なんでもまとめ

ハウルの動く城を解説したい

1 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 04:33:10.09 ID:5zw/AyMm.net
金曜ロードショーで何度目かのハウル見たけど、初見の時は色々わからなかったことが今回は完璧に理解できた。

704 :特異点になりたい人:2018/10/13(土) 15:17:59.73 ID:iInp8Iwy.net

特異点という名前について考察までしてくれて大変に嬉しいです。
森ガール、という可愛らしいイメージに合致するか分かりませんが、料理や物を作り出すこと(小説なども含め)が好きなようです
数学は得意でしたがあくまで学校のテストが得意だったので、論理的思考は苦手かもしれません。空間把握?の意味も分かってないので、空間把握もきっと苦手なんでしょう(笑)

バーストラウマ、勉強になります。
ピリアさん最新の進撃の巨人アニメは見ましたか?キースの「選ばれしものになれなかった」「人は特別な人と平凡な人がいる」云々といった話に対し、エレン母の、
「人は特別でなければいけないんですか?」「私はこの子(エレン)が人より偉大でなくても良い」「この子は特別です、だってこの世に生まれてきてくれたんですから」
という台詞、音楽と相まってボロボロ泣きました。
人は肩書きとか夢とかお金とか成功とか、色んなものに縋って価値を見出すことがあまりに多いですよね。
それってありのままの自分は価値がない=バーストラウマに繋がってる気がします。
それに対して、人はみんなありのままで特別でかけがえのない存在という母の言葉。深い…
生まれてきた時はみんな汚れのない存在なのに、成長するにつれてガラクタ思考に飲まれていくんですよね。それをクリーニングし、本来の尊い自身の価値に気付くことが大切。今の私にとってクリーニングこそ先決な気がします

207 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/22(水) 00:32:14.74 ID:rZuck93h.net

そういえば、ハウルの原作では、現代イギリス(?)とソフィーがいる世界とを行き来してたよね
違ったっけ?

39 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/12(日) 00:41:48.08 ID:W8veGiYx.net

だんだん長文になるな。まだ自分の中でも理解が足りないから、短くまとめられないのかも。
「解った!」っていう感じはしてるんだけど。
ここから更に文が混乱するかもしれないけど、
動く城のドアの、円盤と鍵穴の上の 黒 が示すものや、ソフィの魔法について書いてみたい。

357 :もしもしp:2018/09/06(木) 20:09:38.15 ID:sZAKsjXi.net

風立ちぬも意味を感じようとしてると泣けてきた…。

夢、にも
風、にも
生きる、にも
いくつもの意味をこめているんだな。

震災や戦争や、病の描写があって見るのは楽しいばかりじゃないけど。

14 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 06:04:42.50 ID:???.net

長文おつ
意外とおもしろかった

331 :もしもしp:2018/09/04(火) 04:57:45.37 ID:oa9wKvOU.net

あ、でもマックロクロスケは、
メイほど感度がなくても、子供なら見える子もいるっていうモノなんだろうな。

多分もののけ姫のコダマもその位の存在だな。自然霊というか。現象に近い。

異界存在も色々で、こっちの世界と近しい存在も、遠い存在もいるんだろう。

ジブリワールドで一番神格が高そうなのは、シシ神様、オクサレ様だった名のある川の主様かなぁ。
土地神様以外の神様は描かれてないっぽいな、そういえば。
仏教とか興味ないのか駿。

あ、巨神兵は漫画版では人造の神様だった…。ヒィ

610 :ピリア:2018/10/03(水) 13:06:31.20 ID:MH1h00LM.net

ホオポノポノは、
ありがとう、感謝します、ごめんなさい、感謝します、
の4フレーズをイメージするから、その分、丁寧ではあるが時間がかかる。
シータヒーリングもアファメーションに時間がかかる。

ホオポノポノをする感覚、その領域の感覚に慣れたら、
このカードのように「ひっくりかえす」を使うのもいい。
っていうか自分は今日から練習するわ。
ささっと使いたい時にイイ気がする。

というか、そう、 奇跡 創造 につながるやり方の話で、
できる誰かに教えてもらうのが一番早いけど、
堕落したマスターだったら困る、と書いたけど、

SKY-HIのライブ映像見るのがおすすめだ。
公式で無料だ。うおおwwここはとんでもねえ国だああwww

wifiの電磁波とかヨクナイから、DVD購入もいいと思うyo!
ライブに参加したら強力に彼のソフトをダウンロードできるチャンスだyo!

SKY-HIが、何をしているのか、ひっくりかえすってどうやるのか、
脳やチャクラやオーラや、フィーリングを感じて、
それを真似しよう、自分にもできる、と思いながら見たらいい。

音楽家で魔法使いで、祭祀で指揮者で、マスターでもあるなあ。
ジャンル分けできない人だwwwなるほどな〜。

8 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 05:27:26.96 ID:A2Egyaob.net

サリマンの前で堂々と持論をぶちかます時はぐんぐんと若返るなど、
自信をもって本来の自分を表現できる時は、本来の姿に近くなる。
荒野の魔女の呪いはかなり初期の時点でソフィによって解かれており、
後はソフィの無意識が老化の度合いをコントロールしていると言える。

366 :ピリア:2018/09/08(土) 15:46:23.62 ID:3klDptkq.net

ここで大地の悪魔とは、人間から人間性を剥ぎとり、
意識の次元を著しく落とすなにかの暗喩かと思いました。

異性やお金への執着など諸々のガラクタの思考パターンも含まれますが、もっと強力な感じですね。
ドラ○グ(抗○剤なども含む)、ア○コール、パチ○コやソシャゲなどギャン○ル、暴力の快感などなど。
精神活動を麻痺させ、依存させるもの。人を獣以下の存在へと堕落させていくもの。
ひいてはそれらを流布する勢力が、大地の悪魔かな、と。

そんな新世代たちも育っていって、社会に参加する時が来る。
それが壁が超大型に蹴破られるということです。価値観が流入してくる。

たくさんの人間が無垢の巨人に食われる。
新世代たちは、低次の意識と結びつき、傷つき、心を閉ざしていきます。

まあ例えば、いじ○にあうとか、ブラ○ク企業に社畜にされるとかでしょうか。
そこまでじゃなくてもネットの政治がどうとか男女がどうとかという風潮に染まってしまうとか。
テレビの悲惨なニュースやゴシップばかりで頭がいっぱいになってしまうとか。

177 :ピリア:2018/08/18(土) 22:33:42.17 ID:Dawz8EJU.net

まだまだ喋るでwwwひとりでも喋るでwww

7 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 05:17:10.02 ID:A2Egyaob.net

眠っているときは娘に戻っていたり、
「私なんて美しかったことなんて一度もない!」と本音を吐き出せた後では、
90代くらいから中年くらいまで背筋が伸びていること、
ハウルに「きれいだよ」と言われた瞬間、それを拒否して娘から老婆に変化することなど、
老化の度合いはソフィがコンプレックスを感じている度合いとシンクロしている。

232 :もしもしp:2018/08/25(土) 07:27:25.55 ID:yZ2JK4Kp.net

天、ウラヌスから落ちたナニが海に落ちた泡っていったら、
生命の起源は隕石の中にあった微細な生命体にあるって話も聞いたことあった。
グランマンマーレやポニョだけじゃない、全ての生命の起源はその 泡 にある、私達すべては泡から生まれた、とも言えるかも。

264 :もしもしp:2018/08/28(火) 19:46:20.89 ID:yzetyC7i.net

さくらももこ亡くなったの…?ご冥福をお祈りします。
さくらももこ表紙と挿絵の、小さな宇宙人アミ もまた売れるといいな。あれもいい本だった。

100 :ピリア:2018/08/15(水) 00:19:11.88 ID:wbFY0ruP.net

100レスまで来たぞ・・・。ちょっと頑張ったんじゃないか自分。
これ「未来で待ってて」まで書き終わったらまとめサイトとかに載らないかな・・・。
不思議ネットさ〜んファンでーすオナシャースww

165 :ピリア:2018/08/17(金) 23:10:20.89 ID:iPt6UnaG.net

>>150 そんな年代です。
駿作品リアルタイムで育ってこれてラッキーでした。
サツキとメイの年頃にトトロとナウシカをヘビロテしてました。LD?でっかい円盤でしたよ。

>>157 こちらこそありがとうございました。
もともとそういう方面に興味のあった方には解ってもらえたようで良かったです。
ここで調子に乗ると、自分にも堕落の罠が待っているので、
匿名のお喋りはほどほどにして、サボってる本職で精進していきたいと思います。

>>160 その神様はP5で初めて知ったのでなんとも

>>159 ありがとうございます。
未読ですが、本のタイトルだけでも興味深いですね。
読書会いいですね。お互い道を求めていたら、どこかでお会いできるかも知れません。
その時はよろしくお願いします。

48 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/12(日) 05:07:33.54 ID:1nJbAdvx.net

葉巻は、サリマンの作戦では。
サリマンは荒地の魔女がハウルと一緒にいることを知っている。
荒れ地の魔女がハウルの心臓が欲しい事も知っている。

で、ソフィの母を使ってハウルの居場所はわかったけど、
カルシファーの守りが強くて、使い魔を送り込むことができない。
だから荒れ地の魔女と葉巻を使ってカルシファーを弱らせようとした。

荒れ地の魔女は疑似家族のなかに組み込まれてるけどさ、
別に味方になったわけでもないんだよね。かといって敵でもないのがミソなんだけど。
ハウルがピンチになれば心臓を手に入れるチャンスだから、
「これでカルシファーを弱らせなさい」というサリマンの誘いに乗ったわけ。

でも覗き見は気に食わないから黒い虫は「カルちゃん燃して」と。
その虫もカルシファーを弱らせてたね。

406 :もしもしp:2018/09/12(水) 01:10:14.62 ID:bIOOBHeo.net

いわゆる病弱な儚いヒロインの、
滅びの美学みたいなものを否定するわけじゃない。
死ぬ事で心に残る存在になったヒロインもいる。FF7のエアリスとか。
ただどうも、駿はそういうモードを持っていないままに菜穂子を描いている気がする。
向いてないんだな。
節子の生死を描ききった高畑勲のほうが、
そういうモードを持っている感じだ。
かわいそうで見てらんないけど…。

178 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/18(土) 22:42:16.15 ID:nxQ7CCah.net

サリマンのモデルは?

459 :もしもしp:2018/09/18(火) 19:46:13.61 ID:dzrV+ttX.net

うおーよっしゃー吸い込んだぞー!
これで安眠できるし、落ち着いてマーニー見られるー

416 :ピリア:2018/09/13(木) 19:06:26.32 ID:3OaDzYf0.net

震災のシーンでお堂が崖ごと?落ちてたり、
神社に避難した人達の前で、灯篭と本殿が倒れるシーンは衝撃的だ。

建物や暮らしだけでなく、
人々の精神的な支えも崩れた、という表現だろう。

お絹は、あのおんぶしてくれた庭師風のあんちゃんと結婚したんじゃね?
と、勝手に思う。お絹坊とか親しげだったし、二郎への憧れも理解して待ってくれてそう。

あと食堂の姉さんとカフェの女給が両方、キミちゃんって呼ばれてるのは小ネタかな。
君、つまり呼びかけの言葉がそのまま名前になってるというか。

あとなんかやたら乗り物とかに番号がついてるのはなんだろ?
絵コンテの番号とかなのかな。

飛行機と同じくらい汽車や電車、船や車やバスなどの乗り物が描かれているのは、
カルシファーやヒンのような子どもウケのいいマスコットキャラを出せない代わりなのかもしれない。

463 :もしもしp:2018/09/19(水) 06:33:26.70 ID:MdNIllfJ.net

ハイヤーセルフなんてより、天使と言った方が、
スピ的というより文学的だな。
ピンチの時に現れて、喧騒から連れ出し、
対話し、助言をくれる。
精神的、内面的で、顕在意識より本質や真実に近い存在
ウルスラはキキの天使、そういう言い方もできる。

547 :もしもしp:2018/09/29(土) 18:01:37.76 ID:wujAi4R2.net

スタンドアローンで思い出したけど、
攻殻機動隊ってなんでそこまではいかなかったのかな。
士郎正宗もすごいと思うんだけど。

タチコマの記憶を接続して並列化まではやってて、
それでも個性がでてくるんじゃないかと、
機械知性について考えてて、

それでイシカワがパチンコ屋のじーさん達の電脳を情報処理の高度化に使ってて、

そんで電脳化でネットに接続する、
ていう概念があるのに、
どこまでもキャラ達はスタンドローンだ。

キャラ達の電脳をタチコマのように接続して並列化して処理を…まで、材料はすべて揃ってるんだけどな。

でも、個々に最善に行動するスタンドアロンから生まれるチームワーク、までがMAXだ。

まあ、みんなアクの強いキャラだからな。
素子からして自己主張と暴力の権化だ。
三次四次をクリアしてからじゃないと、
深刻な精神汚染になるのが分かってたのかな。
だから、人間同士じゃなくて、
人間と機械知性のようなもの、
素子は人形遣いと融合する。

489 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/24(月) 09:10:23.97 ID:q4QxqR6C.net

千と千尋は途中まで面白いのに最後の方は尻すぼみ

439 :ピリア:2018/09/15(土) 19:38:54.12 ID:GWfz5ft5.net

そういえばスレイヤーズでは、
呪文が不正確、不完全でも発動するって設定があったけど、
その設定ほんとだなすごいな。

たゆたう混沌、 奇跡 創造 の領域に、人格があるって設定は、
不正確なのに呪文が発動しとるwwうーんww深いwww

ちょっと中二と黒歴史の恥ずかしさをクリーニングして
あの呪文を良く見てみよう。

闇よりもなお昏きもの 夜よりもなお深きもの 
混沌の海にたゆたいし 金色なりし闇の王 
我ここに汝に願う 我ここに汝に誓う 我が前に立ち塞がりし 
すべての愚かなるものに 我と汝が力もて等しく滅びを与えんことを

やっぱ口に出して読みたくなる語呂の良さはあるな。センスある。
ちょっと魔改造すれば、マジで効く精神的なメソッドとして使えそう。
呪文の改良、追求は主人公もやってたことだ、真似してみよう。

金色なりし闇の王、と滅びをなんとかってあたりがネックだ。
あんまりネガティブなイメージなのも良くない。
感覚としてはネガポジ以前の、空虚、無辺、でも愛だ、みたいな感じがいい。

闇よりもなお昏きもの 光よりなお眩きもの
たゆたいし混沌の海そのものよ
我ここに汝に願う 我ここに汝に誓う
我が前に立ち塞がりし 
すべての哀れなるものを
我と汝が力もて等しく虚空へ還さんことを

これくらいなら感覚的に近い、使えそう。
でもこれだとセーフティがないな。ちょっと危ない。

しかし深夜でもないのになんて恥ずかしいことをしているんだ・・・。
あの中二ノートは捨てたっけ・・・?
いやでもクリーニングだ。

   

600 :ピリア:2018/10/03(水) 01:24:37.88 ID:x/0lvfHi.net

>>598
ありがとうございます。

あー、そういう見方があるんですね。なるほど。

自分はそういうイルミネーションとかが、本当にいるのか、
いるなら一体何を考えてそういう事をするんだろう、という
疑問をもっていたので、その答えが書いてあると思って、
喜びと興奮で一気に読んだもので。そっかー。
自分もその時は相当に病んでたから、
その辺もアルさんに共感したんだな。

ずっとお付き合い頂いて、本当にありがとうございます。
愛を感じます。

息子さん中学生ですもんね。
魔女宅の双子も十歳から十三歳まで、
親との関係が変化していく、心も体も変化していく、
色々難しいお年頃でした。

でも13歳のキキ、アニメの魔女宅のように
ガラクタと結びつきやすく、
魔法を忘れていきやすい時期なので、

竜を見ることを忘れないでいてほしい、と思いました。

色々細かく聞かないで、フィーリングのほうがいいかも知れませんね。

もし良いタイミングがあればで、どうぞお願いいたします。

664 :ピリア:2018/10/07(日) 21:42:57.12 ID:EJDIib4s.net

ハクの命を食い荒らしていたのは、虫なのか判子の守りの呪いなのか

あの時ハクの命を食い荒らしていたのは、
ハンコの守りの呪いかな。それは虫の形ではなかった。

でも、その前からずっと湯バーバの虫はハクを苦しめていたとは思うよ。

ニガダンゴすごいんじゃあ〜。なのにビジュアル地味過ぎるんじゃwww

電車の乗客が荷台のバッグを取る時にバッグの色が変わる

あれはよく見ると乗客が網棚から荷物に触ると、荷物は透けるんだ。

透ける、っていうのが何をあらわしているのか、
これはなかなか興味深いところだ。

カオナシも足元が透けてる

豚になった親をみて、川へ向かった千尋も透ける。

川の屋形船のシーンで春日様も仮面が浮いてて体がなくて、影がある。
透けてるに似ている。

駿は何を言いたいのかな?

人界、異界、霊界、三つの世界は行き来ができるし、
霊界は異界の中にあるけれど、

それぞれすこしづつ存在のルールが違うって言いたいんじゃないかな。
それが透ける、存在がやや不安定になって薄れる、というか。

春日様は、人界では仮面しか見えないけど、
異界に行ったら体もあるよ、ほんとは異界存在だよ。
仮面が人界での実体の依り代、
カルシファーに与えたハウルの心臓みたいなものってことか。

春日様の仮面や、ハウルの心臓のように、
その世界のものを取り込むことで、
その世界のルールに馴染むことができる。
ハクがくれたアメは、そういう意味だ。

日本だと、ヨモツヘグイ
ギリシャ神話だとプロセルピナとかでググると、
そういう思想は普遍性があるものだと書いてある。

カオナシはゼニーバのところで、
ケーキを食べた後も透けてるのだけは謎だな。
青蛙を食べた後は透けてないのに。

そういや、

め、めめ、と書いてある荷物とかは、
人が不思議や見えない世界を見る目を失くしてるって言いたいのかな。
電車は最近は行きっぱなしで戻ってこないらしいからな。
そこに目、と書いてある荷物のせちゃったらなあ。

27 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 08:45:12.07 ID:IlJAxMOK.net

流れ星が地上に落ちて力を失う前に捕まえて、契約で使役するっていうイメージにも原型がある。
そして、ソフィの代償のない魔法でなら契約が終わってもカルシファーは新しい存在になって戻ってこれる。

321 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/02(日) 16:43:23.38 ID:???.net

ピリアさんは地球人ぽいよね
なんとなく

632 :ピリア:2018/10/05(金) 00:02:56.10 ID:b3zlci6L.net

あー SKY-HI の真似っこしてから
Walking on Water のライブ映像見ると、

超効く〜。脳が疲れる〜www

龍使いのお母さん、
脳疲れる震えるイコール効いてる、勉強になってる
って感じがあるんで、
そこは何も気になさらないでくださいww

351 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/06(木) 07:35:27.78 ID:4i4FTaRr.net

>>325
321です、遅くなりましたがアドバイス感謝です。
そのような感覚に近いものを、学生だった時に持っていたかも。音楽をやっていましたが、今まで感じた事もないような、湧き上がる生命力みたいなものがありましたね。
若さと一言で言ってしまえばそれで終わりですが、奇跡に近いものがあったかと思います。
何が何でも、自分が感動する曲を作り上げたいと思って練習に励んだ結果、思った以上の結果を残せました。
苦しみ抜いた練習ではなく、楽しくて仕方ない練習でした。もちろん環境にも恵まれていましたが…。
その後色々あって自己愛を激しく欠いた結果、心の病になり、奇跡の力(笑)にアクセスできなくなった感じがあります。波動が下がったんでしょうか。
色んなサポートを受けながら現在は回復しつつあり、ちょっとずつ運気もよくなってきたような。
自分自身の声、みたいのも聞けるようになってきました、学生の時ほどにはまだ遠いですが。
この調子で未来に向かって夢を叶えたいですね〜
長くなってすみません。スレチになってしまうかな。
地震怖いですね、私はおそらく地震の前後の時間、変な夢を見て戦慄しましたww
何があっても、私達に出来るのは心を完成させることなのでしょうね。
本当に勉強になるスレで助かります。

485 :ピリア:2018/09/22(土) 04:11:13.55 ID:9iEP4VV+.net

最近読んでるブログはこれな。

私の彼はサイコメトラー

リンクがエラーでるわw
興味あったらタイトルで検索よろww

399 :もしもしp:2018/09/11(火) 07:40:51.07 ID:JwoWytoG.net

全知全能の神がいるとすれば、
それは零知零能とならざるを得ない、
というインスピレーションを得て言葉にできた、
オーフェンの秋田はスゲーな。
ほんとそうなんだけど、普通は言葉にできないし、
まして物語にはできんw
いや、物語、という道を進むことが秋田に真実をもたらしてくれた、と言うべきなのかな。
このインスピの正しさがなぁ。
みんなに伝われば次元だってあがるのに、
阻害するプログラムがな〜。強力なんだよな〜。どうしたもんか。
心を完成させていけば、いつか気がつく、それしかないかな…。

235 :もしもしp:2018/08/25(土) 20:05:48.24 ID:aFMnDk6C.net

アートオブハウルと原作小説きたー。

431 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/15(土) 09:51:55.57 ID:y1s+yCUd.net

いとまり圧倒的にかわいい
web投票 1端末1票
https://misscolle.com/tokyo2018/vote
現状No3の人に負けています。
清き1票お願いします。

35 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/11(土) 23:41:51.59 ID:O1u0v0MF.net

初見の時は、ハウルが唐突に荒野の魔女やヒンまでまとめて家族、
と呼んだことに違和感があったな。いやそいつら敵だから!と思ったわ。
でもハウルの心はそれが必要な段階だった。
ハウルのスタンスがサリマンから逃げる、から対決する、にシフトした時、
ハウルはまだ人格が円満な状態じゃなかった。
心に欠けがあってサリマンへの思慕と恐怖もあった。
だからなにかそれらしい理由をみつけて自分を鼓舞しないといけなかった。
そこに家族に見えるメンツが揃ったから、家族を守るのが自分の戦う動機だ、
と思い込んだわけ。

576 :ピリア:2018/10/01(月) 01:46:10.53 ID:J8CD793k.net

お前は、亡ぼす予定の者達を
あくまであざむくつもりか!!

おまえが知と技をいくらかかえていても
世界をとりかえる朝には結局ドレイの手がいるからか

私達のからだが人工で作り変えられていても
私達の生命は 私達のものだ
生命は生命の力で生きている

その朝が来るなら 私達はその朝にむかって生きよう

私達は血を吐きつつ くり返しくり返し
その朝をこえて とぶ鳥だ!!

これこれ、なーんかナウシカのこれが言いたくなる。
いと高きもののブログや紅天女のセリフには、
こう言い返したく何かがあるんだよな〜。

なんだろ。「お前たちの生殺与奪はこちらで握っている」感?

うちの親が感謝しろ敬え嫌なら出てけっていう人だからな。
おー、出てったらぁ!何でもやれるもんならやってみろっつーの、とか
言いたくなる〜。ダメ〜。争いは同じレベルの者同士でしか
発生しないから、解放とクリーニングですよー。

なんだろうね。人類の親といえる存在がいて、
地球を命が住めるようサポートし続けてくれてるんだとしてもさ、

それはもちろん感謝したいんだけど、

恩に着せられたり、ましてや支配の脅し文句にそれ使うんだったら、

あ、じゃあ、いいです。って言いたくなる。

自分はしんでもいいよ、奴隷よりそのほうがマシだね。
でも最後まで血を吐きつつ飛ぶけどね。
それが矜持ってもんじゃい。

いや、アルさんやスーザン・リーのアルクトゥルスからのメッセージ には
この反骨を感じないんだよなあ。アハー癒される、ほんと好きってなる。

128 :ピリア:2018/08/16(木) 02:39:28.29 ID:keaoGYpy.net

>>126 あと自分でもスレ読み直したけど、
やっぱちょいちょい間違ってたりもしたw最初のほうとか特に。
「解った」と思ってても正確に説明するのは難しいものでした。

>>71で、敵だったものをも統合に巻き込み、さらに大きな調和を完成させる
って書いたけど、
ソフィを追いかけてヒンもハウルの心の中、そしてあの黒い穴に飛び込むよね。
あそこで、サリマンの心の中でも決定的になにかが変わったと思う。

奇跡 創造 愛 の領域に触れることはとても素晴らしいことだ。
それまでの人生のすべて、カルマのすべてに魂のレベルで変化が起きることも十分ありえる。

サリマンは支配のパターンを持っているから、
あの雲より上の領域に自分の意志でアクセスすることはできない。
あの雲はきまりごとや法則の層の表現なんだ。
雲の下の空は異界なんだけど、そこを朝焼けか夕焼けの金色で表現してあることから、
宮崎駿と自分は同じ本を読んだか、同じソースで情報を得た気がしてるw

とにかく、
サリマンの一部であるヒンがソフィについていって、
そして秘密の領域に触れた。
そこでサリマンの心にも変化が起き、ハウルへの執着を手放した。

だから「しょうがないわね」の苦笑で済むんだ。

支配するものにも、救済がある。と描かれている。

これはとんでもなく偉大なことではないだろうか・・・。

152 :ピリア:2018/08/17(金) 03:51:58.72 ID:lJPQW3ep.net

>>138 ありがとうございます。

そうそう、そうですね。
ハウルにこのビビりめ!ヘタレめ!ってツッコミながら見るの面白いです。
「諸君!○○したまえ。」とか気取ってて、カッコつけてるとことのギャップが魅力ですね。

ハウルは感情、情動のキャラなので魅力あふれる人です。
情感が豊かな人、というのは人を惹きつけます。

ですが、彼にはあまり理性や知性、自制心がありません。
怖い、と思ったら即逃げます。逃げっぱなしです。

問題を解決しなくては、と思うのは理性や知性の仕事です。

そしてハウルは力を行使する快感に酔っています。
余裕の笑顔がデフォルトのハウルですが、
最初の戦場を飛ぶシーンや花畑で軍艦を「いじった」とき、
ニヤリ、という表情をします。

花畑のシーンでは、
自分の大事な場所に無粋なものが侵入してきた不快感はわかるのですが、
放っておけば気が付かず去っていっただろうに、
ハウルはイラッとした気持ちのままに、軍艦にちょっかいを出します。
代償に手が異形になって、それを隠す・・・ダメージを負うとわかっていても、
そうせずにはいられない。

我慢する、も理性や知性の仕事ですから。

強大な力を行使することには快感が伴います。
「できた!」という快感は、なにかを修得していくときに必要なモチベになりますが、
ハウルはその感覚を味わう気持ちよさを、気持ちいいからと味わいっぱなしです。
代償に異形に近づいてしまうのに、我慢ができない。

なので、ハウルだけでは対立になるとハマってしまって抜け出せないんですね。
勝ち目がなくても、何かを守るという使命感を伴ったバトルをやめられない。

問題の根本はなにか、どうすれば解決なのか。
それを突き止め、すべきことをするのが理性、知性のソフィです。

497 :ピリア:2018/09/25(火) 01:16:50.61 ID:OwOXIi/y.net

そういや釜じいが「あの魔女はこえーぞ」ってハードル上げてきてたのに、

そういう意味では銭婆まったく怖くなかったからね。

何度もわかりやすく怖い脅かしシーンがあった油婆と比べると、
どこがこえーの?って感想にはなるか。それが尻すぼみってことか。

油婆と銭婆については、もうちょっと良く考えてみよう。
キャラデザも声も一緒とか意味ありげにも程があるからなww

499 :ピリア:2018/09/25(火) 04:07:47.31 ID:By+CoEqJ.net

チョー怖いはずの銭婆がミョ〜に千尋に優しい理由はいくつかある。

魔女は契約を重視する、つまり貸し借りが通用する。
そんで千尋は直感に優れていて、必要な事はなんとなく解っちゃう子だ。

千尋は銭婆に貸しがある。

1、妹、油婆の油屋の中を案内した、
油婆の手の内をいくらかバラしたことだ。

2、加えてカオナシを引き込み油屋にダメージを与えたこと、
3、妹の強力な手下である竜を解放するだろうこと、
 
どれも銭婆VS油婆の構図で、
銭婆にとって有利なカードだ。

ついでに坊と銭婆の関係が良好になったことも
有利なカードにカウントできるな。

更に、千尋は銭婆に 手土産 をもっていっている。
カオナシだ。
支配するものと、主体性のないもの。
サリマンと金髪少年よろしく、
銭婆とカオナシはベストマッチングだwww

物語開始時、  油婆&ハク VS 銭婆

だったのが、

物語終了時、  油婆 VS 銭婆&カオナシ プラスアルファ坊

まで戦力が変化している。
ま、カオナシがハク程には役に立たないかもしんないけど。

こりゃ銭婆は笑いがとまらんで、
千尋に感謝やアドバイスくらいなんぼでもするわwww
契約印も使われず返ってきてますしwww

物語終了後の油婆を想像すると気の毒にすらなってくるなwww

姉に根城の様子がバレてるし、
ぐちゃぐちゃの油屋を掃除して備品やら揃え直さにゃならんし、
やらかしてくれたカオナシはのうのうと憎き姉の手下になってるしw
ハクは辞表だしてくるし、坊はなんか姉に懐いてるし、

まあハクをこき使った分の自業自得ですけどもw

87 :ピリア:2018/08/14(火) 02:50:12.61 ID:ztO9XoDK.net

動く城は、ハウルの心がどういう状態なのかを表している。
実はあらかたの人間たちの心もこういう状態にある。

ガラクタの山をまるごと、大量のエネルギーをつぎ込んで動かしているのに、
実際に使う空間は狭いし、散らかっていておよそ快適とは言えない。

ハウルの私室をぎゅうぎゅうにしているのも魔女除けのまじないだと言ってて、
仕事部屋や書斎なんかもないから、暖炉の前で本読んで道具使って炊事して飯食って・・・
ていう生活が見えるようだ。洗濯なんかしてたとは思えん・・・。

ガラクタの山の動く城は、まず中をソフィによって掃除される。

そして引越しの魔法で、家族の住める広さと快適さになる。

引越しを見て、ハウルはいつでも魔法で部屋を片付けられたのでは、と
思った人もいただろうが、それはしないっていうかできないっていうか。
ハウルの心そのものの姿だからね。

そして終盤では解体されて、あらかたのガラクタを捨ててコンパクトになる。

ラストでは木なんか植えて、庭もついて、居心地の良さそうな家になって、
空を飛んでいく。

空を飛ぶのは宮崎駿が好む表現だけど、
この物語で示されたようなプロセスを経て、人間の心ってものが完全性へ近づけば、
マジで人は空ぐらい飛べるかもって思う。

316 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/09/02(日) 11:41:33.26 ID:???.net

痔ブリとっとと死ねお^^;

379 :ピリア:2018/09/09(日) 00:16:04.63 ID:0kF43Gls.net

 ネコたちがどうしてメアリを導いた上で魔女の花にあんなに威嚇していたのかな?

メアリがティブに話しかけた内容から解ります。ざっとこんなセリフでした
「あんたも災難ね、黒猫なんかに生まれて。私もこんな赤毛の縮れ毛、
おまけに失敗ばかり、ランチを食べる友達もいない」

フラナガンによると、猫は魔法に精通しています。

ティブは自分が緑の目の黒猫である価値も、
メアリの赤毛の価値も知っています。どちらにも魔法的に価値がある。
そしてランチを分けてくれたメアリと友達になってあげようと思ったのでしょう。
友情の証に、秘密の場所を教えてくれた。

あの場所の草木が全て枯れているのは、
魔女の花が周りの命を急成長させる描写が冒頭にありましたが、
それは代償のいる力で、命の力を先取りして一気に樹海になった後は、
ああいう状態になってしまうということです。グラウンド・ゼロ。迷惑な花です。

ギブとティブはあの場所になにか魔法の気配が残っているのは知っていた。
特別な場所に案内してメアリを励まそうとしてくれたんでしょうが、

魔女の花が咲いているのは、想定外だった可能性がありますね。
七年に一度、短い期間しか咲かない花のようですし。
そしてメアリが花を摘んでしまうのも、想定外だった。

 霧が紫に発光しながらネコたちを包んだ時に、どうしてギブだけを連れ去ったのかな?

ギブとティブは七歳にはなっていない猫なんじゃないかな?
花が霧を生んで、エンドワ大学のある異世界とつながってしまうのも、
想定外だった。ギブは迷い込みさらわれ、ティブはなんとか逃げてきた。
メアリの部屋に飛び込んできた時のティブの怯えっぷりから、
そんな感じがしました。

 シャーロットの部屋にも変身魔法のイラストのスケッチブックが置いてあったのはなぜ?

これは何でしょう。教科書とかテキストとか、共同研究する上での資料ではないでしょうね。
シャーロットはあの花を危険だと感じて調べていたか、
まあ、うっかりこっそり盗ってきたんじゃないですかねwそうするとメアリと血縁ぽいですねw
それで花がマジ危険と気が付いて、即、冒頭の行動にでたのではないかとww

 シャーロットの部屋の炎がメアリをシャーロットだと思い込んだのはなぜ?

どういうセンサーで主人を認識しているのか分かりませんが、
血縁ですから、その辺が関係ありそうです。DNA認証?
あの炎は忠犬ハチ公みたいでグッときますね。
帰って来ない主人を待ち続け、メアリも去ってしまう。かわいそうです。
主人が恋しくて、メアリを主人だと思い込みたかったのかも知れません・・・。

 鏡に映ったおばさまは、メアリ側の魔法の力なのかな?

鏡、というのはとても象徴的で重要なアイテムです。
鏡よ鏡・・・、という呪文が有名な物語もありますし、
三種の神器にも鏡が入っています。
霧や、橋のような働きをするアイテムとしても十分です。

おばさまが魔女の花をもっていたので、
花の力で二つの世界が鏡を通じてつながったのでしょう。
花の受け渡しもできました。鏡は耐えられず割れてしまいましたけど。

ああ、あの屋敷を守る炎だけはやっぱりちょっとかわいそうだなぁ・・・。

ありがとうございました。

68 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/08/13(月) 04:04:54.99 ID:???.net

サリマンの「仕方ないわね」は、それまでの危惧だった戦争と、戦争の原因である王子の呪いが解けた事、心配していたハウルの契約が解けた事、一同の円満ぶりを見せられた事が重なり、気の抜けた心情を表している。

原作ではサリマンの身体が犬、ヒンの材料となっている。では映画のヒンは誰なのかと。
サリマンの身体、サリマンの片割れ→夫ないしフィアンセだろう。これで浮気者とのセリフに納得がいくし、ほんらい裏切り者であるはずのヒンを呆れ程度で許してしまう寛容や信頼関係の根拠になる。

上記を踏まえて、サリマンのハウルへの執着の度合いと動機について、ネットでは妄想交えて過剰に語られるが、そうでもないんではないか。
かなり力のある魔法使いなんで戦時中は手中におさめたい。手のかかる教え子である。それ以上の執着はないとするのが素直な見方。
ハウルの地毛は黒なんで、サリマンが従者をハウルに寄せたんではない。あの世界の美少年の記号的な表現だと思われる。
宮崎駿は記号表現をあんまり使わない人なんで、この点については違和感ある結び。ここから逆算すると上記の考察も覆るかもしれない。

414 :もしもしp:2018/09/13(木) 07:27:06.40 ID:byKn6dxQ.net

キメラにされたファリンが人間にもどれたら、
自分の中では、ゼルガディスも救われるなぁ。なんとなく。
それは神坂一には書けなかったストーリーだ。

…まぁ、救われないエンドもフラグはあるから、覚悟はしとこう。
ファリンが、もういいの、って言って去ってしまう夢見てたからな…。

84 :ピリア:2018/08/14(火) 01:36:52.89 ID:+RFh4TUz.net

秘密については慎重にやるべきなようなので、ずばり書こうとしないで外堀から埋めていこう。

ただ、この世界には、対価や代償がいる魔法と、
そのレベルを超えた真の魔法、 奇跡 や 創造 と呼ぶような何かがあること、
そしてそれは、本当は誰でも、
魔法の勉強なんてしたこともない平凡な帽子屋の娘のような誰かでも、
その領域に触れることができるものなんだってことを前置きしておく。

魔女の宅急便の、やさしさに包まれたならっていい曲だよね。
あの曲も、そういうことを歌っていると思う。

491 :ピリア:2018/09/24(月) 22:14:57.57 ID:jDS75EJO.net

油婆がどこへ飛んでいってるのか、
ヒントはこれか?
シータの名言だ。

ラピュタがなぜ滅びたのか、私よくわかる。
ゴンドアの谷の詩にあるもの。
「土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう」
どんなに恐ろしい武器を持っても、
たくさんのかわいそうなロボットを操っても、
土から離れては生きられないのよ。

土から離れては生きられない、この哲学から解りそうな気がする。

油婆は「建物のてっぺんのその奥にいる」
でも365日24時間ずっとずーっとはいられない。
それじゃおかしくなってしまうってことだ。

坊は365日24時間ずっとずーっと、
てっぺんのその奥の一室に閉じ込められているから、
おかしなことになっているが、

でも油婆は恐ろしいし、がめついが、
オクサレサマへの対応なんか見てると、
お客への態度はちゃんとしてるし、
リーダーシップもカリスマもある。

これは建物のてっぺんのその奥にずっとずっといる、
では培われず、だんだんと失われていく能力のはずだ。
と駿は考えるわけだ。

だから油婆は鳥に変身して、
油バードと線路の先のほうへ飛んでいく。
線路の先は、沼の底、銭婆の住まいの方向だ。

231 :ピリア:2018/08/25(土) 06:25:59.88 ID:l/zkA70a.net

くみこちゃんとトキさんの服がなんか似てて水色なのはなんでかなー。
ポニョの赤との対比以外にも理由がありそうな気がするんだけどなー。
子どもと老人は似てくるって意味かな?
タロットでも隠者の中に女教皇が隠れているという暗喩があったり、
老人と少女は互いにないものを補完しあうという意味でよくペアにされるというし。

211 :ピリア:2018/08/23(木) 06:04:00.79 ID:QMeWzSfC.net

まとめのコメ欄であったやつお借りします。

最初にソフィが警官にナンパされるシーンでハウルが助けに来たとき、「やっと見つけた」とか言う時にハウルの指輪(サリマンから逃げるときにソフィにあげたのと同じやつ)からソフィに向かって光が出てるんだってね
ソフィが未来で待っててって言ったの覚えててずっと探してたってことだね
ハウルはサリマンに母性を見いだしてるし、荒地の魔女に近づいたりしてるし、母性を求めてるんだと思うけど、その根源は多分子供の時に見たソフィなんだと思う
ソフィがハウルにとっての母性で、その代わりとしてサリマンとかを求めてたんだろう
契約時に心を失ってるからハウルはずっと子供のままでソフィ(母性)を求めて色んな女性を代わりにしてきた
大人なら自制してソフィだけを想えるけど、心(理性)のない子供じゃ自制は出来なくて手当たり次第女に近づいたんだろうね
荒地の魔女に近づいたのも興味本意だったし

これにはいたく納得。なるほど、ありがとうございました。
そんでこれを踏まえて、
指輪に注目して見てたら面白い事に気が付いた。

289 :ピリア:2018/09/01(土) 02:32:09.39 ID:2Myx2iEk.net

>>285
>>287
おまいらありがとう最後まで読んで下さいww
確かに遅筆だけど。

まあ作品単体を見るとそういう欠点もありますね。
同人誌的、なるほど。

でも、天才と一緒に仕事して学ぶって大変だと思うよ。
どうやっても敵わんって諦める人がほとんどだと思うけど、
米林監督はもう三作?四作目で、
天才の影響を乗り越えようとしてる姿勢を、
人として尊敬するよ。

たとえ駿を越えられなくても、天才に真正面からチャレンジしたことを
評価するし、勇気をもらいましたw