なんでもまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

652 :ピリア:2018/12/03(月) 04:28:17.07 ID:D7ji6Qra.net

あと引き戸の開け閉めと
電車のドアの開け閉めが

固定のアングルで何回もでてくるよな、
場面転換ってだけでもない、なんかサブリミナル的な絵だ。

レールに沿って、行って、戻る。
時間の行き来、意識の行き来と対応してるんだろうけども。

ちょっと迫力あり過ぎてビクってするwwぶつかる!って思っちゃうww

その、うわぶつかる!っていう錯覚が、
二人の体と心の入れ替わりの感覚を想像させる描写ってことか。

3 :ピリア:2018/10/15(月) 03:57:49.17 ID:QBEC2Hbc.net

前スレ711 さん転載

遅くなりましたが、ピリアさん、今までの返答本当にありがとうございました。
今までの投稿も含め本当に色々と人生の参考にさせてもらっています。
私はピリアさんやこのスレの人達に相談したいことがあります。
私はオカルト的な事を信じてしまいやすく、
また、それに対して霊感などは一切ないにも関わらずまるで自分の事のような恐怖を抱いてしまいます。
特に『異世界に迷いこんでしまった』『精神だけがどこか別の世界の誰かと入れ替わってしまった』などといった物に対しての恐怖がとても強く、
一時期5chのまとめをみて自分もいつか異世界に魂や体ごと迷いこんでしまいとても恐ろしい目にあってしまうのではないか、
そしてこの生活に戻ってこれなくなってしまうのではないか…
と強い恐怖に襲われ、もっと何か知っておけば対策が取れるのではないかと何度もその類いのまとめを見て、さらに不安になる…
といった負のスパイラルに捕らわれてしまっていました。
そのせいでつい最近まで精神的に不安定な状態が続いてしまい、日常生活にも影響が及んでしまうほどでした。
今はフィルタリングなどで対策をとって検索出来ないようにロックをかけているのと通院して薬を貰い、何とか安定してきましたが、
それでもたまに何らかの事故で異世界に行ってしまうのでは…と不安になってしまいます。
ですが、セピアさんやその周りの人達の考察や考え方を見て、とても気持ちが楽になりました。
そもそもスレの趣旨とかなりかけ離れてしまっていますし、何度もおこがましいのですが、
この先スピリチュアル関係においてセピアさん達のようなしっかりとした考えを持っている人に出会える機会はほとんど無いように思います。
ですので、お願いがあります。
どうかこの事についてアドバイスをお願いします。
どうすれば異世界に迷いこまずにすむのでしょうか?
どうすればオカルト的な物に振り回されずに生活出来るのでしょうか?
長文、本当に申し訳ありませんでした。面倒でしたら、無視していただいて構いません。

488 :もしもしp:2018/11/23(金) 10:08:47.13 ID:RhD+EnPN.net

我ながらひどいヘリクツw
書くんじゃなかったw

557 :ピリア:2018/11/26(月) 02:06:02.05 ID:vf3CruHs.net

霜月美佳は、ハウルでいうと金髪少年、カオナシくらいの意識の次元だ。
以前はサリマンも許せないし金髪少年もキモいと思ってたけどな。

槙島聖護も霜月美佳も、初期の宜野座伸元も

まあ、幼いか、忘れているだけだと思う。それも各々に必要な学びだと思う。

霜月のようにというか、

誰かに認めてもらいたい、褒めてもらいたい。自分を見てほしい。
仲間外れにされている気がする、バカにされている気がする。

愛してもらいたい、飢えている。

そんな気持ちがある人も、クリーニングをするといい。

人間に生まれたということは、

自分を愛する。

という三次元の課題をクリアしている。クリアしていい。ということだ。

そういうガラクタの思考パターンを自分の中から引き抜いて、
ありがとう、許されました、役目は終わったよ、
空へ、無限へ、名も無くわざも無いところへ、お還り・・・、とイメージする。

エネルギーの交流がおきて0になる感覚がある。

そのとき、アクセスしていたもの、

それが愛で、慈悲だ。

それはどこまでも無辺で、汲めども尽きない万物の混元だ。

自分の真ん中に、自分の心の底に、
自分が必要としていただけの十分な愛があったことに、

それはずっとあったことに、気が付く。

それが自分を存在させていたものだったことに気が付く。

自分が、愛そのもの、一瞬の奇跡そのものだったことに、気が付く。

そうすればもう無敵だ。なにも怖くない。

自分で考え、自分で決め、引き受け。

自分の物語の主人公になれる。

なっていい。誰でもだ。万人がだ。

460 :ピリア:2018/11/21(水) 17:42:55.70 ID:vMyw3Gqz.net

>>456
ありがとうございます。

ああ、なるほど。

全体を管理する、というシビュラ的な視点で考えると、

そりゃ一律にワクチンを打つほうがいいですね。

それはもっともです。

個体に合わせた健康管理を、

中央で一気に処理というのは膨大過ぎてムリです。

仮に可能でも、コストがかかり過ぎる。

一律にワクチンを打つ方が、ずっとコスパがいい。

例えは最悪ですが、養鶏場とかで一律にエサに抗生物質を混ぜて、病気を予防しますね。

全体を管理する視点から見れば、ワクチン集団接種は、是の面もありますね。

しかしそのように、中央の管理に任せっぱなしにして、
自分で考えることを忘れた人間たちは、

管理の枠から外れれば、
治療のコストが見合わないので、処分。
エリミネーターで吹き飛ばされても
文句の言えない家畜に成り下がる・・・という、

槙島聖護は、サイコパスは、
そういう過激な問題提起を投げかけてくるわけかと。

自分の健康管理、自分のメンタルケアは、中央のシステム的なものに任せず、
自分で考える、自分でやっていくほうがいい、と思いますよ。

自己管理、自分で成長。
それができる人が増えるほど、シビュラ的なものもまた成長していく、
それが個人と、中央管理の、良い関係というものではないでしょうか。

あくまで個人的な見解、感想です。
色んな段階、考え方があるほうがいいです。
多様性を保持することが、社会の柔軟な強さになりますから。

社会に反旗をひるがえす槙島聖護も、
社会を盲信する東金朔夜も、
善良な社会の構成員の船原ゆきも霜月美佳も、
より良い社会を考える常守朱も、
性格わるい管理者のシビュラですら、

全員が排除されず、共存を模索し続ける社会が、いい社会だと思います。

419 :ピリア:2018/11/18(日) 01:38:51.39 ID:bpSNAjFZ.net

槙島聖護は、チェグソンや狡噛真也や常守朱と、

もっと時間をかけて付き合って、

彼らを特別な個人と認識するまで、失ったら悲しいと思うまで、

作中で成長できれば、もう少し違うエンドだったかも知れない。

まあ理解できない悪役のまま退場するからこそ

あそこまで印象的なキャラなんだけどな。

成長しちゃうと、悪役としてはありきたりになるからなー。

でも二期で登場する執行官、雛河翔の声が槙島と同じ声優なのは、一種の救済だと思う。

雛、ひな、ひよこ。幼いもの、という名前だ。

あれはまあ、生まれ直した槙島というか。
アナザーストーリーの暗喩だろう。

脳だけになってシビュラに取り込まれるのはそりゃ嫌だろうし、
償いきれない多くの罪の落とし前をどうすれば良かったかは難しいが、

槙島を執行官にする、という物語の選択肢も、どこかの段階まではあったんだろう。

575 :ピリア:2018/11/27(火) 02:47:17.28 ID:yuJ1aAoL.net

>>565
名前考え中さんは、なんというか、ある境地をお持ちですね。
病気で身体感覚に変化があっても、淡々とした文章で書いてましたし。

自覚できたら、全部ひっくるめて今の私。

ふーむ。この言葉。

クリーニングではないけど、

融和が為ってる、という感じもしますよ。

全部ひっくるめる。

なるほど。それもいける感じします。

ひっくるめた、その瞬間、名も無くわざも無い混元と共鳴している気がします。

そして

これから先の私は一味違うよ!とまた歩き始める。

融和を手放して、今を生きている。

この境地は、SKI-HIのひっくりかえす、や
ホオポノポノと同じ効果がありそうに思える。

勉強になります。

精神的なメソッドなしでも、すでに境地を得てる。

なにか、その境地、感覚を得るのに、10年やったピアノとか、
そういう身体技術とかを追求してませんでしたか?
ずっと続けて研鑽してることとかないですか?

っていうか、そのピアノが良かったのかな?音楽も身近だったとのことですし。

その境地までの過程、興味深いです。

・・・とうとう人のコメまで解説し始めたなwwごめんなさいww
でももう何でもこういう風に考えるようになってしまった。夢とか。目にはいるものは何でも。

417 :ピリア:2018/11/18(日) 01:35:06.57 ID:bpSNAjFZ.net

スケール大きくし過ぎて脱線した。
基準を戻そう。でスピ方向に持っていこう。

まあ、槙島聖護みたいな、
ほんとに学びが幼いだけってタイプは、
普通はあんなに知能高くないはずなんだ。
絶対数は少ない。レアだ。

で、内訳は知る由もないけど、

大多数の犯罪をするような人、危険人物は、
自分が受けた痛みを、他者に味あわせようというような、

ストレス、罪悪感、背徳感、鬱屈、抑圧をもって、そういう行為をする。

こういう人達はサイコパスを計測したら色相が濁ってるし、

セラピーや矯正プログラム、癒しやクリーニングが効く。

530 :ピリア:2018/11/24(土) 23:08:41.16 ID:Lg2U9ZBo.net

>>525
うーん、なんて率直な言葉なんだ。すごいぞ。

「使命感」のようなものを、あの時は感じていました。
その胸に湧き上がる熱い使命感、生命力が、その勘をもたらした、
むしろ自分の内部から呼び覚ましたかのようでした。

そう、きっと、自らの道を歩むとき、至福を追求するとき、

そんな喜びがある。素晴らしいインスピレーションが訪れてる。
融和、共鳴モードで脳が使えてるはずだ。
高いところから訪れてもいるし、最も深いところから湧きあがってもいる感じだ。

なんとなく、青春のひたむきな情熱も感じる。
若々しさ、ってそういう感じだ。若いっていいわあ・・・。

一度その感覚を得て、そしてそのダークサイドも知った特異点さんは、

犯罪係数オーバーから、アンダーに戻せたってことだと思う。
ずっとクリアないい子より、きっとタフになってるはずだ。

インスピレーションは、一瞬の奇跡だ。
繰り返し味わおうとしないほうがいい。

またいつか、その感覚が訪れるまで、
特異点さんの道に幸いがありますように。

280 :ピリア:2018/11/02(金) 15:15:01.07 ID:Sx6Xi9ZJ.net

もし、性を超越した完全性に近い人間、という概念があるなら、

それは自身のなかにある、男性性と女性性を、

認め、許し、愛に還すことで融和させた先に、

対立を越えた先に、

その瞬間だけはあるんじゃないかな。
それはアートマン、真なる我、だ。

左脳的なものと、右脳的なもの、
物質的なものと、精神的なもの、
ソトにむかうものと、ウチにむかうもの。

両方を高いレベルで整え、共振させる、融和させる。

そのときだけ至っている境地には、

確かに対立項、二元論、男性性や女性性は、ないという感覚だ。

そういうもの全てになりうる種を内包しつつも、それは生まれる前だ。

そういう感覚を得てみて、
そこから考えると今までに楽しんできた色んな物語が、
今までより鮮明に意味を訴えてくる気がするので
そう言葉にするが、

もちろん、人の数だけ異なる認識があると思う。

そういえば自分のパソコンにも使い慣れてるし、事は足りるからと、
アップデートしてないソフトやアプリ、色々あるわw
フォトショもイラレもCS2だwww余裕で現役www

古い思考パターンもそうだな。
手放したくないというなら、
役に立ってるというなら、
それはそれで。

自分は観測する全てを色即是空としていく、
クリーニングしていく、と自分の意志で決めた。

CS2は、まだ使うw

658 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:19:43.32 ID:Wc+52WxW.net

以下、宮水神社の初歩的な申立(祝詞)をアナザーサイドから引用(原文ママ)
お詳しい方いらっしゃったらkwskしたい。

かけまくもかしこき宮水の神社(かみのやしろ)の大前に、かしこみかしこみ白(まを)さく。
大神の広き厚きみたまのふゆによりて、
食物(をしもの)、衣物(きもの)、住居(すみか)をはじめ、
よろずのことども、求むるまに得しめたまひ、勤むるまに成らしめたまひ、
親族(うから)、家族(やから)、和(にぎ)び睦(むつ)び、
日に異(け)に心やすく楽しく、撫でたまひ守りたまひて、
顕世(うつしよ)を去りぬるのちの魂(たましひ)も永久(とこしへ)に治めたまひ恵みたまひ、
幽世(かくりよ)の制(みのり)のまに、神の列(つら)に入らしめたまひ、
裔(はつこ)の弥(いや)次々をも守り幸(さきは)ひぬべく、あななひたまひ助けたまひて、
顕世も幽世も、楽しみ喜びの変わることなく盡(つく)ることなく、
恵みたまひ愛(うるはし)みたまはむことを嬉しみかたじけなみ、
称事(たたへごと)を竟奉(へまつ)らくを、
御心のなごやかに聞こしめせとかしこみかしこみ白す。
幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)、守りたまへ幸ひたまへ。
幸魂、奇魂、守りたまへ幸ひたまへ。
幸魂、奇魂、守りたまへ幸ひたま​​​​​​へ…

35 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/18(木) 17:31:14.12 ID:???.net

【詐欺師】元宇宙人の表では語れない裏情報【嘘報】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/esp/1539841251/

37 :ピリア:2018/10/18(木) 21:12:48.03 ID:IN7+4cY2.net

お、良かった711さんにも見つけてもらってましたね。

掲示板なんだし、どうぞどうぞw
やっぱりあんまりえんえんと同じスレやってるから、
常連さんもできて本当に嬉しいけど、
ご新規さんは来なくなってるだろうし、
さみしいんでwwありがたいですww

つねにふわふわ、なるほど。素晴らしい。
自覚が言葉になれば、確かな第一歩です。
事象を観測できてます。

そのふわふわ感を引き抜いてクリーニング、
から始めてもいいかも知れませんね。
出かけなくてもできますし。

足元が大樹の根のように深く深く大地とつながっていく、
大樹の根が大地から水を吸い上げて、幹から葉の先まで、
隅々まで水をいきわたらせる。そんなイメージを自分に重ねる。
自分は自分だ、ここにいるんだ。
そういう感覚を得ようとしていくと、いいんじゃないかと。

160 :ピリア:2018/10/27(土) 14:38:38.80 ID:PvEJOQlO.net

アシタカはモテるなあ。

カヤとアシタカ
サンとアシタカ
ヤックルとアシタカ
シシ神とアシタカ

なんならエボシとアシタカも

カップルと見ていけるwwwイケメン杉www

自分はヤックルとアシタカ推しですwww

もののけ姫には飛行シーンがない、
でもヤックルに乗って駆け抜けるシーンはそれに似たロマンや爽快感がある。

山犬の子に乗るところもそうだけど。
あの山犬の子は名前ないのなんでなん・・・。かわいいのに。

サン、が三の姫のサンなら、
イチとニイとか太郎と二郎とか適当につけてやればいいのに。

84 :特異点になりたい者:2018/10/24(水) 05:49:53.88 ID:mDJO6x9O.net

連投対策になるかと思って名前を微妙に変えて見たけど意味があるのかな

この歌には生きる苦しみと喜び、悲壮感、切なる願い、人類が越えなければいけない対立という壮絶な宿命、
そして友情や愛までが込められていて脳がキャパオーバーしながら感動しました。興味ある方はぜひ2〜3番までの歌詞も読んでみてください

ちょっと前に龍使いのお母様がお好きな歌手の話題でお話されてましたね。
超個人的な好みですが、この歌、浜崎あ○みさんにカバーして欲しいな、なんて。
自分にとって、自分の魂に相性が良い?歌手は、あ○がそうなのかも。他にも優れた歌手は沢山いるけど、○ゆは歌唱力とこの重いメッセージの歌を届けられる強靭なハートとを併せ持ってると思うんですよね〜〜〜
長く人に支持されているアーティストにはそれなりの理由というか、それぞれの魂に訴えかけるエネルギーがありますよね

42 :ピリア:2018/10/19(金) 19:59:55.54 ID:GRHy3tqg.net

さて、父性がどんなものか、掴めてきたかも。

母性の至上価値は命だ。
そのために異種を受け入れ、生み出し、育む。

父性の至上価値は目的だ。
そのために命を使う。切り拓いて、進む。得る。

ま、他者を率いることができる器かどうかっていうのは、
もうほぼ先天的に決まってるって感じがするな。
訓練や学習より、天分のほうがモノを言う感じがする。

だからまず、自分自身の主でいることができるか、
って話になるんじゃないかな。

進撃でいうとニック司祭とか、
駿ワールドでいくとハクとかシータとか。

ニック司祭をハンジが壁から落とすぞって脅しで
口を割らせようとする場面はすごい好きだww
迫力満点でハンジの心情も性格も良く分かる。

でもニック司祭は秘密をしゃべらない。

その後、彼は悲惨な亡くなり方をするが、
秘密を洩らすことはなかった。

ハクも「八つ裂きにするぞ」の脅しに屈しない。

シータも三つ編みを銃で撃たれるという、
かなり怖い脅しにも屈しない。

命が至上価値であれば、
彼らの行動はそれに反している。
脅かすものの意に従って、命乞いをする方がいい、となる。

しかし彼らには、たとえ命を失うことになったとしても、
それ以上に守るべきなにか、果たすべきなにかがある。

命の価値を知りながらも、なお命以上の価値をもっているか。
誇りのために、自由のために、守るもののために、
そのために心臓を捧げられるか。

これじゃね。父性の力。

632 :ピリア:2018/12/01(土) 05:47:21.56 ID:fhVvUjgj.net

シンドバットと紅玉は、わりとまんまサリマンとハウルだな。
支配され、対立するけど、それじゃ勝てない相手だし、
内面を完成させて支配を越える、という。
ちょっと書いてみよう。

紅玉はシンドバットに好意を持つ。(サリマンに弟子入りくらいかな)

シンドバットは好意を利用し、国の諜報のため、
紅玉に盗聴と支配の魔法をかける。(サリマンのかわいい生徒のハウル)

紅玉は恋を諦めるが、支配は受けている。(サリマンから逃げ回るハウル)

国と国がぶつかる大事な局面で、
支配魔法を発動されて、
紅玉は尊厳を踏みにじられる。(支配に気づき緑のネバネバを出すハウル)

紅玉、激おこでシンドバットを憎む。(王宮でサリマンと対峙したハウル)

アリババと一緒に国を建てなおして、
喜びをわかち合ったり、認めてもらったり
アラジンに話を聞いてもらったりして、
自分自身を知る、自信や、尊厳や誇りを取り戻す。(ソフィと一緒に心を完成させるハウル)

で、
紅玉は、自分の意志で、シンドバットを許す。
平和な世界を、ありがとう、と心から言える。

ここでシンドバットがどんな顔してるかwww一見の価値があるwww

サリマンが、しょうがないわね、という場面に相当するんだけど。

ほんと、なんつーか、虚をつかれた顔してるんだな。

思いもよらないことが起きた、想定外、超衝撃、ポカーン、そんな顔だww

415 :ピリア:2018/11/17(土) 17:00:21.38 ID:bdn9XkqH.net

不思議ネットの記事見てた時に、印象に残る、こんなやりとりがあった。

http://world-fusigi.net/archives/9115905.html

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/30(火) 13:12:47.34 ID:xbPfGpJ5
蟻のような真社会性生物の知能は生物だけでなく巣の構造にも存在している
つまり、蟻の巣は脳でもある
これを外部知能と言うが人間もそうなってきた

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/31(水) 02:48:36.95 ID:qZAPpOiG
構造物に知能が存在すると言うのはどういう事?

92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/02(金) 13:14:09.87 ID:zt0NlIw8

脳も構造物だぞ

巣の各部屋が神経細胞で移動する蟻が神経インパルス

巣全体で情報処理してる

っていう。ググると外部知能いうより、群知能でヒットするんだけど。

31 :ピリア:2018/10/17(水) 16:02:58.58 ID:8zqGSLl9.net

し ま っ た

キースじゃねえwwwピクシス司令だwww

キースは教官だったwwww
ちゃうwww司令のほうwww偉い人のほうww
責任重大かつwいつも壁の中からすべてを見渡して考えてww
兵団全体に命令できる人のほうww

265 :ピリア:2018/11/01(木) 20:57:49.40 ID:0oCTg05K.net

メタファーの話の方が得意だから、そこから書いてみよう。
でもちょっとエロス方向が苦手というかwあえて避けてはいたww

人類は、一人の例外もなく母から生まれてくる。
で、一人の例外もなく、生物学上の父がいる。

男と女、陽と陰が交わることで新しい命が創造される。

国生みの神話、イザナギとイザナミの最初の会話はこうだ。

男神イザナギ「私の身体の余っている部分で、
あなたの身体のできあがっていない部分を塞いで、
国土を生み出すというのは、どうですか?」

つまり男神、男性は陽、陽根、凸凹の凸をもつ、

女神は、女性は陰、陰門、凹をもつ。

西洋の思想だと、
男性原理は剣や矛、
女性原理は器だ。

このふたつが合わさることが
すべての創造の基本になる。

241 :ピリア:2018/10/31(水) 18:41:34.66 ID:vSUed296.net

ローズさんありがとう。とりま書き溜め投下していいかなww

さて、どっから手をつけたものか。

とりあえずエゴは少なければ少ないほどいい。
アファメーションだ。

自分を、ピリアをカードにしてひっくりかえす、
スレをカードにしてひっくりかえす、
父性と母性、女性性と男性性をひっくりかえす、
ローズさんをカードにしてひっくりかえす。

すると裏に大日如来が、0があって、消える。

ローズさんは名前の付け方からして女性、
「生まれたことが母を苦しめた」という
ヘビーな母との関係性の物語をもっていた。
そんで親は毒親だという。

多分、女性性の抑圧、というガラクタを持ってると思うんだよな。

634 :ピリア:2018/12/01(土) 06:10:41.33 ID:fhVvUjgj.net

後、そういう顔をするのは、
側近のジャーファルに諌められる場面だ。

>>614

12 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/15(月) 21:36:07.68 ID:???.net

>>1
おつー!
立ててくれてありがと
dat落ちになってて焦ったw
高位の名前考えてみるー

455 :ピリア:2018/11/21(水) 15:36:12.95 ID:ErsUNuLK.net

>>454
ありがとうございます。

ですよねww

PSYCHO-PASSはまったくもって
龍使いのお母さんに勧められる内容ではないww

でも読んでてくれたんですね、ありがとう。

でも脳の、情報処理のシンクロ、というのは、

なにもSFやオーケストラをもちださなくても、

赤ちゃんと母親の間でよく行われてることなんじゃないかと思いました。

赤ちゃんは再生する過去のないまっさらな脳ですし、
母親も乳幼児相手には多くのエゴが鳴りをひそめているはずです。
愛しくて、忙しくて、言葉も通じないし、エゴどころではないはずw

依存は赤ちゃんなら当たり前ですし、
精神汚染もひとまずクリアでしょう。
条件もそろってます。

言葉のない赤ちゃんが、どうやって世界を学習しているのか、

そこには母や、育ててくれる存在の、脳と共鳴してそれをコピーする、

というものがある気がします。

乳幼児、幼児っていうのは、じっと目を見つめてきますよね。

あれが、それです。多分。

脳スキャンでシンクロでコピーされてますwww

それは育ってからでも、ある程度使っているはずです。
音楽でも身体技術でも、
言語に依らない学習にはそれがあります。
見て盗む、というやつです。

赤ちゃんのとき使ってたあの脳のモードを、
大人になってから、改めてガラクタの思考パターンを捨てて、
エゴの鳴りをひそめさせる方法を覚えて、

同じようなレベルに達した人と、互いの脳をシンクロさせたら、

とっても楽しいことになるでしょうね〜。

っていうか、この間は、その感触を教えて頂いて、ありがとうございました。

362 :ピリア:2018/11/11(日) 01:05:59.72 ID:1c3ZAqYJ.net

>>360

あー、アウフヘーベンのね!
なるほど。>>151>>152 の人でしたか。

まひるさんありがとうございます。

なるほど、
米林監督のスタジオポノックは深夜0時ですが、
まひるもそうですね。
ポノックみたいに語感もかわいいです。

いや勉強になるばかりです。
ありがとうございました。

245 :ピリア:2018/10/31(水) 18:47:50.12 ID:vSUed296.net

と、ここまで書いてみて、

ローズさんが男性だったり、
まるきり的外れだったりしたら
ごめんなさい。

龍使いのお母さんの時うまくいったからって、
そうそう二度も三度もうまくいかねーよwww
っていう気もしてるwww

148 :指輪:2018/10/26(金) 23:14:12.97 ID:6Cs9OafK.net

何だろう、最初は物語と自分を切り離して見ていたのですが、今では所々自分が物語に入り込みながら見ている感じがする…
自分のことで見ていて気づいたことがあったから書きこみたかったけど、頭もあまり回らなくなってきているかもしれません…
やっぱりジブリ作品はなにか引き込む強い力があるのかもしれません…

610 :龍使いのお母さん:2018/11/29(木) 09:02:50.62 ID:XqJl8S3s.net

>>607
ピリアさん、ありがとうございます
突然変な質問をしてしまって申し訳ないです
でもスレの現人神のようだったピリアさんを
人間として身近な存在に感じられるようになりました
そして何よりネコが羨ましいですw

376 :ミュトス@別端末:2018/11/15(木) 14:32:00.27 ID:5RT7bIdj.net

殴りたいワラタwwww
H2Oの三態(汽・水・氷)やヨーグルトシャーベットとかすごく分かりやすくて腑に落ちたわ
嘘は人間の特権なんだな

298 :ピリア:2018/11/06(火) 01:30:20.55 ID:xjyWJC/b.net

男装の麗人より、むしろ女装のオネエキャラのほうが市民権があるな。

今敏監督の東京ゴットファーザーのオカマまじ好き。

タイガーアンドバニーのネイサンとか、

頼れるスタイリッシュなオカマが現代風なのか。

126 :ピリア:2018/10/25(木) 18:12:11.59 ID:YdJtBuID.net

駿が差別について意見を作品に盛り込んでいるとしたら、

調子こいて差別してると、
そのうち手痛いしっぺ返しがくるぞってことかな。

対立における弱者は、不当な扱いに不満を溜めている。怒っている。
それはエネルギーになる。それをまとめるあげるのがエボシなわけだが。

駿はずっと女性性の力、魔女の力、聖母の力について卓越した描写のある監督だったけど、

現代ってのは男性的なものの支配や、父権が強い時代で、
左脳的なもの、科学や論理や、肉体や物質的なものが優位な時代と見ることができる。

いずれ女性的なものが必要とされる、揺り返しが来ると思う。
右脳的なもの、魔法や直感や、精神的なものだ。

対立は、優勢と劣勢のシーソーゲームだ。

劣勢なものが、たとえ少数派であっても、機があれば、
時代に必要なフィーリングであれば、状況は覆る。

これがずっとずっと繰り返されてきたんだ。

でも、それを越えていくときが、きっと来てると思う。

左脳と右脳は対立項じゃなくて、
同レベルに引き上げて整えて、共鳴させて調和させて使うものなんだ。
それが本来の使い方で、そうすると片方優位のときよりはるかに処理が向上する。

そういう風に、シーソーゲームの右のものと左のもの、
それは拮抗するまで対立した後、融和していくべきものだと思う。

317 :ピリア:2018/11/06(火) 21:35:08.92 ID:uvKSwsWm.net

>>313
逆に、これほど強力な魔法使いにしてるのは何の理由

これはスレやりながら、自分も教えてもらいました。

それは、ソフィは魔女より普通のほうがいいな。

というロマンチックな言葉でしたw

作中で駿はソフィを魔女とは明言しません。
そして天使、という言葉を一度使います。

代償のいる魔法の力を行使して魔女になるより、

普通の人生を奇跡とともに生きる天使のほうが、
ずっとずっと素晴らしい、と

そういうメッセージではないかと思います。

ソフィの使う強力過ぎる魔法は、

実は誰にでも使える力です。

どんな人間にも必ず搭載されている、標準装備です。

329 :ピリア:2018/11/08(木) 06:12:07.16 ID:QgmJzpTt.net

日本は、矛盾を、矛盾のまま抱えながらやってきた。

自然対人間のシーソーを、
人間が重いながらも、
ぐらぐらさせながらやってきた。

バランスをとろうと自然の方に乗せてきた重りが、

差別や、神事だ。

だからまあ、この件に関しては
揺り戻しも比較的穏やかだと思われる。

13 :ピリア:2018/10/15(月) 23:21:20.43 ID:ewFBDWQ7.net

あーなるほどー
龍使いのお母さん勉強になります。

かんながら たまちはえませ、興味深いですね。
自分は何かにつけ、色即是空とイメージしてますが、
なんとなく似たフィーリングがある気がします。
これからその言葉と仲良くなっていきたいです。

そしてまず人の話を理屈でぶったぎった自分を反省しましたww
そうまず共感するところからですよねww

でもなあ、恐怖か。うーん。
怒りならよく知ってて、もてあましてた感情なんですが、
恐怖はあまり悩まされたことがない・・・。

ざっくり、誰にでもあてはまるような話ですが、

「自分はここにいちゃいけないんだ」
「どこにも自分の居場所がない」
みたいな気持ちが浮かんできて、
それに悩まされる人、というのは、

幼児時代に十分に母性に愛されてないことが多いです。

生まれてきたこの世界で、まず最初に
「ここにいていいんだよ」というメッセージをくれるのが
母性存在です、母親か、世話をしてくれる主だった人や環境というか。

ハウルが、ゲル出し終わって自室で寝てて、
「怖くて怖くてたまらない」という心情を吐露する場面がありますが、

ハウルもサリマンと言う母性に見捨てられることを恐れていました。
青年になっても少年の髪型で、サリマンの趣味の髪色と恰好をしている。

見捨てられる不安、というのが母性愛の不足の症状なわけです。

母性存在が、ある程度以上、無償の愛のメッセージをくれてると、
いつでもどこにいても、自分は自分だ。なんとでもやっていける。
という盤石のアイデンティティーの感覚が培われていきます。

647 :ピリア:2018/12/02(日) 05:20:47.61 ID:bxt8xrFQ.net

イル・イラーというのは人格を感じない法に近い神なので、

今までの話のなかでいうと、シシ神に近いな。

ソロモンはシシ神の首を飛ばしたエボシだ。

シシ神が命を奪ったり与えたりするのはおかしい、
皆でシシ神の力を分けよう、みたいな?

アルバが、まさかのアシタカだww
シシ神に首を返し、里山を神聖不可侵の大森林に戻すことを望んでいる。

イル・イラーやシシ神は人間と心のレベルが違うので、
基本的に理解が及ばない。その声が聞こえる、というのは、
恐らくかなり自己流の解釈になる。ならざるを得ないと思う。

ダビデやシンドバットは、シシ神に成り代わろうとしている。

シシ神になって、他のシシ神レベルの神々、
それ以上の神々と渡り合っていこうとしている。

340 :ピリア:2018/11/09(金) 21:47:42.06 ID:SnXX9qIp.net

>>339
ありがとうございます。

即そんな引用ができるなんてあなたはミュトスさん・・・?

違ったらごめんだけど博識な人がいるもんだなあ。

それ、混元既に凝りて、気象未だあらはれず。
名も無くわざも無し。誰れかその形を知らむ。

なるほど、これはすごい言葉だ。カオスだな。

通じる人がいるなら、その辺も書くことを試みてみようw

わけわからなくなりそうだがww

中国哲学の、万物の構成要素としての気とか、
ギリシャでいうプネウマ
インドでいうプラーナ
日本でいうと、 ひ かな。

なんていうか、

物質と精神が、

たとえば氷と水蒸気だったとしたら、

それは実はどっちもH2Oであって、

そのあいだには水という液体の状態とか、
加湿器からでる霧みたいな状態とか。
カチカチに凍りきらないシャリシャリの
フローズンなシャーベットの状態があるよな〜

っていうことに気が付いてなかったというかww

でも気が付いてみれば、
五行も四元素もそれを表しているわけだったが。

重い氷状 金 土 木 水 火 軽い水蒸気状

重い氷状 地 水 火 風 軽い水蒸気状

でも氷でも水でも水蒸気でも
実はH2Oであることは変わりないように、
構成要素はすべて、気で、プネウマなわけだ。

311 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 18:58:11.31 ID:???.net

「ソフィはハウルの城に来る前からカルシファと契約している」の理由は3つ
・ハウルと出会った時にハウルの指輪が既に光っている(運命の相手として導かれている)
・カルシファーが来たばかりのソフィの言うことをきいている
・暖炉から出られない契約のカルシファーがソフィと一緒なら出ても問題がなかった(城は壊れたけど)
ソフィが契約したのはもちろんハウルとカルシファーが契約した場面で叫んたあの約束

259 :ローズ:2018/11/01(木) 05:42:47.09 ID:wZscBQAi.net

男性も女性も同じ人間。男性性や、女性性などなく、あるのはすべて個性であリそれのみ。
各個性にはニ種類の、否、二分出来ない様々な原理がそれぞれのバランスで存在している。
それら原理は、女性に象徴されるものではなく、男性が属するものでもない。
そんな風にはならないものかと。

「性の本来の在り方を取り戻す」ということは、”性の本来の在り方”の言説それだけでも抵抗感を覚える自分には難しいようです。
真に取り戻した、あるいは持ち続けている方には、上記のような抵抗感や疑問は生じないものなのでしょうか。

…ここまで書いて思い出しましたが、私はそもそも、二元論的な論説に対してだいぶ否定的な人間でした(汗

539 :ピリア:2018/11/25(日) 14:13:45.76 ID:K1I2or+M.net

>>521
そういえば特異点さんが共感してるキャラが執行官ばかりだな〜

と思ってて、それもなんか納得した。

人間て、不完全、アンバランスが魅力なんだよな。

前スレ239で、
ハウルのキャラ達のアンバランスな魅力は原作の
ダイアナウィンジョーンズの観察眼によるものだったんだな。
駿のキャラは完璧超人とか、聖母とか、
内面が理想像になりがちなのはあるある

とか書いたけど。
ハウルのキャラはみんなコンプレックスをもって、あがいてる。そこがいい。

アシタカやナウシカやそうすけは、すごいけど、共感っていう感じではない。

シビュラが認めるいい子、監視官は、
最初のほうの宜野座や霜月みたいな鼻持ちならない優等生で、

執行官たちの魅力は、アンバランスであって、
シビュラにとってはエラーやノイズに過ぎないんだろうな、と。

不完全でアンバランスだからこそ、完全性を目指す醍醐味がある。

なのにもし完成してしまえば、それは瞬間の奇跡であって、手放さなくては堕ちていく。

という。なんかまだまとまらない所感だけど。

357 :ピリア:2018/11/10(土) 23:01:54.76 ID:Mm7/4G77.net

自分は、そうだな。
最初からしっかり0領域を、
完全性を目指してれば、
その意志、指向性がある間は、
無意識の広大さ深遠さに呑まれないで、
イケるんじゃないかなと。

どの道、避けては通れないし。

無意識も含めて融和し、存在は完全性に近づいていくものだ。

でも、0領域を目指す意志が、導きの指輪に相当するとして、
あれが耐えきれずに壊れるのにもなんとなく納得する。

ソフィが黒い穴で「未来で待ってて」の後、
すぐに穴が閉じるもの納得する。

その領域に到達できるのは、なんていうか、
共振、共鳴できてる間だけだ。一瞬だけ、瞬間だけだ。

普段の自分に戻ったら、万能感は手放さないと堕天する。
その感覚を、再生して味わうのは危険だ。

融和が、完全性が成るのは、その瞬間だけだ。

333 :ピリア:2018/11/08(木) 12:33:19.78 ID:yzAqenvr.net

2009年公開のジェームズ・キャメロンの映画、アバターは、

まさにアメリカに起きたカウンターのムーブメントの映画だなあ。

文明の利器でもって侵略にきた地球人と、

自然と共に生きる青い肌の先住民族。

開拓者VS先住民

フロンティアVSネイティブアメリカン

コンキスタドールVSアステカ

そういう対立があったら、地球では
必ず前者が勝利してきた歴史があって、

でもアバターは、そこから先住民が逆転して
開拓者を追い払う物語だ。

その逆転の方法がまたwww

エイワ、という植物の神経線維のネットワークにアクセスして、
他部族と共闘するんだよな。
共闘が開始されると、
動物というか恐竜たちまで戦闘に参加して、
侵略者に対抗する。

植物の意識のネットワーク、大地の神々、星の力だ。
シャーマンの力で科学の横暴を撃退するわけだ。

こういう風に、映画とかで穏やかに人間の意識が変わるといいな。

しかしアバターで開拓者を追っ払ったのはスッキリしたが、

実際に地球の歴史だと、開拓者のやることはもっとエグかった。
武力行使はもちろん、伝染病をもちこむ、部族間の対立を煽る、とかな・・・。

アバターの開拓者のやりくちは、かなりヌルい。ソフトだ。
まあ見たくないからいいけど。

部族間の対立を煽るのは日本もやられた。明治維新のころだ。
戦国時代をやりつくした後で、天下統一とかそういう概念があったから、
なんとかなったけども。

181 :ミュトス:2018/10/28(日) 14:37:23.57 ID:/3KEwsPC.net

そうだった、大地・黄泉や陰陽説があったわww
中国道教での太極→両儀(陰陽)→四象→八卦、アルケー
科学・左脳的なのをロゴス、呪術・物語・右脳的なのをミュトスと自分は勝手に呼んでるが、パトスの方が適切かな?
カオスとコスモス、ノモス(文化)とピュシス(自然)、既知(日常)と未知(非日常・超常)、和霊と荒霊、数的言葉と人間の言葉、ウチとソト、ケとハレ。

ティアマトとかの死体化生型創世神話、盤古は宇宙卵型も入ってるな。
神去り=神避り、神は死じゃなく消失か。世界に形を変えて存在してる(花咲か爺)とか、他の神に生まれ変わってるのかとか。ニーチェの神の死はよく分からんけど。
神=宇宙人説以外も考えたい。神=恐竜とか。他は何だろう?

196 :520:2018/10/28(日) 22:22:18.06 ID:S2qEz/2P.net

なんだか、全てのジブリ作品が宮崎駿の統合への道に見えてきちゃいましたwヤバいw

659 :ミュトス:2018/12/03(月) 12:21:17.18 ID:Wc+52WxW.net

なんかバグってんのスルーで

152 :151:2018/10/27(土) 02:27:30.56 ID:V1GHDiCf.net

 母権社会・女性性というテーゼに対して父権社会・男性性というアンチテーゼが存在するのならば、この二つの概念は対立ではなく止揚、アウフヘーベンしなければならなかった。
 しかし、実際には人間社会の価値観は男性性に偏重し、女性性に属するものは未熟なもの、劣ったものとして抑圧されてしまっている。
 物事は何であれ振り子のように揺れ動くものである以上、いずれは女性性への揺り戻しが起きるでしょう。
 その時、今度こそ止揚せねばならな

185 :ピリア:2018/10/28(日) 17:05:41.62 ID:El6uxdXS.net

きゃっほうなにこれwwww

フルスロットルでオタり過ぎたかと反省してきて見たら、
もっと濃い話がかえってきてるうwwwwミュトスさんしゅごいwww

ちょっといっぺんに答えないで、何日とか時間かけて
すこしずつ勉強させてもらっていいすかwww

わかりやすさが大事だなと思ったもので。
自分、名前ピリアで愛ですし、
多分ソフィ、知でグイグイいく方向性はもう持ってて、
ここからは優しく易しくしていくのがテーマな気がします。

お魚も半漁人も人間もみーんな好き、のハートが円満な境地を目指してますww

571 :ピリア:2018/11/26(月) 21:47:29.56 ID:+khlhGC9.net

>>569
特異点さんありがとうございます。

YOU書いちゃいなyo!

そして次スレ建てちゃいなyo!

それは冗談にしても、意外にまだ続けたい意見が多いなあ。

じゃ建てるか。今度は過疎って自然消滅でもいいことにしよ。

ちょっと自分はネットに張り付きすぎだからな・・・。依存かよ〜。

アルさんの本スレの荒れ方からすると、
このスレはずっとすごく平和だったなあ・・・。
得難いことです。

まあ、色々事情が違うけど。
匿名掲示板も以前ほど人がいないし。

クリーニングすべき概念の探し方ですが、
書いてみる、というのも良かったですよ。
自分はサリマンについて上手く書けないことから、
それに気が付きました。

考えてるだけの時はいけたんですが、
書こうとすると、抵抗と怒りがあってうまくいかなかったです。

依存も堕天もダークサイドも、まあ、学びです。
何も禁じられてなどいません。

いつからでも気が付いて、
また日のあたる道を歩んでいいですし。
堕ちた経験も、役に立つ時がくるかもしれませんし。タフになるかも。

魔道を極めてマジの悪魔になることすら、禁じられてはいない・・・。

自分は、ちょっとまだ、そこんとこ越えてないのかな。
近寄りたくない・・・。よしクリーニングするかあww

463 :ピリア:2018/11/21(水) 19:40:43.36 ID:cAkUtsJN.net

ああ、でも

ワクチンの集団接種が意味のある、
社会の段階もあったことは否定しない。感謝もする。敬意ももつ。

戦後とか、多くの人が自分のメンテができない状況に陥ったときに、
しらみが問題になったからDDTを頭にふりかけてまわったこととか、

デメリットもあっただろうけど、
メリットの方が大きかったこともあると思う。

でもなあ、もう日本はそんな段階じゃないだろう。
大多数の人が、本が読めるし、食事も選べる。

ある段階で、通用したことが、いつまでも通用するわけじゃない。
人は、 成功体験に縛られる、 ということが、実によくあるんだな。

成功体験に縛られる、というのはググると本も色々あるけど。

その都度、なにが最善か、次善か、考えられるといいよなあ。

478 :ピリア:2018/11/22(木) 00:53:24.10 ID:shbfoxRc.net

支配者をなあ・・・、

アルさんのまとめでいうところの、ネガ系の支配者層の人達をな。

追っ払ったらダメなんだろうな。きっと。

だいたいそれは文明レベル違うから無理だし。

なんとか互いに成長していけないものか、っていう。

なんとかドヤりたいエゴを越えていただけないでしょうか、っていう。

で、今までやってもらってたことを、今度は自分たちでやっていかなきゃいけない。

ま、親離れ、子離れのフラクタルだな。

個人でやることを、種族レベルでやっていく、っていう。

あ、もちろんフィクションとして、思考のゲームを楽しんでるだけです。

マジなわけないじゃないですかーやだーwww

宇宙人とかwwウケるwwみたいなwwいるわけなくないすかwww

140 :ピリア:2018/10/26(金) 02:32:30.90 ID:Qjdn7qA/.net

駿が偏屈な変人なのはww特に否定しませんww
付き合っていく人達は大変でしょうね〜。

病犬・・・うーん。
まあモロも、人の娘を我が子として育てる情はあるけど、
その情はコミュニティの内側にのみ向けられるもの。
やはり夜叉と修羅の世界で生きてます。エボシを狙う執念やばいです。

犬、というのは忠誠の生き物、群れの階級の上下関係に従う生き物ですよね。

狼よりややそういうイメージが強いです。

モロはシシ神と森を守る、という行動原理に従って人と敵対します。
しかし森は切り取られ、タタラ場になっている。
モロは劣勢です。敵のボスであるエボシさえヤッてしまえば、
と考えるところまでは、正常な思考ではあるかな。

しかし首だけになってでも、というのはまあ、病んでる執念ともいえるかな・・・。

狼、大神、という名前であれば、
なにかもうちょっとマシな、神様らしい行動で人と相対したかも知れませんね。
確かに首だけダッシュは神様じゃなくて妖怪の所業だな・・・。