アニメ・マンガまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

226 :ピリア:2018/10/30(火) 20:40:26.20 ID:AM7MsD5S.net

>>224
お、じゃあ龍使いのお父さんは右クリックでソースが読める人かなwww

さらにおススメアルバムありがとうございます。
ちょっとずつ楽しみたいとおもいます。

ガラクタを背負うのは、もう生きてたらしゃーないですね。
でも背負った後、解放すれば、

ウルスラの言うところの
「苦しかった、それは今も同じ。
でもその後すこし絵を描くってこと、分かったみたい」
そういう境地になる。苦しむ前より少し分かったみたい、となる。

それが生きてくってことかもしれませんねー。

56 :ピリア:2018/10/21(日) 01:45:49.26 ID:mUvLD4Bf.net

さて・・・、ヘビーでダークでネガティブを書ける
クリーニングをさせてもらったところでだ。

前スレ695の
この世界に渦巻く苦しみはそれしきじゃないぜ、の続きだ。

この世界は小説より奇なりだ。

ニュースをつければ
ブラックラグーンかうみねこのなく頃にか、
フィクションかと思うほど
悲惨で道理も慈悲もない、
そんな事も報道されていて、
でもそんなニュースだって
ワイドショーは十日と覚えちゃいないだろう。

報道されないことだって、その何倍あるか知れない。
三次元四次元のダークサイドに
堕ちた人間のやる非道は、動物の比じゃない。

そんな世界でどう絶望せずにいられるか。
自分が聞きたいくらいw

しかし、やはり至るべき領域の感覚には、
善も悪もない。倫理も道理もない。裁きも罪も罰もない。

ないんだよな〜。

でも慈悲はある。それはその領域の感覚そのものに近い。
すべては許されている。

でも、まあ、至るべき領域からは、まず法が生まれる。
因果、という法則がある。次元、幻想の法則もある。

ダークサイドの所業を行ったものは、
いずれ自分の身で、それがどんなものだったか知ることになる。

その苦しみを知る段階にない魂なら、
その苦しみを知る段階まで、成長したところで、それを知ることになるだろう。

一回の人生で成長が足りなきゃ、持ち越しのカルマってことになる。
当人の当座の人生で足りなきゃ、運を共有する人間にとばっちりがくることもある。

いつかどこかで帳尻が合って、少しずつ成長していく。はずだ。

だからダークサイドにあまり怒りや絶望で入れ込まない方がいい。
それはそれで、彼らの学びなのだから。
あんまり無関係、無関心でもなんなのが匙加減の難しいところだが。

のんびり何回も人生やって帳尻があって成長するのを
待たなくてもいい方法もある。せっかちさんにおススメだww
至るべき領域にアクセスするメソッドだ。
これならカルマも宿命も因果も次元も越えていっていい。

225 :ピリア:2018/10/30(火) 20:25:23.03 ID:AM7MsD5S.net

パソコンの例えを続けると、

マウスを右クリックすると、

ソースを表示、というのがある。

クリックすると画像や動画が英数字や記号の羅列になる。

指輪さんかな?異界へのアクセスが気になってる方がいたけど、
異界に紛れ込んじゃうっていうのは、多分こういう感じだww
うっかり右クリックしちゃって、ちょっと違う見えかたの世界になるだけだ。

英数字や記号の羅列の意味がわかる人がいる。
プログラムの勉強をした人だ。

それが霊感のある人、っていう感じだ。
右クリックして異界の姿を見ることができる。その意味がわかる。

188 :ピリア:2018/10/28(日) 20:27:23.77 ID:sUnJkXb2.net

520さんはそれがお名前ですね、了解よろしくお願いします。

モロが300年生きてるってウィキにあったんで、
300年あれば、貝を入手する機会もあったかも、で納得することにしましたw
森を守る役目も休暇をとって海に行くこともあったかもww
海を渡ってくるイノシシたちのように、訪れるものが手土産にしたかも?

そっか、耳に大きな円をつけてるのは、
色んな音や色んなものの声を聞くためによさそうですね。

耳の後ろに手のひらを当てて耳を澄ませる感じ?
あんだけ大きな円なら
ほんとに音を拾うパラボラアンテナになりそうww

ゼニーバ良心的っていう説は、そう感じる人多いみたいですね。
RINRISMというブログでもそんな感じでした。

釜じいの「こえーぞ」が気になってしゃーないのは自分だけ?

善婆でゼニーバとも読めるしな。

でも片割れだけでは不完全だとやっぱり思う。

仮にゼニーバが善き魔女だったとしても、
片割れの悪を放置してる以上は、善きものとは思えないな。

ピッコロ大魔王を分離して放逐した神様は
ほんとに善きものかな?無責任じゃないかな?
野放しの荒れ地の魔女は?

首輪のない怪物みたいな、
そういうものは暴れまわって周りが迷惑するし、

心の中の動きでいうと、それは理性で欲を抑圧している状態だ。

一見善人にみえるだろうが、いつか歪みが表出するだろう。
なにか異常行動になってあらわれる気がする。

たとえば齢とって理性が弱まったとき、偏屈くらいならいいが、
手の付けられないワガママな老人になったりしそう。

だから千と千尋の次作のハウルで、
ソフィは荒地の魔女を連れて行って受け容れる。
おかゆ食べさせたりベットに寝かせたりして世話するんだ。最後は抱きしめる。

ソフィがゼニーバで、荒れ地の魔女が湯バーバだ。

欲は良心とか理性によって理解され制御され、愛によって統合されるほうがいいと思う。
欲を分離したり放逐したり抑圧したりしても、根本的な解決になってない。歪んでる。

と、自分はそう読む。もちろん一説であって、多様な解釈も受け容れる気持ちはある。

283 :ピリア:2018/11/02(金) 23:14:14.87 ID:/uzpg1C3.net

昨日夜更かししたし明日明後日はリアルが立て込んでるから寝る。

251 :ピリア:2018/10/31(水) 22:35:56.63 ID:AfpEeLr2.net

さて、パソコンの例えをもうちょっと続けていいかな。

世の中にはソースのコードを読める人がいる。
異界が見える、霊感がある人がいるけど、

もうちょっとセンスがあると、
プログラムを組むことができる人がいる。

つまりタルパみたいな人工精霊とか、
ちょっとした神様を創造できちゃう人もいる。

見えないお友達と仲良くしてる、くらいの人もいるけど、

創造した存在を強力にしようとして、
人を集めて新興宗教なんかをおこしちゃう人もいる。
信者が多いほど、つなぐパソコンの数が多いほど、
大きな処理が手に入って、人造の神様は強力になる。

シータヒーリングの本の著者は多分こういうことをやってる。
だから、あの本の中の呼びかけの言葉は使わない方が良いと思う。
誰かがあの呼びかけを使うほど、彼女の呼び出した神は強力になっていく。

まあ組んだプログラムがほんとのオリジナルってことは
多分めったにない。

大体は何かの模倣で、
そうするとその模倣された大元の存在がやってくる。

信者が多いほど神様が強力ってのは、
それも有り得ると思います。

でも何度も言うけど、対価と代償を甘く見るべきではない。
自らの道を歩んで、その領域を目指す方がいい。

異界と関わることが人生のテーマな人は、
おススメするしないに関わりなく、すでに実践してると思うしww

157 :もしもしp:2018/10/27(土) 11:02:24.22 ID:IESFtgP9.net

しまったつい全開でスピってしまった。
怪しいwwぼちぼちやろうと思ってたのにww

まず疑ってかかる人は正常です。
世の中堕落したマスターが多すぎますから。
ただ、スレは怪しいツボや札を売りつけで来ませんし、
すぐ見るのを止めることも出来るわけです。
そこがいいところ。

仏に逢えば仏をころし、
祖に逢えば祖をころせ。

自分の中にある本物を信じ、
支配と依存の気配のするものは斬り捨て御免でいきましょう。

357 :ピリア:2018/11/10(土) 23:01:54.76 ID:Mm7/4G77.net

自分は、そうだな。
最初からしっかり0領域を、
完全性を目指してれば、
その意志、指向性がある間は、
無意識の広大さ深遠さに呑まれないで、
イケるんじゃないかなと。

どの道、避けては通れないし。

無意識も含めて融和し、存在は完全性に近づいていくものだ。

でも、0領域を目指す意志が、導きの指輪に相当するとして、
あれが耐えきれずに壊れるのにもなんとなく納得する。

ソフィが黒い穴で「未来で待ってて」の後、
すぐに穴が閉じるもの納得する。

その領域に到達できるのは、なんていうか、
共振、共鳴できてる間だけだ。一瞬だけ、瞬間だけだ。

普段の自分に戻ったら、万能感は手放さないと堕天する。
その感覚を、再生して味わうのは危険だ。

融和が、完全性が成るのは、その瞬間だけだ。

254 :ピリア:2018/11/01(木) 00:34:05.60 ID:cDRlHVDl.net

青は上のほうからインスピを受け取るような色、

赤は下から湧きあがる衝動のような色、

そういう言い方でもいいかも。

青は魔法や知の色、女性原理の色

赤は科学や情動の色、男性原理の色。

ん?そうするとなぜ魔女は赤毛?
女性自体が青に属する存在だから、
赤を与えることで陰陽のバランスが整って
完全性をあらわすことになる。とか?

そしたらアシタカは青髪だったら
「鎮まりたまえ」が効く能力がもてたのかなあ・・・。

4 :ピリア:2018/10/15(月) 04:01:56.70 ID:QBEC2Hbc.net

>>711
ありがとうございます。

癒されたいと思ったなら、
もう癒しのプロセスははじまっていると思うので、
それを受け入れることを自分に許してあげてください。

さて、異界恐怖症とでも言うのか、
あまり聞かない恐怖ですね。興味深いです。

ん〜。でも多分それは表層の症状みたいなもので、
クリーニングしたら、別のものが出てくる気がするかも。

グラウンディングが足りないか、
ソウルフラグメントかトラウマか、その全部か・・・。

一番単純な思い当たる原因としては、
711さんは高層階とか、
土や緑が全然ないところに住んでたりしないですかね。

大きな樹があるような公園とかに行って、裸足で歩くとか、
海に行って、砂浜をえんえんと裸足で歩くとか、
自然のなかで身体をつかうようなことを、するといいかも。

肉体の感覚、地に足がついてて、
大地とつながってるような感覚が弱ってそう。

さっきフィーメンニンは謳う、ていう、
異界冒険モノを読んでたんですが、

実に気軽に異界と行き来し、
時空を越えた移動もほいほいやるんですよね。
そこにはまったく恐怖がない。

自分の足元がしっかりしてる感覚があったら、
人はそこが異界でもどこでも平気なんですよね。
オカルトも魔法もわ〜不思議〜たーのしーいww
っていうノリになる。

自分は自分だ、ここにいる。という、
これは理屈じゃなくて感覚、体感なので、
身体をつかって会得していくしかないかなーと。

大きな樹があるような公園とかに行って、裸足で歩いて、
しっかり大地と自分がつながる感覚を得ようとイメージする。
大木が大地に根をはっているイメージを、見て、習う。
そんで、そこでクリーニングの手順をはじめれば、
恐怖のきっかけの出来事を思い出せるんじゃないかな・・・。

238 :ピリア:2018/10/31(水) 15:02:58.96 ID:yubIJzIn.net

>>237
龍使いのお母さん
ありがとうございます。

前スレ650で
ビギナーズラックの話を書いたかと思いますが、

そういう感動とか、インスピ降りてきた感とか、
イケる感とか、つながってる感、
勘が冴えてる感、助けてもらえてる感、

そういうのが訪れてる時は、
それでいいんだよ、そのままゴー、
みたいなことでいいと思います。

そして、その感覚にも拘らず、
くり返して味わおうとせず、
それらも適宜クリーニングしながら、

今、この瞬間を創造していく、と
そういう風に思えるといいかと。

そうするとどんどん新しいメールが来ますww捗りますww

>>236
ローズさんありがとうございます。

ちな母性とか父性とか諸々の色んな象徴の話は、スピというより、
ジョーゼフキャンベルの神話学的な考え方です。

まあ、キャンベルも象徴と神話学という道を歩みながら
その領域へと至って、ずっとその話をしてるので、
一緒と言ってもいいんですけど。

ていうかキャンベルが神話と象徴でやったことを、
自分は漫画アニメと象徴で、応用と復習をしてるだけとも言うww

このスレ進めながら、神話の力ていう本読むとめっちゃ良く解るwww
今日書いたのと同じこと、もうこの本に書いてあったわwwてなるww

ジェンダーについて、興味深いですね。今晩考えてみたいと思います。

506 :名前考え中:2018/11/24(土) 12:27:20.17 ID:Bb/jITy2.net

ミサカネットワークもシビュラと同じようなものですかね。
先日「とある魔術の禁書目録」と「とある科学の超電磁砲」のアニメを
一気放送で初めて見ました。

142 :ピリア:2018/10/26(金) 12:34:26.39 ID:SBVOInss.net

駿、駿と呼び捨てるのが引っ掛かる、
「監督」とか「さん」をつけろよデコスケ野郎!とか、

これは解説じゃないし、
こう思うじゃなくてこれが事実なんだよねみたいな感じが癪、

というコメがあって、今更ながらそれはある、もっともだと思った。

自分は基本的に属性が無礼だ。
敬称はどんな人物であれ断ることなく略にしてきたし、

神も仏も悪魔もタブーもへーきへーきで俎上にのせて、
好きなように切り分けて考えて遊んでる。

これはコインの裏表、長所でもあり欠点でもあるな。
忖度や謙譲は美徳だが、思考停止と紙一重だ。足枷になる。
不遜だからこそ、考えることを楽しみにできる。

でも、敬意は忘れたくないと思ってる。それは両立できる。

すべての物語とクリエイター達に感謝してるし、
敬意をもっていきたいです。

でももう敬称はめんどいから一律呼び捨てでサーセン!特に駿呼びはサーセン!

解説はまあ、最初にそう言ってスレ立てちゃったからな・・・。
あくまで個人の感想です、てのはその通り。でも曖昧さを残す表現よりも、
断言で結論だして、間違ってたら謝って訂正していく方向性でいく。

366 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/11(日) 11:07:01.44 ID:wsTS3ngU.net

この例えを使って、

>>353
異界や神様のルール

についてひとつ書ける。

カルシファーも湯バーバもそうだけど、

異界存在っていうのは、基本、嘘を言わない。

ただ本当の事を全部言わない、ということは良くある。

で、契約を重んじる。

これは色んな物語で良く見られる傾向だ。

イザナミも「見るな」というのに、イザナギが見ちゃうから、
契約に、約束に違反するのが悲劇につながる。

鶴の恩返しもオルフェウスでもそうだ。

659 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:21:17.18 ID:Wc+52WxW.net

なんかバグってんのスルーで

381 :ピリア:2018/11/15(木) 17:51:43.07 ID:7FUABjni.net

目、っていうのがな。とても大事な器官なんだけど。

凝った実体の器官、肉体の器官であり、
凝った実体しか感じられない感覚器官だ。

軽い汽の状態の万物の構成要素、精神や心を感じる感覚器官が、

もろにそれってやつがあれば話が早いのに。

ドコモのCMのやつみたいに頭にアンテナとかあれば話が早いのに。角とか。

でも多分、ああいう頭にアンテナつけたり、デコに第三の目をつける、

そういうデザインや発想に普遍性があるのが、

つまり、頭のどこか、脳のどこかにその感覚器官がある、と

無意識は知ってるってことじゃないですかねえ。

第三の目といえば天津飯とか飛影とか。サザンアイズとか。

他の五感に互換することもあるw 皮膚感覚とか。
天耳通、聞こえるタイプの霊感とか。
川口まどかの死と彼女とぼく、怖いよな・・・。
ああいうのはやだなww動物と話せるのは楽しそうだけど。

六神通とか色んな超能力も、もし使えるようになっても、
異界と関わるためだけに使ってたら一生はすぐ終わると思うw
むしろ普通に生きられないハンデにすらなる。

それは悟りの道の過程の力だとお釈迦様は言ってたぞ確か。

だめだちょっとあの漫画はトラウマwww思い出すんじゃなかったww

やっぱり見えないものは見えないことにも意味があるのかww
その感覚器官のチューニングができないと変なものを見るんだろうな。

118 :かっぽん:2018/10/25(木) 06:38:47.41 ID:/KDiB+oL.net

ピリアさん、凄いですね!!
三國志の軍使風に言わせて貰うと、ピリアさんの、その見識は天を抜く程高く、考察は海より深いと思います。
ちょっとタブーに近いかもしれない質問は宜しいでしょうか?
もし、お気に障るようでしたらスルーして下さい。
一つ、モロが首で走りますが犬神がモデルでしょうか?
と、言うのも石火矢衆の格好が犬神人にしか見えません。よって
二つ目は、駿先生は何か差別的な事で伝えたいメッセージがあったのでしょうか?

535 :名前考え中:2018/11/25(日) 11:40:40.97 ID:b3JiL0IT.net

>>533 >>534
優しい言葉ありがとうございます。

「多数派にとって心地良いものが、
自分に合わない、できないからといって、
なにかを諦めたり、
自分を責めたりしなくていいように」
そんな世界になったら素敵ですね。

共感覚・・・文字に色がついて見えるとかですよね?ちょっと憧れていましたw

ちなみに、私の場合特に諦めているとか自分を責めたりとかはしていないと思います。

お酒を飲めないのと同じように、そういう仕様の身体なんだ、それだけですね。

音楽も元々それほど興味なかったので個人的には音楽のない生活に違和感もなく。

ただ、皆さん気にしてはいないようですが音波は確実に身体に届いているわけで、
それが心地よい振動のものなら曲の印象も変わってくるだろうに、と思います。

SKY-HIを聞いてみたいと思ったのは、
ピリアさんが何を体験してそこまで力説されているのか、
それを確認してみたかったんです。

PSYCHO-PASSを見てみようと思ったのと同じです。

ハウルのお話をされていた時、面白かったので思わずDVD購入してしまいましたw

自分の知らない世界や自分と違う視点を知るのはとても面白いです。
ピリアさんや皆さんのお話、もっとたくさん聞きたいです。

617 :ピリア:2018/11/30(金) 02:17:46.01 ID:4RO0Aq9V.net

というわけで、君の名は、は考察や設定をあとから吟味するより、

あの圧倒的な映像と、目まぐるしい情報がどんどん押し寄せてくる感じが、

脳を刺激する長所と言うか、特徴と言えるかもなあって思った。

ボカロの圧縮の歌が流行ったのとも似てる。

最近の歌は傾向として、昔の歌謡に比べて、格段にテンポが速いし、

普通に話してる日本語自体もだんだん早口になってるらしい。

昔のラジオの音源とかと比べても早くなってるし、

平安時代とか、まじで詩吟かよっていう
スローテンポで会話してたとか、してなかったとかw

自分はTVの漫才が早口過ぎて聞き取れないことがあるな、そういや。

SKY-HIとボカロは聞き取れるのに何故ww興味の有無かな慣れかなww

人の脳の処理速度も、言語の速度に合わせて上がってたりするのかな?

SFには良く圧縮言語というのがでてくるけど、未来人はそんな風に喋るようになるのかね〜

255 :ピリア:2018/11/01(木) 00:38:28.03 ID:cDRlHVDl.net

白黒も、

男性が黒いスーツやタキシードを着て、
女性が白いドレスを着る方が、
イメージ的にしっくりきますよね。

それは互いに足りないフィーリングを色で補う、
という意味かもしれません。

女性は陰、黒の存在だから、陽、白を着せるとバランスが整う。
男性は陽、白の存在だから、陰、黒を着せるとバランスが整う。

みたいな。

女の子の色が赤で、
男の子の色が青なのも同じ理屈であるとか。

228 :ピリア:2018/10/30(火) 20:57:00.87 ID:AM7MsD5S.net

世界と世界の境界、

人界と異界の境界に川がある、という発想は普遍性がある。

いわゆる三途の川、
ギリシャ神話の冥府の川ステュクス、アケローンとかだ。

その境界を渡るのが橋、というわけだ。

メアリでは魔法がある世界と、魔法がない世界。
このふたつを行き来するときに水の描写がある。

あの世界は異界というよりは、
平行世界みたいだな、と思うけど。
世界線が違う、みたいな感じがする。

529 :特異点になりたい人:2018/11/24(土) 22:54:14.89 ID:+6cngySj.net

>>528
そうなのですね、ご指摘ありがとうございます。雅楽には詳しくありませんでした。雅楽の他にも、指揮者のいる和楽器の演奏も、最近では増えてきたとも聞いたことがあります。
和楽器と一言で言っても色々なジャンルがありますが、自分の経験していたジャンルで、自分が携わっていた時期に指揮者は基本的に居なかったので、和楽器に指揮者はいないという、纏めた書き方にしてしまいました。
誤解を招いてしまっていたらすみません。

648 :名前考え中:2018/12/02(日) 08:01:39.41 ID:fd5z+4oz.net

支配者側にばかり私が注目していたのは、
私がちょうど今子育て中で
子離れをするのに自分をどう変えれば良いか
考えていたからだな。
子供の成長もだけれど、
親の成長も子供の自立を促すのよ
と自分に言い聞かせてみる。

248 :ピリア:2018/10/31(水) 19:22:55.62 ID:vSUed296.net

うん、考えて書き溜めたから、もったいなくて投下したけど、
ローズさんはすでにほぼほぼ気が付いてたねww

239、240、とてもためになる。同意しかないww

85 :ピリア:2018/10/24(水) 12:32:22.59 ID:HQoguDFr.net

おおお特異点さんありがとうございます。

すげー語りあかしたいwww
許しと復讐の話めっちゃ通じてるwww
そんで良かったサイコパスの話わかる人いた嬉しみwww

うみねこ勧めてくれたのは特異点さんでしたか。あざました。
毒親とか復讐とかは、うみねこでいうと楼座と真理亞が良い例になりますね。

自分の痛み苦しみ屈辱、愛の不足などなど全てを相手に思い知らせたいとなると、
繰り返し繰り返し母を蘇らせては残酷にすり潰す真理亞みたいになりうる。

でも何度母をすり潰しても真理亞はそれじゃ救われない。
痛み苦しみという過去のガラクタを再生し続け味わい続け、強固にしてしまうばっかりだ。

真理亞は原初の魔女だ。異界存在の召喚じゃなくて、
ゼロの海からさくたろうを産みだすという、魔法以上の奇跡の力がある。

これは設定からいうとソフィと同じことができる。
解除と許し、有限を無限に還すことができるはずなんだ。

でも、真理亞は9歳だ、18歳のソフィよりも幼くて、まだ親離れができない齢だ。
そんでソフィよりちょっと、いや大分?アホの子だからな・・・。

とりあえずああいう展開になるのもわかる。
まだ、散シリーズ読んでないけど、救済があるといいな。

レボはどんだけ進撃読み込んでるんだ・・・・。
リンホラと進撃は奇跡のコラボでしたね。持ってる世界観がマッチし過ぎww
アニメ進撃にあの歌の数々はもう欠かせない要素だと思う。

もはや宮崎駿と久石譲なみのナイスタッグな気がしてきたwww

特異点さんありがとう、あなたの道に幸あるよう祈ってる。

276 :ピリア:2018/11/02(金) 02:16:30.66 ID:/uzpg1C3.net

あとは紅の豚見てから続き考えるわ。
タイミング神がかってるなw
ちょっと早まったな〜。気が付けば良かったけど。

でも、ジェンダーも同じだと思う。

ナゴノカミの呪詛を、懇願、遺言と読めるようになる。

砂漠に楽園を見出す力を得ること、

それがクリーニングするってことだ。

556 :ピリア:2018/11/26(月) 01:16:43.05 ID:vf3CruHs.net

霜月美佳は、プライドの高さがあるから、
依存したい気持ちをある程度自制してるけどね。

自尊心と愛への渇望のあやうい天秤だ。

そんなストレスがあって、なぜ色相が濁らないんだwwおいww

467 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 20:21:39.36 ID:OghQx5+5.net

>>464
ああ、やはりそういう方面に理由があるんですね。

552 :ピリア:2018/11/25(日) 23:35:29.30 ID:HjuSbFPW.net

まあでも、少佐もほんとのところは、

ものすごく複雑で難しい事を考えてもいるけど、

ものごとの最初と最後には、

ゴーストの囁きに耳を傾けて、

で決めてると思うな。

「そう囁くのよ、私のゴーストが」

少佐の言うゴースト、それはおそらく・・・・

あれでしょうねww

375 :隻眼のカズマ:2018/11/15(木) 12:57:51.72 ID:o5HpttX3.net

なぜ昔からよくあるこの手の
芸能人そっくりAVネタがこれほど話題になったのか

今までリア充の男女が人気アニメの話題に夢中になってワイワイきゃっきゃしてる姿に
イライラしちゃってたような孤独無趣味みたいなのが
ネットの中だけでは張り切ってイキっちゃっているからである
アサヒ芸能のデマ記事を拠り所に
その手の陰キャが暴れているのが昔よりも目立つようになったのが一因であると言える

陰キャにとっては人気のあるものを一方的に叩ける機会ができて
アサヒ芸能のデマに乗ってここぞと えみつんを叩くことで
なんか気持ち良くなっちゃったというのが的確な表現であろう

えみつんを一方的に叩いてる間は普段の自分が置かれている惨めな現実を忘れられ
一時の恍惚感を得られ気持ちよくなる
またアサヒ芸能やアフィリエイトもそこにつけ込み
デマを拡散させることで陰キャに陶酔感を与え儲けることができるので
WINWINの関係が築かれた
アフィがデマを定着させるため悪質なステマ等を使って動いていたのは
DMMの例を見ても分かるとおりである

えみつんにレッテルを貼り叩くことで簡単にコンテンツに夢中になってる陽キャにマウントが取れて
自分が格上になった気持ちにでもなってるのだろう
まさに陰キャの心理である

656 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:05:49.78 ID:Wc+52WxW.net

まどマギと守り人は読んだことあるから嬉しいー
ピリアさんの考察が贅沢すぎてハゲるwwww
いろいろぶっちゃけたいけど、君の名についてだけ。

324 :ピリア:2018/11/08(木) 05:24:41.41 ID:QgmJzpTt.net

しかし、土木なしに、モノづくりなしに、
肉とか薬草とか木材とか山の恵みなしに、芸能や伝達なしに、

人間の文化、文明は成り立たないんだな。

神様である自然を大切にしたい。
でも自然を削らないと、豊かさが得られない。

このジレンマの感情を、
その職に携わる民に押し付けるわけだ。

彼らが生む恵みだけ享受して、差別する。

神様に無礼を働いたのはケガれた者たちであって、
農民や里ものや村人はケガれてませんよ、というわけだ。

ここまでくると、
なんでアシタカが追放されてしまうのか、

里もの、村人のメンタルというものの想像がついてくると思う。

神をころすというケガレを、

里や村のウチにおいておけないんだな。

それはソトにあるものでなくてはならない。

516 :ピリア:2018/11/24(土) 15:06:42.02 ID:lRzXn033.net

ティール組織、ホラクラシー、フロー経営、

とかでググると、そういう組織経営の試みってあるんだね。

トップダウン、ヒエラルキー組織と比較すると面白い。

70 :ピリア:2018/10/22(月) 18:49:04.55 ID:JN7XxtKH.net

じゃ、ちょっとここから金ローのもののけ姫にむけて、
もののけ姫の読み解きまとめにかかるわ。

既出の内容も、初見で解るように一度まとめ直す。
そんでまた不思議ネットに投稿しよwwうへへww
どんな忌憚のない意見でバッサリされるか楽しみwww

331 :ピリア:2018/11/08(木) 06:31:12.87 ID:QgmJzpTt.net

あれ、結局おなじ結論に戻ってきたな・・・。
もう少し寄り道して考えても面白かったはずなんだが。

253 :ピリア:2018/11/01(木) 00:28:07.77 ID:cDRlHVDl.net

もっとマシな話題は・・・

>>182
赤と青は何を意味してるんだろうか。

青は神秘・英知 とするなら、

赤は知と技・情動 でしょうかね〜。

ソフィ、知 と、ハウル、情動。
魔法と剣、魔法と科学、そういうふうになってきそうです。

チャクラの色とか、ヨガ的な思想でいくと、
青は頭の辺りの色、
赤は下腹、丹田の色です。

青は脳のあるあたりの色、知的な色

赤は生殖器のあるあたりの色、性的な衝動、リビドー、
胆力とか、肚が据わる、そういう言葉のフィーリングです。

そういうイメージとも符合してきます。
色、という象徴も面白いですね。

574 :ピリア:2018/11/26(月) 23:37:53.17 ID:agRtcoMU.net

つい息子さんと気が合った気がしてテンションあげてしまった。

でもちょっと終盤に難アリの漫画ではあるので、もし良ければ、で・・・

テーマがでかすぎるんだよなww

68 :ピリア:2018/10/22(月) 08:21:12.63 ID:05b5aR2y.net

ソフィは帽子屋で帽子つくって働いてる描写がある。
母ハニーは働いてるような描写はない。

ソフィはノーメイクで服も地味、金かかってない。
多分出ていくときも大して金持ってない。
市場で買いものするとき、マルクルが払ってる。
ハニーは化粧も派手で、服も帽子も派手だ、金かかってる。

ソフィは帽子屋を守らなきゃって思ってて、
ハニーは恋人つくって再婚するんだって。

あっ 察し ・・・。

原作設定うんぬんじゃなくても読み取れるなww
ソフィがすごい風邪なのって言っても、
ハニーは、そーお?で行っちゃうし、
そこはなんかおかゆとか水枕もってくるとかあるだろJKww
搾取子と毒親じゃないすかねwww
悪人じゃなきゃいいってもんじゃねえwww
妹はいい子なのにいいいwwwもおおwww

でも、それでもww全然wwモーマンタイwww
許してオッケーww帽子屋の仕事も解除の魔法の下地になってるし、
母より父より、ハウルっていう愛と生きがいを見つけましたからww

370 :ピリア:2018/11/11(日) 11:39:38.35 ID:wsTS3ngU.net

そういえばスレイヤーズの新刊にゼロスも出てたわ。
このトピックに関して典型的なキャラだ。

異界存在であり、
人の形はかりそめで
実体は精神世界、アストラルサイドにある。

嘘ではないが、本当のことを全部言わない、という話術、詐術を使う。
つっこんで聞くと「それは秘密です」という決め台詞ではぐらかす。

これはカルシファーの「言えるかよ、おいらは悪魔だぜ」と一緒だ。

512 :ピリア:2018/11/24(土) 13:18:47.39 ID:lRzXn033.net

ウィキにすげーわかりやすくまとめてあった。

「妹達」は、電気操作能力や常に放出している電波、
全個体の脳波が同一であることを利用し、
脳波を電気信号として発信することで意識や思考を共有している。

リアルタイム通信のように情報を送受信して
組織行動を取ったり記憶のバックアップを取ることで、
死後や記憶喪失後であっても記憶を永続させたり、
並列コンピュータのように並列演算することなども可能。

これにより、「妹達」は各々を神経細胞とする巨大な1つの大脳のようにも機能する。

うーん、すごいね。
脳波を発信受信って、それはもうテレパシーだね。
で、ネットワークになって、ひとつの情報処理としても振る舞える、という。

これを、クローンじゃなくて、バリエーション豊かな個人の間で、いつかできるかな?

そのためにはいくつかクリアしなくちゃいけない条件がありそうだ、
エゴとか。依存とか精神汚染とか。と、そんな話をしてたわけだ。

240 :ローズ:2018/10/31(水) 17:03:29.05 ID:uS1ouqMI.net

私個人の考えですm(_ _)m↓

ジェンダー、特にジェンダーロールの刷り込みは、人々にとってガラクタにしかならないと思っています。

「本来の自分を取り戻し、自分らしく生きたい」
これがACを自覚してからの私が一番願うことで、それを実現するために、段階を経てきました。

自分の境遇を悲しむ、自分の行いを悔やむ、自分を責める、他者への怒りを認知する、その怒りを消化する、他者を理解する、他者を許す、自分を許す、自分に感謝する、自分を愛する…(他者への愛はこの先きっと(汗))

これら全て、つまるところ「ガラクタを整理して、それらを手放し解放すること」でした。

自分らしく生きたいというのは、多くの人の願うところですが、それがその領域への繋がりを取り戻すためのものだとしたら、ここまで普遍的で、ときに切実なものであることに非常に納得がいきます。

そしてこれらの過程を経た現在、「心を重たくするもの、自分らしさを抑圧しにくるもの=ガラクタ」に敏感になり、それまで認知出来ずにいた、ジェンダーに対しての心の重さも感じるようになったので、上のような考えになりました。

話が長くなりましたねすみませんm(_ _;)m

345 :ピリア:2018/11/10(土) 16:15:51.19 ID:pW3wvxfT.net

あらー
ミュトスさんじゃなかったんですね。

339さんミュトスさん
申し訳ありませんでした。

いや目が滑るのはもう仕方ないと思いますww
自分でも何か解った気がするのに
書いてみるとなにがなんだかww

神秘をじかに語ろうとすると、
そんなもんだとは思うんですが、

もうちょっとしっかり掴んで
解りやすく書けるようになってみたいです。

339さん初書き込みなのかな?
このスレに今まで古事記を引用してくるような
猛者の気配はなかった気がしましたが。

もっと色々聞いてみたいですね〜
ミュトスさんに同意。
いつでもお願いします。

間違ってたらご指導ご鞭撻も頂けると有難いです。

272 :ピリア:2018/11/01(木) 22:10:27.03 ID:0oCTg05K.net

たとえば自分は 支配 に抵抗を持っていた。

クリーニングしてすっきりしたけど、

この支配への抵抗を人生の動機にすることもできたと思う。

政治家の汚職をどこまでも正義感で取材していくジャーナリストとかは、

そういう義憤を動機にしてたりすると思うし。

それは社会にとって必要な尊い職業でありうる。

ジェンダーも格差を是正していくためには、

男性性と女性性というシーソーを拮抗させていくためには、
そういう活動をしていく人、ムーブメントに参加する人が必要になると思う。

どんな人のどんな心も人生も尊いと思う。

このへんがアニメ漫画の読み解きスレの限界だなww
閑話休題だ。

159 :ピリア:2018/10/27(土) 14:30:37.59 ID:PvEJOQlO.net

トキはエボシの利用する対立を越えていける人だな。

声ナウシカだしwww

女達をまとめられる人物だし、
男、夫の甲六をまあ、尻にしいてはいるけど、愛はあるだろうし。
籠城のなかで業病の者ともうちとけてる。
石火矢衆との関係の描写はないけど、
銃を使うのをその象徴とみてもいいかもしれない。

エボシが戦時のリーダーなら、
トキは平時のリーダーの才がありそう。

ナウシカとクシャナの構図でトキとエボシをみてもいいし、
ナウシカが、トキとエボシに分かれたとみてもいい。

ナウシカはとにかく設定全部盛り盛りだからな。

84 :特異点になりたい者:2018/10/24(水) 05:49:53.88 ID:mDJO6x9O.net

連投対策になるかと思って名前を微妙に変えて見たけど意味があるのかな

この歌には生きる苦しみと喜び、悲壮感、切なる願い、人類が越えなければいけない対立という壮絶な宿命、
そして友情や愛までが込められていて脳がキャパオーバーしながら感動しました。興味ある方はぜひ2〜3番までの歌詞も読んでみてください

ちょっと前に龍使いのお母様がお好きな歌手の話題でお話されてましたね。
超個人的な好みですが、この歌、浜崎あ○みさんにカバーして欲しいな、なんて。
自分にとって、自分の魂に相性が良い?歌手は、あ○がそうなのかも。他にも優れた歌手は沢山いるけど、○ゆは歌唱力とこの重いメッセージの歌を届けられる強靭なハートとを併せ持ってると思うんですよね〜〜〜
長く人に支持されているアーティストにはそれなりの理由というか、それぞれの魂に訴えかけるエネルギーがありますよね

641 :ピリア:2018/12/01(土) 18:30:31.63 ID:5AUFf7ps.net

35巻ゲット。

>>437 で

一度支配者の影響下から離れ、自分を見つめて心を完全性に近づける。
自立する。親離れする。

そして四次元の意識に達した支配者に、支配のやり方を変えてくれとか、
自分達でできるから、支配をやめてくれとか、交渉をしていかないといけない。

その交渉に応じ、ドヤりたいエゴを越えていくことが支配者サイドの学びでもある。

と書いたけど、マギのテーマもこれだ。

そしてアリババは常守朱以上の方法、交渉以上の、
精神のシンクロという方法でシンドバットと向き合う。

35巻で、アリババ主導で、 >>447 みたいなことをしてる。
全員の精神がシンクロすることで、
解決法のインスピレーションが訪れる。

シビュラが、世界中を平定すれば、

それは世界中の戦争を終結させて
国際連盟の会長になったシンドバットなわけだから、

マギは、PSYCHO-PASSの次のテーマだな・・・。

サリマン、シビュラ、シンドバット、
そういう支配者が、支配を手放す。

親が子どもを対等な存在と認めて、子離れするところが描かれてる。

26 :ピリア:2018/10/17(水) 00:37:15.96 ID:z5iUaChQ.net

ハウルを読んでたところで、

人類が越えていくべきテーマは、支配だ。

と書いたけど、実はサリマンのような母性の支配というよりは、
今、人類を支配しているのは父性だと言える。

だって父なる神の勢力圏が、
地球全体を覆ってると言っても過言じゃないからね。

だから特異点さんが父性を越えていきたいと願うなら、
それは人類全体のテーマとシンクロしていくと思う。

自分と父性存在の関係を調和させるミクロの環が、
人類が父なる神と調和していくマクロの環の雛型になると思う。

象徴ってのは、そんなもんだ。

143 :ピリア:2018/10/26(金) 12:53:27.25 ID:SBVOInss.net

赤毛ヒロインと黒髪ヒロインの対比の話を
もののけ姫にも当てはめるなら、

ヤックルとサン

シシ神とエボシ

という対比になるわけか・・・。

ヤックルはアカシシなのに異種アシタカと心を通わす。

シシ神は、魔女も聖母も越えて、女性性の神格化そのものだな。
地母神そのものであり、命を与えもし、奪いもする。死と再生の両方をもつ。てか。

もののけ姫以降、ややその対比の描写が控えめになっていくのは、
シシ神で女性性のマジカルなスーパーパワーの表現を、
やりきった!と思ったからかもな。

186 :ピリア:2018/10/28(日) 17:10:18.27 ID:El6uxdXS.net

きっとミュトスさんも、
ロゴスやソフィをもってて、
ミュトスやパトスやピリアのフィーリングを必要としてるタイプとみたwww

72 :ピリア:2018/10/23(火) 19:18:41.56 ID:if1Rwv1P.net

ちょっと補足というか。

許しは、自分と他者との間で行うものではない、と書いた。

報いも償いも謝罪も理解も復讐も、あらゆる他者との関わりなしに、許しは行える。

でもそれは極論と言うか、原理というか真理と言うか、そういうことであって、

納得のための儀式が必要なら、それを否定するつもりはない。

本当にやった復讐の話とか好きだ。
踏みにじられたものが誇りを取り戻してスカッとするのが好きだ。
エルメェスの名言も好きだ。

「復讐」なんかをして、失った姉が戻るわけではないと知ったフウな事を言う者もいるだろう。
許すことが大切なんだという者もいる。

だが、自分の肉親をドブに捨てられて、その事を無理矢理忘れて
生活するなんて人生は、あたしはまっぴらごめんだし…
あたしはその覚悟をして来た!!

「復讐」とは、自分の運命への決着をつけるためにあるッ!

これなwwかっけえww

他者がどれだけ何を背負ってくれるかとか思い知るとかじゃなくて、

自分の運命への決着をつけるため、
納得して、許して、先に進むため。
そのために復讐とか裁きとか謝罪とか、
手打ちの儀式がいるなら、それはそれで尊いことと思う。