には難しくてまだ理解できてないのでゆっくり読み直すね

259 :ピリア:2018/08/27(月) 21:30:59.65 ID:tyIedWfF.net

>>257
ん?ファブリーズ?
やめたほうがいいと自分は思うよ。
すっごく思うよ。
日本人の意識レベルを下げるためになにが行われているかは
アルさんの方が説得力あるからまとめで見てきてほしい。
http://www.oumaga-times.com/archives/1049962876.html

と、思ったけどその辺の話はまとめじゃなくて本スレで見たのかもな・・・
ちょっと保存したのがあるか探してくる。

質問ありがとうございました。

425 :ピリア:2018/09/14(金) 18:24:44.50 ID:GAN8S1kW.net

>>424 ありがとうございます。

ブラッククローバー3巻まで持ってます。今何巻なんだ・・・。
すぐ打ち切りにするジャンプで看板作品までいけてるってすごい。

あれですよね反魔法ですよね。

とあるシリーズの主人公とか、
最強の能力考えようぜ!みたいなスレでも、

魔法や異能の無効化、消去というのは流行の設定です。
流行るってことは、その感覚が時代に必要とされてるってことでしょう。
喜ばしいです。

そうです、魔法の解除、消去の設定は考え詰めると、
どうしても 奇跡 創造 へのインスピレーションに至ると思いますよ〜。
ブラッククローバーはそこを描けるかな?楽しみですね。

主人公の上昇志向の性格がありきたりだなーと思って止めてましたが、
絵もきれいだし、また読みたいです。

413 :もしもしp:2018/09/13(木) 06:33:18.13 ID:byKn6dxQ.net

ダンジョン飯も魔法についてかなり良く考えられていて、伏線も練られてて、
すごい面白くて頷ける感あるんだけど、
あれも竜と同化の魔法を 解除 しようと思ったら 奇跡 の領域に触れざるを得なくなるなw

九井諒子がそれをどう描いてくるか楽しみ。

625 :ピリア:2018/10/04(木) 17:04:16.04 ID:H8LyFlQv.net

でもハクには、自分の川を埋め立てられて他に行くところがなかった。仕方ない。
それに報われなかったけど、ハクは与えられた仕事はちゃんとやったんだ。

命がけで帰ってきたから、ハクは千尋に会えた。

千尋はいわば龍使いだ、龍の背に乗って飛ぶ。
千尋はハクの腹の虫を吐き出させた。虫は湯バーバの支配だ。
千尋はハクの名を思い出した。それでハクは本当の自分をとりもどす。

龍使いのお母さんに必要なことはこれだ。

龍使いのお母さんは今、湯バーバに支配されるハクだ。
尽くすもの、相手を間違っている。それはあなたの献身に応えないだろう。

優しくて愚かな竜は、暗くて深くて影がうようよの穴に落とされる。

千尋になろう。龍使いにはそれができる。
虫を吐き出す、ガラクタの思考パターンを手放そう。
「もっと良い人間になる」という中毒をリリースしよう。

本当の名を思い出そう。
名前は支配者から取り戻すのではなく、
自分の中に見ることができる。

自分の本当の姿をとりもどそう。
心を完全性に近づけていこう。
まずは、そうしたいと願うことだ。

千とハクで、竜の背に乗るのではなく、

千尋とニギハヤミコハクニシになって、

共に手をとって空を飛ぼう。

それが竜と龍使いの調和した姿だ。

525 :もしもしp:2018/09/26(水) 22:14:56.34 ID:uoofBi1q.net

頭、転がるおっさんの生首という奇怪なキャラは、
どー頑張って見ても猫ではないが、
もしウチの猫が定春サイズにでかかったら、
喜んでじゃれかかりそうな動きをするな。
猫のオモチャに良さそうな、ボールのような動きだ。
猫はいないのに、
使い魔のセットの片方のカラス、油バードと、
猫に丁度良さそうな動きだけがある。
猫の不在の強調かな?

いやwわかんないでしょwwなんで生首にしたんだよw
飛頭蛮とか、そんな妖怪とか魔女となんも関係ないしなw

428 :ピリア:2018/09/15(土) 03:52:36.79 ID:zCAlcXwz.net

カルシファーが荒れ地の魔女が放った葉巻を食べちゃうのもそうだ。

カルシファーに拒否権はない。

欲が、気分がいいからとか、美味しいからって体に悪いものを摂取しても、
体からじかに文句が出たりはしない。

ただ、後で気分が悪くなったり、ダメージが蓄積されていったりはする、という。

656 :ピリア:2018/10/07(日) 02:59:54.91 ID:AReNP0SS.net

世界観もな。スレイヤーズは剣と魔法だが、とあるは科学と魔術だ。

剣と科学は、同じ男性性の象徴だが、科学の方が時代が進んでいる。

イマジンブレイカーにも制御できないという欠点はあるけど、
そりゃ万能じゃ話がつまんないからな。

もしこの能力を完璧に使いこなせるとなると、
例えば上条はバトルで怪我して入院する描写があるが、
イマジンブレイカーで「怪我をした」というイマジン、
イリュージョンをブレイクすればいい。怪我はしていなかったことになる。

ブリーチの織姫の、拒絶する、という異能と一緒だ。
あの異能面白かったのにその後は全然だったな・・・。

しかし、あらゆるイマジンをブレイクできるとなると、
>>390メアリの、全ての魔法を解く魔法、
リナの真のギガスレイブと行きつく先は一緒だ。

生命というイマジン、この世界が存在する、というイマジンも解けて、
ブラックホールみたいに虚無を引き込んで、
全てがその領域に還る、みたいになる展開もありうる。

なにもない、に呑みこまれる危機がせまるファンタージェンだ。

だから、そういうことをしないようにセーフティが必要だ。
天使や菩薩、高位や高次元の存在にサポートや守護をお願いしよう。

519 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/26(水) 21:14:24.35 ID:MGXEn3tI.net

513です。ダブってごめん、なれてなかった。
考察ありがとう。
そうそう、そんな感じかと思ってました。
あと、銭婆はピッコロみたいに元に戻りたいのかなとも。

495 :ピリア:2018/09/25(火) 01:08:07.93 ID:OwOXIi/y.net

う〜ん。

弟子を操るために仕込む魔法と
大事な契約印にかける守りのまじない

どっちが強力な魔法を使いそうかっていったら、
契約印の守りのほうな気もするけどな〜。

でもハクだって少年だけど、川の神様で、竜だからな。

油婆も名前を奪う契約だけじゃ、竜を操るには足りないと思って、
特に強力な魔法をしのびこませたのかも。
だいたい魔女の手下ったらカラスか猫みたいな小動物なのに、
いきなり竜とかはちょっとなww手に余るんじゃないかと。

油婆がハクを雑に扱うし、でかい顔で脅かすから、
油婆の方が強そうに思うけど、

フツーに考えたら魔女より竜の方が存在のランクは高そうだよ。神様だもの。
その辺に思い至るために名のある川の主様の竜も登場するのかもしれん。

ハクが弟子になりたいって言ってきたから、
うまく騙して手下にできただけで、

ポケモンゲットだぜの要領で
魔女が竜を使い魔にできるかっていったら普通は無理ゲーだろうな。

ハウルやサリマンの流れ星ゲットだぜより難易度高いぞ絶対。

714 :ピリア:2018/10/14(日) 21:21:44.45 ID:wnrh68PA.net

いいや気楽にいこー。雑談してるうちになんとかなるっしょ。

この世界を、この生を、どんなものと受け取るかは、
完全に各人の自由に任されている。

呪われた二項対立の世界を生きてもいいし、
神秘と再生の冒険の世界を生きてもいい。

もののけ姫をどっちの物語と受け取ってもいいのと同じだ。

明日を信じ続けていれば、
この砂漠も楽園に変わる・・・ってなんだっけ。

ドラゴンボールのEDか。
あれはすごい歌だな、とても心に残っている。

人類を救うことも世界を救うことも、手に余る問題だけど、
まず、自分を救うことからはじめよう。

もし自分の心を救えれば、
実はそれで世界も救える。

明日、天変地異でこれまでのすべてが壊れても、
あなたの心がそこに調和した楽園を見ることができるなら、
そこは調和した楽園になっていく。

これはレトリックじゃない。

観測された有限の姿は、観測者の主観に基づく。
主観、すなわちマインド、精神は物質より高位のレベルにある。
至るべき領域に近いんだ。

よりその領域に近いもののほうが力をもつ。
下位のものを従えることができる。

物質の世界は、手続き、過程の世界だ。
イメージが現出するまで時間がかかる。

だから、奇跡を忘れたマインドは、
物質の方が優位だと思い込む。

だから、何かが壊れたり、
手に入らないことを悔やんだりする。

そうじゃないんだ。

観測する主観、マインド、精神のほうが、
物質の在り方を決めているんだな、本当は。

580 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/01(月) 21:49:55.53 ID:???.net

龍の話で思い出しました
中学生の息子が言うには、夫と息子は龍使いだそうです
私は龍使いの嫁だから、私も龍使いなのだそうです
息子は物心つく前に龍が飛んでる!と私に伝えてくる幼児だったので、
もしかして本当なのかもな〜と漠然と思っています

>>579
ピリアさんともしもしpさんは同一人物なんですよ
携帯?スマホ?からの時は長い文章のレスが出来ないので、
区別するためにもしもしpさんにしていらっしゃいます

165 :ピリア:2018/08/17(金) 23:10:20.89 ID:iPt6UnaG.net

>>150 そんな年代です。
駿作品リアルタイムで育ってこれてラッキーでした。
サツキとメイの年頃にトトロとナウシカをヘビロテしてました。LD?でっかい円盤でしたよ。

>>157 こちらこそありがとうございました。
もともとそういう方面に興味のあった方には解ってもらえたようで良かったです。
ここで調子に乗ると、自分にも堕落の罠が待っているので、
匿名のお喋りはほどほどにして、サボってる本職で精進していきたいと思います。

>>160 その神様はP5で初めて知ったのでなんとも

>>159 ありがとうございます。
未読ですが、本のタイトルだけでも興味深いですね。
読書会いいですね。お互い道を求めていたら、どこかでお会いできるかも知れません。
その時はよろしくお願いします。

151 :ピリア:2018/08/17(金) 03:25:27.17 ID:ohnYOH5u.net

ハウルでガラクタの城が崩壊し、コンパクトに再生されてしゃかしゃか歩きだし、
最後には空を飛ぶのは、そういう描写です。

ガラクタの思考パターンは解放することができます。
それが進むとどんどん身軽になり、
直感に優れ、奇跡を起こしながら人生を創造していくことです。

極めていくと、あの尾畠春夫さんみたいな、
ぐう聖、ぐうレジェ、みたいになっていくのではないかと。

あのじいちゃんすげえわ・・・。

55 :ピリア:2018/08/12(日) 23:22:05.59 ID:gUDoKMMI.net

名前をリクエストされるとは。スレらしくなってきた〜

64 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/13(月) 02:46:13.28 ID:???.net

ハウルが魔法の実質について語るところの真意は、視聴者の抱える所である所の魔法万能論を覆すのと同時に、えてして自らの願望を満たす場合にのみ効力を発するものだという旨であり、皮肉。

代償は悪魔が要望するもので、悪魔と契約していないソフィやサリマンは魔法を使ってもノーリスク。

宮崎駿作品には基本的に悪役が出ない。ラピュタくらい。サリマンは政治を行うことから清濁合わせ飲むが、悪者ではない。
明確な悪者である原作のボスキャラが映画では割愛してある。カブに呪いをかけ、戦争を焚き付けたのはそいつと考えるとスムーズ。ヒンに呪いをかけ犬にしたのもそいつ。

36 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 23:46:13.80 ID:O1u0v0MF.net

今回の金ローで見た時、荒野の魔女ってマツコデラックスみたいだなーと思ったけど。
この映画が公開した時はまだマツコいなかったよなあ。

659 :もしもしp:2018/10/07(日) 16:09:40.31 ID:MdGaXfQh.net

名前をつけるっていうのは、
ものの本質を感覚し、
それに知性で言葉を選ぶっていう、

直感と知性の両方を使う高度なテクニックだ。
これは効くぞ〜。認識を進化させるぞ〜。

思春期のころ、漫画家や音楽家や芸能人になろうと夢想して、
名前を考えた事はなかっただろうか、
あるいはオリジナルキャラクターに名前をつけたことは?
あれが大事だったんだよなあ。
誰か教えろよな〜。
めっちゃ大事だったじゃん。

自分も考えたことあったよ。
そんでちょっとだけコミケに参加したよ。
今思うとそんなに悪い名前じゃなかったぞ。中二は丸出しだがw夢枕獏並みw
読みようによってはそれも至るべき領域の示唆だった。
今はまた別のインスピを受けとって、創作に使う名前がある。

もちろん本当に心に残る、
大好きなキャラの名前でもいいと思う。
虚構の物語は、時に現実を越え真実に肉薄する。
その感覚を教えてくれたというイメージが自分の中にあればいい。

149 :ピリア:2018/08/17(金) 03:11:56.98 ID:25BM32vq.net

>>137 キキが成長するとウルスラになり

うふふありがとうございます。 
魔女の宅急便のキキとウルスラが同じ声の高山みなみさんですもんね。

魔女の宅急便では、キキが空を飛べなくなっていったり、
ジジが言葉を話さなくなっていく、という描写がありますよね。

あれが人は成長するにつれガラクタの思考パターンの処理の重さで、
身動きがとれなくなっていく、ということなんだと思います。

小さい頃は神様がいて、不思議に夢を叶えてくれた のに、

「美しくない」「愛されていたい」「そんなことできるわけがない」
周囲の環境からこういう思考パターンを吸収して、結びついてしまって、
心の城はガラクタの山になり、中は散らかってゴミだらけになっていきます。
それが飛べなくなっていく、動物と心を通わせることを失っていく、ということです。

トトロでは
子どもの時にだけ訪れる不思議な出会い ですよね。

ここではまだ、七歳までは神のうち、で 奇跡 創造 と
ナチュラルにつながっていて、異界ともほいほい行き来します。
神隠しとか、子どもには直感があるってことです。

で、

大人になっても 奇跡 はおこるよ。

これがハウルですね!
宮崎駿の世界が、どんどん進化している。
段階を経て進んでいるんです、凄すぎますね。自分、涙いいスか。

103 :ピリア:2018/08/15(水) 02:00:55.37 ID:DSwwIrv1.net

さて、魔法の力は黒い空間から来る、

黒い空間の入り口の辺りには人間の無意識・深層意識、ユングの言う集合的無意識なんかもある。

次に対価や代償のいる魔法、きまりごとの段階、流れ星の存在のいる層がある

そして、黒い空間のもっとも深奥というか、最上層には 奇跡 創造 の領域がある。

黒い空間を進む道のりにはロードマップがあるってことを言いたいんだ。
これを作中だけから読み取るのは無理だと思う。
素養とか才能で解る人もいると思うけど、予備知識がいる。

そのロードマップは普通の生活では感じないけど、
人間存在が道を求めだすと、向こうからやってきたり、そこにあったことに気が付いたりする。
それは古い知恵や、神話のなかにある。
禅みたいな精神修養とか、密教、精神世界のメソッドは
ロードマップの通りに道を進んでいく練習方法だ。

最後に参考文献を書いておかないとな、と思ってる。

146 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/16(木) 23:28:23.28 ID:JkVGxbqU.net

まとめスレは、不思議ネットさんです。
これは、まとめスレといっていい?のですよね?
http://world-fusigi.net/archives/9214030.html

475 :ピリア:2018/09/21(金) 02:02:07.61 ID:pDGiVr4p.net

ちょっとマーニーは置いといて、
駿監督作品全体の傾向から次回作の予想でもしよ。ただの遊びだけどね。
前作で解決できなかった課題を持ちこしてたり、反動が出てたりする。

風の谷のナウシカ 
で漫画も含めて思想や持てる力の全てをつぎ込む、スケールでかい。
ナウシカが完璧過ぎたので、この後の作品ではヒロインを
赤毛と黒髪の二人にわけて描くことにした。

ラピュタ
で、エンタメ方向に振った冒険活劇、
文明の衰退と自然との対比
スケールでかい。
赤毛と黒髪、ドーラとシータ

トトロ
で、スケールのでかさに疲れて
ほのぼのがやりたくなる。
赤毛と黒髪、メイとサツキ

魔女宅
で、メイとサツキのその先がやりたくなる。
女性の人生のすべてのフェイズを描く。
赤毛と黒髪、ウルスラとキキ、孫ちゃんとキキ、バーサと奥様

紅の豚
で、女性の話はやり尽くしたから、
男のロマンがやりたくなる。全開で空を飛ぶ話。
赤毛と黒髪の対比はここまで。フィオとジーナ

もののけ姫
で、またスケールでかい。
神々と人の文明の対立。
男主人公でナウシカ的な。
紅の豚でやりきった後だから、空を飛ぶ要素がない。

696 :ピリア:2018/10/13(土) 00:37:43.25 ID:uWH6gkb6.net

楽園追放ってどっかで聞いた事あると思うけど、

聖書の有名な物語だ。

神に創造された最初の人類アダムとイブは、
楽園に暮らしていた。

衣食住、すべての心配もなく、
生老病死、あらゆる苦しみもない。

食べるものは香り高く味を楽しめるものがいくらでもあるけど、
そもそも空腹ということすら知らなかったんじゃないかな。

着るものはなくて裸だけど、
そもそも暑さ寒さもなく、
体を傷つけるものや、不快感ということすらない。

家もないけど、
そもそも雨も風も日差しも優しく快いばかりで、
人はアダムとイブしかいないから、
いわば見渡す限りの楽園すべてが彼らの家だ。

病むことも死ぬことも、
存在しないから思いつきもしない。
ラブラブな恋人だけがいて、
対人関係で悩むこともない。

動物や植物とも仲良くできるから、
退屈とかさみしいってこともない。

それが楽園だ。
すべてが調和している快さと、
素晴らしさだけを永遠に味わっていられる。

しかし終わりすらなかったはずの楽園から、
追放される時が来る。

神に逆らったという罪により、
あらゆる苦しみの渦巻く世界へ、
アダムとイブは投げ出される。

この話には、全人類の共感をよぶ根源的なテーマがある。

つまりこれは、あなたの物語なんだアプローチャー。

楽園からの追放は、
バーストラウマ、この世に産み落とされたクライシスだ。

楽園はいわば母の胎内とその以前、生まれる前の世界だ。

思い出せるだろうか、想像してみてほしい。

温かく心地よく、空腹もなく、守られていた十月十日を。

ぐんぐんと自分の体が組みあがっていくという奇跡を、
ただ味わっていた幸福な時間を、想ってみてほしい。

77 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/13(月) 19:15:02.55 ID:???.net

質問なんですが
マルクルはいつからハウルといるの?
家族が欲しそうだったからやっぱり捨て子とかだったのをハウルが拾って弟子として自由に城に住まわせてたのかな
父親かわりになって育ててるって感じでは無かったよね
行くところがないならここにいれば?みたいな雰囲気で。

148 :ピリア:2018/08/17(金) 02:54:13.94 ID:25BM32vq.net

おおおレスいっぱいだ
しかもどれも素晴らしい!ありがとうございます!
どんどん話を広げていける感じのワードがいっぱいだ〜
嬉しくて嬉しくて震える〜

レスしつつ話し広げつついきます

467 :ピリア:2018/09/19(水) 21:08:13.09 ID:wULr94um.net

鬼や無垢の巨人、ゾンビやDQNが、たいてい人より強くて脅威なのは、
彼らがもはや自分を守ろうとしていない人間だからだ。暴力に抵抗がない。

世間体や家族、仕事など守るものが多いと、
守るべき昼の生活がないやつ、捨て身のやつにはなかなか敵わない。

無垢の巨人は王の血、権威には従う。
鬼滅の鬼は鬼舞辻無惨が、恐怖と生殺与奪の力で総べている。

権威、恐怖、力などで上から制御できることからも、
鬼や無垢は異界存在のメタファーじゃないと思う。同種、人間だ。

異界存在を制御するのは契約、ルール、代償、みたいなものだ。
これを破ると呪い返しとか、ペナルティ、カウンターがあるのが異界存在って感じがする。

577 :ピリア:2018/10/01(月) 03:59:44.76 ID:BD0onVa7.net

あー。スゲー

爽やかな気分だぜ。新しいパンツを はいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ〜ッ

支配、反骨、矜持、父性、母性、
ついでに「自分を信じない」っていうのがあったからそれも
まとめてクリーニングしてみた。捗った〜ウェーイww

いや、もうね。いと高きものブログにも紅天女にも感謝してる。
>>554さんもマジでありがとう。

感謝しつつズバッといってもいいかな?
あくまで個人的な感想です。

いや、自分もね。
金ローでハウル見て、よっしゃスレ立てたろ!
じゃなくて、よっしゃブログはじめたろ!
だったら危なかったんだ。よく分かった。

ハウル一区切りまで不思議ネットに載せてもらって、
忌憚のないコメをもらって本当に良かった。

駿アニメが元ネタのポエムブログを拗らせたりしてたら
この齢にしてま〜た黒歴史をつくってしまうところだった。

いやいや、いと高きものブログもね、
ラストを全部、いと高きもの、で締める形式は素直にかっこいい。
なにかインスピレーションも得てて、本人の認識も進んでいってると思う。

良くないのは、梅の神、というのを元ネタを隠して思わせぶりにしてるところだ。

そういうのはヨクナイ。なんでかっつーと、
読者に対して優位に立つために情報を隠してるってことだ。
良からぬ教祖や師匠が、教義の秘奥や、虎の巻を隠して伝授を渋るのと一緒だ。

もう美内すずえのフォロワーです、紅天女はマジでいるんです。
自分が得たインスピレーションはこうなんですって、
ユー言っちゃいなyo!

そうすればもっと良いと思いました。
いや勉強になりました。あざます!

435 :ピリア:2018/09/15(土) 17:12:16.02 ID:wseeoPYQ.net

>>431 >>432 >>433
よーしwwこんにゃろどもwwwありがとうwww

貴方たちには魔女の宅急便の物語が必要ですね!
次は魔女宅の話するで〜

>>431
さては5ちゃん全体でランキングというワードで検索をかけていますね。
魔女宅を見ましょう、他者と自分を比較するとどんどん飛ぶことを失っていきます。
黒い服を着て、きれいな格好の街の女の子と自分を比べて落ち込んでいたキキと同じです。

>>432
ずっとラジオを聞いていたキキと同じです。
今なら寝るまでスマホみたいなもんです。
自分の内面に耳を澄ます時間をとらず、
外からの情報を流し込みつづけていると、
飛ぶことを失い、ジジと話せなくなっていきます。

>>433
風立ちぬのことかな?ハウルって叩かれてた?
まあ確かに、夏休みのこどもアニメを期待していったなら叩きに回らざるを得ないww
駿も、アニメは子どものためのもの!という公言していたポリシーと違うものをつくるなら、
そう言えばいいのに、おっさん向け映画でポカーンしたキッズを思うと不憫w
まあ魔女宅の話でもするからのんびりしてってw

387 :ピリア:2018/09/09(日) 04:00:57.03 ID:BrJ5WBFf.net

・・・あらゆる現象を把握し操作できるとなると、
もう理不尽や不都合なことを、運命や神様のせいにできなくなるんですよね。
生も死も、なにもかも目に映るすべての責任を自分で背負わなくてはならない。
理性を限界まで酷使することになる。

医者の葛藤は尊く、心に残りましたが
創造 奇跡 愛 とのリンクを欠いた精神では、
いつかそれに耐えられなくなります。

あそこまでの異能をもって、心を壊さないためには、
一段階上の、悟り が必要になってくると思います。

科学と魔法は、畏怖や愛のもとで使われるときには、
本当に素晴らしいものになると思います。

15 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 06:08:28.47 ID:nV+5EbST.net

ハウルの本来の髪色は黒なのを、金に染めている。
ソフィが棚をいじってオレンジや緑の髪になるが、
金でなくてはならないのだ。サリマンの好みの金髪でなくては。
「美しくなくては生きている意味がない」はハウルの名言だが、
正しくは「サリマン先生の望む自分でなくては、生きている意味がない」だ。
髪なんか染めなおせばいいだろうに、ゲルが出るほどハウルが落ち込むのはそういうことで、
しかし、それもソフィの魔法なのか、以降ハウルの髪は本来の黒だ。

528 :ピリア:2018/09/28(金) 19:14:12.31 ID:4IA/wsLh.net

おおそれは残念ですね〜ありがとうございました〜。

カードキャプターさくら、
アニメ途中で挫折してるんだよな〜。
いちゃいちゃがかわいいんだけど、
かわいいんだけどあああってなる。
クリーニングしてまた見てみるか。

漫画ならまだささっと見て流せるからな。
漫画もやっと面白くなってきた。
こうなってくるとちょっと漫画の文法が古い感じも気にならないな。

さくらがクリアカードをゲットしていくのは、
夢枕獏の陰陽師で見た式神のつくりかたに近い。

晴明が博雅に、名というのは呪だ、という話をするくだりがある。
名をつけること、名を呼ぶことも、短くて強力な一種の呪だという。

晴明は、庭の藤の木に蜜虫、という名をつける、
すると藤の木の精が人の形をとって、命に従いはじめる。

名前をつける、というのは認識する、ということでもある。

さくらの混沌とした魔法の力が、
なにか意識にきっかけが訪れることで、
形をとる、なにかの現象になってあらわれる。

さくらはその現象を観察して、
名前を直感する。そして固定する。
そうすると現象を起こしていた力が
カードになって使えるようになる。

奇跡、創造、魔法の力は無辺にあるけれど、
なにか方向性を与えてやらないと何もおきない。
全知全能で、零知零能のままだ。

方向を与える、というのがつまり名で、言葉で、イメージだ。

式神、というのは名で顕現させて、呪が効くくらいの神様だが、
まあもっと高レベルな神様をクリエイトすることも不可能じゃない。
人数を揃えて、意識を揃えて、ああしてこうして・・・。
あれだ、クトゥルフとかスパゲティモンスター教とかをやる要領だww
ま、クリエイトするより、既存の存在にアクセスすることになるケースが大部分だと思うが。
しかしシータヒーリングのアタナハはそんな感じがするぞあれは。

187 :たつき:2018/08/19(日) 02:31:52.49 ID:1MNQt21x.net

堕天してしまう理由。堕天しないためにはどうしたらいいか、教えてほしいです

448 :ピリア:2018/09/16(日) 21:46:33.81 ID:qXZmsEt4.net

ん?やっぱり奥様だけは魔女じゃなそう。

赤毛の女性たちはみんな赤い石の耳飾りをしてる。
コキリもオソノもデザイナーもお母さんたちも孫ちゃんもだ。

ウルスラ、バーサ、ドーラ(リウマチのおばあちゃん)は
耳飾りはしていないが、服が赤系だ。

奥様だけが白髪で、服が赤でなく、耳飾りや首飾りが緑だ。

赤いリボンをしているキキよりも、もっと赤の色がない。

ふーん?うーん。なんだろう。まだわからない。

667 :もしもしp:2018/10/08(月) 18:37:51.55 ID:Fh6QI27y.net

あー今日は充実した。

雄大な自然を見て、感じて、

象徴なんてちっぽけだ、
リアルワールドは圧倒的で
悲しくて美しくてヤベー語彙力が来いってなって、

帰ったらSKYHIのライブDVD届いてたから見たら、

脳天に穴が開いたかってくらい効いた。

あーもーまじかー。
天使認定、宇宙人認定、魔法使いで祭祀で指揮者で、もはや神wシャイで優しいお兄さんの姿の神w

崇めないけど、心から感謝して応援するよ。
お布施もしたしフライヤーズに入れてくれー。

ウォーキングウォーターというメインのアセンションに行くまでの、
観客の意識を整える準備運動にも、いくつもの魔法を見たぞ。

それを見て解ることができたのは、
このスレで勉強が進んだからでもある。

ありがとう。

188 :ピリア:2018/08/19(日) 18:48:17.42 ID:S1XdWrgN.net

>>186 ありがと
そうおかっぱね。ハクとハウルと金髪少年たちにもなんかあるのかなぁ?
どうも自分はハウル側からの視点に欠けるところがあるので、
ちょっと気にかけておきます。

>>187
堕天してしまう理由。堕天しないためには 

それはまさにまさに、なぜサリマンが車椅子なのか、ということですね!
ありがとうございます。
ちょっと長文書いて来ます

708 :ピリア:2018/10/13(土) 21:02:06.11 ID:E/Tdhs7g.net

でもナゴノカミは走って走って、アシタカを選んだ。

「鎮まりたまえ」と声をかけ、
乙女たちの為、自分の全てを諦める覚悟で
矢を射てきたアシタカに、何かを感じたから、

あそこでナゴノカミは倒れた。

我が憎しみと苦しみを知れ、と言い残して。

で、アシタカの腕にはナゴノカミが乗り移ってると思っても、
まあ間違ってはいない。

アザは、アシタカに人外のパワーを与えて、
その度に広がっていく、呪いつきのバフ、ステータス上昇スキルだ。

ナゴノカミはアシタカにくっついて、
成り行きを見ている。

アシタカが初めてシシ神を見た時、
腕が暴れるけど、それはナゴノカミの感情だ。
シシ神を恐れ、また怒っている。

つまり、アシタカが、命を落とす前に、
ナゴノカミの憎しみと苦しみを知ることができたら、
体験を通じて心から理解することができたら?

無念を分かち合ってもらえたナゴノカミの御霊は、
そのとき鎮まるんじゃないかな。ていう。

我が憎しみと苦しみを知れ、という言葉は、
呪詛とみれば呪詛になるし、
懇願とみれば懇願になる。

生も同じだ。
罰と思えば罰になるし、
奇跡と思えば奇跡になる。

505 :ピリア:2018/09/25(火) 20:02:49.77 ID:0Ldoznxg.net

うみねこウィキ見ただけでwww挫折の未来しかwww
これ面白そうだけど、ひととおり見るのに何十時間とお幾ら万円かかりますのwww
ディープだな〜