なんでもまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

435 :ピリア:2018/11/18(日) 20:39:22.01 ID:zD6tBgK3.net

もし自分がシビュラであれば、

という妄想を展開しますと、

まあ、まず常守朱を勧誘しますねww
もちろん断ってほしいですが。

シビュラは脳の集合ですが、脳も肉体ですから、寿命があります。

つまりシビュラは、常に新しい脳を取り込んでいく必要がある。

なら、その脳をピックアップする母体である社会に、
優れた脳が多い方がいいに決まっている。

愚民化政策は、いずれシビュラ自身の首をしめるわけです。

なんも考えてない、色相がクリアなばかりの、のんきなアホの子ばかりでは、
その脳を取り込むシビュラもだんだんアホになっていきかねない。
それは嫌なはずです。ドヤってる場合じゃないはずです。

常守朱みたいなタフで賢い人物を
養成、教育していく方法を考えなくてはいけない。

シビュラに新しく脳を加える際、
自由意思で加入しますよと本人が言うにこしたことはない、

であれば、シビュラの衝撃的な正体も、
いずれ多くの民衆に肯定的に受け入れてもらいたい。

肯定と否定を天秤にかけたまま、
ひとまず必要なものであると呑みこんでいる朱のように、

民衆の認識を、脳を、複雑さに、ストレスに耐え得るものに
なんとか育てていかないといけない、

それがシビュラの生存と拡大に必要なことのはずです。

465 :ピリア:2018/11/21(水) 20:06:36.39 ID:cAkUtsJN.net

>>457
あ、自分が紹介したからPSYCHO-PASS見てくれたんですか。

それはとても嬉しいです。

リアルでも人に勧めたアニメ見てもらえることは、
そんなにないですからね〜。流行ってるときならまだしも。

みんな忙しいし、テレビシリーズは時間かかるし。

ありがとうございます。

ヘビーな作品だからメンタルケア気を付けてくださいねww

今からPSYCHO-PASS見て楽しめるなんて羨ましいですww

最近自分的にヒットするアニメがな〜。
だらだら流し見するのに楽しいアニメはちょいちょいあるけど。

525 :特異点になりたい人:2018/11/24(土) 21:53:52.24 ID:+6cngySj.net

自分の演奏経験を思い出すと、テレパシーとまではいきませんが、音を合わせるタイミングについては、勘や経験、そして仲間への信頼や、必ず音を合わせる、成功してみせるという意志など、大部分を目に見えない感覚を頼りにしていたことを思い出しました。
それはまさに、何か「道」に通じるものがあったと思います。
和楽器の演奏をする縁に巡り合った事に「使命感」のようなものを、あの時は感じていました。その胸に湧き上がる熱い使命感、生命力が、その勘をもたらした、むしろ自分の内部から呼び覚ましたかのようでした。
カメラマンがシャッターを切るタイミングの例えもありましたね。自分にカメラの趣味は無いのですが、なんとなくそのシャッターを切る感覚、分かるような。
逆にその使命感から遠ざかったり、仲間への信頼を著しく欠いたり、そして自分自身を強く否定してしまったりすると、どうなったか。
演奏はボロボロ、合っていたモノも合わなくなり、仲間うちで次々に人間関係が悪くなり始め。
演奏自体も、それまでは心を熱くさせ弾けば弾くほど心踊り、どんどんと自分の人生自体までが拓けていくような位に、素晴らしく楽しいものでしたが。
悪くなり始めると全てが真逆、苦しく辛く心を傷つけるだけの行為になりました。

脱線しまくりましたが、指揮者という物理的に見える存在に合わせる、ということができない場合、心に頼る部分がたしかに大きいかも、と思います

446 :ピリア:2018/11/20(火) 01:28:01.74 ID:lCPaXwVm.net

今日も日産の会長が報酬の過少申告とかでニュースになってたけど、

今、この社会で為政に関わる人間のエゴの問題は尽きることがない。

金、色欲、保身、失言、人より多くを得たい、偉くなったら他者を見下す。

そういう強力なエゴをもったままで、

もし脳をシンクロさせて情報処理を上げることを試みたら、

多分、精神汚染の負荷でみんな頭がどーにかなるwww

485 :ピリア:2018/11/23(金) 00:24:57.87 ID:XmAXWkAA.net

戦争と革命と平和の三拍子がループして、そこから抜け出せない。

だっけ。ハウルのとき、名言くれた人がいたな。

もし常守朱が一期のラストのセリフ

「人間を甘く見ない事ね、
私たちはいつだってより良い社会を目指してる。

誰かがこの部屋の電源を落としにくる、

あなた達に未来なんてないのよ」

これを実行。シビュラの電源を落とすことを実行すれば、それは革命だ。

支配者を打ち倒し、解放と、自由と勝利に酔う。

しかし、社会は混乱する。

それを治めるために、結局は、また新たな支配者が台頭する。ループだ。

果たして、シビュラよりマシなシステムを、代案を用意できるか?っていうとなあ・・・。

もう革命もな。それが解決だった段階を過ぎたように思う。

朱はそれが解ってる。だから、ひどい悲しみに悔しさに、屈辱に、耐える。

革命より、融和のほうが、コスパがいい。混乱がない。

内面を、心を完全性に近づけて、自立。

支配者にエゴを越えてもらう、交渉の段階に行く。

支配者と共に成長する。

親の保護下支配下の子どものメンタルを卒業して、

経験に差はあっても、対等の大人の付き合いをしていけるよう、試みる。

支配者が、父でも母でも、サリマンでもシビュラでも、父なる神でも、ネガ系宇宙人でも、

実は同じことだ。ひとつの存在の、成長の過程のフラクタルだ。

象徴を使って考える、というのはそういうことなんだな。

キャンベル先生に添削してもらいたいwww

517 :ピリア:2018/11/24(土) 19:23:06.56 ID:Lg2U9ZBo.net

>>512
ミカサは、全個体の脳波が同一である、か。

だから意識と思考を共有できると。

ははあ。

すると、指揮者のいないオーケストラ、

アメリカのオルフェウス管弦楽団とか
東京アカデミーオーケストラの、

演奏者の皆さんの、演奏中の脳波を測る。

という発想がでてくるな。

予想だが、全員がシータ・ガンマ状態にあるんじゃないか。

良く似た波形を観測できるんじゃないかと。

指揮者がいるオーケストラと比較するのも面白そう。

指揮者の波形を追随する様子が観測できるんじゃないかな。

誰か脳の研究者がやってたりしないのかな。

自分達で意識して、脳波を揃えるっていうね・・・。

多分作戦行動中の軍隊や、団体体操、
マーチングバンドやマスゲームの最中の人達の脳波も
ある程度揃ってると思う。

でもオーケストラが一番意識のレベルは高そうだからな。
シータ波とガンマ波が一番・・・なんだろ、5000ヘルツに近いとかありそう。

454 :龍使いのお母さん:2018/11/21(水) 10:33:43.14 ID:CuoO8iqr.net

>>452
やっと乗れる話題がw

我が家もインフルエンザの予防接種はしません
掛かるかどうかも分からない病気の為に、
余分な物は体に入れたくないという考えです

何でも名前を付けて病気にしてしまう風潮は、
どこかの業界が儲かる為だとしか思えません

471 :もしもしp:2018/11/21(水) 22:27:54.92 ID:Ig40eJnQ.net

>>468
あー、そういえば、
自分も一期の一周目、リアルタイム視聴のときは、
常守朱にそんな感想だったような。
当時そんな感想コメントとかもあったような。
完璧過ぎて共感できないとか。

槙島が理由なき悪なのと一緒で、
朱も理由なき善ていうか、

精神的な強さの理由みたいな
描写があんまりないですからね。

そういう意味でわかりやすく感情移入しやすいのが
咬噛で、キャラのバランスは良いというか。

なにか感想がまとまったら、
お待ちしてます。
ありがとうございます。

6 :特異点になりたい人:2018/10/15(月) 06:32:46.06 ID:zPCjCX5h.net

おぉスレできてた
ありがとうございます、良かった
なんか自分の投稿でスレが終わってしまい、焦りました(笑)
ジブリと関係ない、進撃の巨人ED歌詞考察でしたが大丈夫ですかね〜
触発された結果長文になってしまい、考察の半分しか投稿できなかった…タイミングを見てまた投稿してもいいかな

438 :ピリア:2018/11/19(月) 01:22:53.43 ID:CiWXggUN.net

もし自分がシビュラであれば、の続きを考えると、

シビュラは脳だけの集合の存在なので、

肉体の欲求、食欲とか肉欲とか、
お金が欲しいとか、物が欲しいとか、自分を見て欲しいとか、

そういう欲が、
もうほぼ意味がないと感じてると思います。

睡眠だけは必要でしょうが。

シビュラは総勢247名で、常時200名が稼働とあるので、
交代で47名は眠ってるんだと思います。

で、知と認識の欲だけになったシビュラは、
その認識を維持して拡大していくことが唯一の快と欲求になる。

日本全土を掌握した規模で
局長に入ってた藤間幸三郎は
神の意識だとキャッキャしてましたが、

劇場版では海外に進出してる。

海外には脳は持っていかず、データを転送していましたが、

おそらく、掌握できる地域が広がっていけば、
通信のロスもおきてくるだろうし、
200人の脳の処理では足りなくなる。

もう一か所、二か所と、脳の集合を作りはじめ、

それを更に相互にネットで繋ぐ。

200の脳の集合と、200の脳の集合を互いにつなぎあわせていくと、

多分、単に400の脳の集合をつくるより、

もっと大きな情報処理になる。

シングルコアが、デュアルコア、マルチコアとなっていった、

CPUの進化と同じ過程で、フラクタルで、シビュラは拡大を目指すと思われます。

そして地球を覆う規模の、認識の網になっていく。

そうなっていくと、どこかでシビュラは
ああいう性格の悪さを越えざるを得ない気がするんですよね〜。

あの底意地の悪さ、意味ないもんな〜。シビュラにとってデメリットでしかない。

愚民化より、教育して良い共生関係を目指す方が、メリットだと判断すると思う。

愚民を制御するのって、面倒だからな。コスト的に無駄が多い。

337 :ピリア:2018/11/09(金) 03:04:01.97 ID:5CWQMMVi.net

荒れ地の魔女の呪いを解けたのは、この時かなあ。

暗雲のようだったソフィの心に、雲間から光が射した時。

「私なんて美しかったことなんか一度もないわ」
の場面では、もう中年になるしな。
その時には老婆化はソフィの無意識がコントロールしてる。

あ、老婆化は暗示や催眠でもいいけど、変身と言ってもいいな。
ハウルも鳥に変身するし。三下魔法使いも怪物に変身する。
変身はポピュラーな魔法らしい。

62 :ピリア:2018/10/22(月) 04:56:28.27 ID:UzQm3lXz.net

人間は、何十億人いるか知らないが、
ただの1人の例外もなく、母から生まれてくる。

どんな聖人でも悪人でも、例外なく
母との関係性の物語を持っている。

「自分が生まれることが母を苦しめた」

これはかなり普遍的かつヘビーなテーマだ。

どんな安産でもノーダメージってことはないだろうからな。

生の始まりの、最も最初に関わる他者、
母との関係性のなかに、痛みと苦しみがある。

もちろん喜びも感動も愛もあるだろうけれど、
それで痛みや苦しみが消えてるわけじゃないんだな。
何重もの信念体系が生まれてるってことだ。

327 :ピリア:2018/11/08(木) 05:51:27.30 ID:QgmJzpTt.net

藤井聡の話だと、

土木工事をする前に、
地鎮祭や神事をやる国ってのを知らないそうだ。マジかあ。

地鎮祭や神事、

それもケガレの差別と同じメンタルからきている。

矛盾を解消する方法だ。

自然である神様を大切にしたいけど、
自然を削って恵みを得たい。

だから、神様ごめんなさい。
ちょっと退いて下さい。怒らないで下さい。
代わりに捧げものとかどうぞ、
代わりに御霊をお祭りします。

と、そういう儀式をするんだな。

93 :ピリア:2018/10/24(水) 12:42:50.59 ID:HQoguDFr.net

ナウシカとアシタカはメンタルは良く似ている。
勇敢で、直感に優れていて、まっすぐすべきことをする。
人間らしい弱さや迷いの描写がない、象徴的な英雄のメンタルだ。

ナウシカとアシタカの能力の差が良く分かる場面がある。

風の谷でウシアブが見つかるところと

アシタカの村にタタリ神が近づくところだ。

ウシアブは傷ついて飛べず、仲間を呼ぶ。
腐海の胞子とともに蟲たちがやって来れば風の谷はおしまいだ。

タタリ神は触れるだけで呪いをもらう。
村に突っ込んでくれば村はおしまいだ。

ナウシカはウシアブを鎮めることができる。
虫笛と、不思議な力でウシアブに
「大丈夫、飛べるわ、森へお帰り」と語りかけ、
メーヴェで一緒に飛んでウシアブを森に帰すことができる。

アシタカも矢を射る前に「鎮まりたまえ」とちゃんと声をかけている。
でも、アシタカの「鎮まりたまえ」は、効かない。効果がない。
他でもそれを言う場面があるが、それも効かない。

異種と心を通わす力がないんだな。

ヒイ様はそれができるシャーマンなんだろうけど、老いている。
ヒイ様を待っていたら、カヤや乙女たちは間に合わなかっただろう。

289 :龍使いのお母さん:2018/11/04(日) 19:31:44.09 ID:wzV2htIZ.net

紅の豚、見ました
何と特に理由はありませんが初見でした
ここでジェンダーという言葉を何度も目にしていたので
先入観を持って見てしまいましたが、面白かったです

言葉を話せる豚という設定なのかと思ったら、
この物語も魔法で豚になったと知って驚きました
そして紅の豚という事で赤い飛行艇でしたね
赤い髪の代わりに赤い飛行艇なのですね

途中、フィオが寝ている隣で人間の顔に戻っていたのも、
ハウルでソフィが若いソフィに戻ったりするのと同じ感じでしょうか

フィオではなくジーナを愛している描写があって安心しました

244 :ピリア:2018/10/31(水) 18:44:22.60 ID:vSUed296.net

子どもっていうのは、母を愛してるから、従う。
でも抑圧に苦しんではいるんだよな。

だから何か、
自傷行為とか、他害行為とか、なんかの依存症とか、
違う形でストレスを解消してたり、
反動が出てたりする。

ハウルは逃げたなw
逃避、それもありうる。

色んな名前を使って逃げたのは、
別の人格になりたいという意味もあったかも。

荒れ地の魔女に近づいたのは、
違う人に母性存在になって欲しかったのかも。

多分ローズさんは「女とはこうあるべき」
「女の子なんだから○○しなさい」
「女の子なんだから○○しちゃダメ」
「流行の恰好とか、女らしく美しくするのは、
はしたないから、みっともないからダメ」
「子どもらしくしなさい」
とか、そういうガラクタの思考パターンを
誰かから、母性存在から受け取って再生し続けてないかな。

だから、父性母性が、あくまで象徴の話である。
例えや、比喩、隠喩の話であると、うすうす気が付いていても、
どうしても抵抗を感じてしまう。

でもそういう抵抗感はヒントだ。

ガラクタが疼いてる、反応してるっていうヒントの感覚だ。

もし思い当たったら、クリーニングしてみてほしい。

390 :ピリア:2018/11/16(金) 18:33:28.59 ID:IgU8KFTv.net

>>387
ありがとうございます。
結構量ありますよね。お疲れさまですww

自分もなんですが、
ミュトスさんは頭脳派ぽいから、

ハートにステータス全振りの
アルさんのフィーリングが合いそうな気がしましたがどうでしょうw

人間て、
自分に足りないものを持ってる人に惹かれるんですよね。

しかしもうこのスレの文書量はアルさん越えちゃったな・・・。
自分は性質がしつこいからなwwなんかさみしいww

156 :もしもしp:2018/10/27(土) 10:52:05.58 ID:IESFtgP9.net

社会に揺り戻し、アウフヘーベンが来るのを、
のんびり待たなくても良いと思います。

まず自分の脳で、左右のバランスを整えてアウフヘーベンすることができます。

それも心を完全性へと近付けるアプローチです。

論理に偏ってる人は直感を、
直感に偏ってる人は論理を必要としています。
自分の脳の使い方に自覚を持とうとしましょう。できます。慣れます。
今までそんな発想がなかっただけです。

パソコンでいうと
処理が重くなっててそれどころじゃない人が多いので、
まずいらないアプリや衝突してるプログラムをアンインストールしていくところから始めるといいと思います。

234 :ピリア:2018/10/30(火) 23:26:34.63 ID:AM7MsD5S.net

突然降ってきた、か。
二回書いてあるってことは強調したいフィーリングなんだろうな。
スルーしてたwwごめんなさいwww

ガラクタを捨てると、直感がはたらくようになると思う。
インスピレーションが降ってくるようになると思う。

それもカーテンを開いて、
目に映る全てのものはメッセージな状態というか。

メールが来たのにすぐ気がつくみたいなww

ネットが遅いとなかなか来ないこともあるもんな。
処理が落ちてたらメールソフトが重たくて開かないこともあるかも。
通知の音がオフになってたりとか。

接続が強力になって、大きなデータもすぐに届く状態とでもいうのかww

いやー、龍使いのお母さんのパソコンも処理がサクサクになって喜ばしい。

この例えが今脳内を占拠してるもんですみませんww

273 :ピリア:2018/11/01(木) 22:25:36.80 ID:0oCTg05K.net

ていうか自分がマジ無礼なのはあるよな〜

不思議ネットのコメでも友達いなさそう
って書いてあってクリティカルだったわww

どうやったら優しくなれるのやらwww
アルさんのまとめでも見直してくるかww

261 :ピリア:2018/11/01(木) 15:10:22.78 ID:r+5VOAhN.net

ローズさんありがとうございます。

エンデは自分も好きです。
物語ももちろんいいですが、
エンデの遺言、という貨幣経済についての本もいいです。
衝撃をうけました。

果てしない物語も素晴らしいです。
想像力の国が虚無に呑まれ、
一粒の砂からすべてを再創造する前半も、

イメージを言葉にしてどんどん現実にしていって、
それをやり尽くした後は、
集合的無意識のような記憶にアクセスする。
自己の内面へと向かっていくという、
後半も素晴らしすぎると思います。
自分たちにもその両方が必要だと思います。

さて、男性性、女性性について、

さらにメタファーの話をして、対立をやりつくす的に理解を深めていくか、
ジェンダーの話をして、融和を求めていくか。

両方ともでアプローチしていくといいかもしれませんね。

目的はガラクタの思考パターンを特定、観測して言葉にすることです。

それができれば、引き抜いてクリーニングの手順を始められます。

抵抗感はそれを教えてくれるヒントの感覚です。大切なものです。

そのガラクタはローズさんの中にあるかもしれませんし、
自分の中にあるかもしれませんwww

楽しみですね。

578 :ピリア:2018/11/27(火) 11:54:18.08 ID:A9P8FKA+.net

つまり自分が、もう美味しいものがあるのは解ったから、
食べてみたい作ってみたいと思ってるだけなんだな。

神秘の話を聞くのではなく、その境地を得たいとおもっている。

誰のせいでもない、問題は自分の中にある、をやってしまったwww

誰かに何かを求めたい気持ち、
いちゃもんをつけたくなる気持ち、
クリーニングすべきもののヒントになりますねえwww

どんな学びにもどんな道にも、ダークサイドはある。
自分が見た神秘をじかに語る道を堕ちた人は
なかなかのでろでろ具合でトラウマだったが、
まあ、それはそれで。そういうものだったんだろうな。うん。

469 :ピリア:2018/11/21(水) 21:33:28.26 ID:cAkUtsJN.net

>>466
えっなにそれ面白そう。

ありがとうございます。

いや本当の魔法使いは逆にそうするってこともあるかもww

八卦の空、というややマイナーな漫画があるんですけど、

それに出てくる敵の強力な道士は、そんな感じでした。
自分の名前をけっして明かさない。
他人をいつも適当なあだ名で呼ぶ。
なにかここぞという時、命令、支配するときだけ本名で呼ぶ、という。

あれは徹底した設定だったなあ、と思い出してるところでした。

最後やっつけ気味で終わらなければ名作だったのに。

そっか、名前の力を知り過ぎてる故に名前がつけられない、
特に自分につける名前には慎重になる、なるほど。

ぬ〜べ〜の郷子の真名の話とか、
夢枕獏の陰陽師の名は呪であるという話とか、
前スレで書いたなそういえば。

しかし推測ですが、

名前も有限のなにかである以上は、
クリーニング、色即是空、0に書き換える、というメソッドが通用するかと。

ホオポノポノが上手になれば、
その領域とシンクロする感覚を強めていけば、

そんなに難しく考えなくても良くなりそうです。

169 :ピリア:2018/10/28(日) 08:03:10.15 ID:IvJvG+L9.net

>>167
ありがとうございます。
ミュトスさん、
なるほどwwステキな名前ww
よろしくお願いします。

ピリアとギリシア語でナカーマww

自分より博識な方かとお見受けしますww
浅学の書き散らかしご笑納くださいww

ヤックルの性別謎ですよね。角あるけどなー。
こまけえこたあいいんだよ、ってことかな。

あーLCL、羊水的な。
デイダラボッチに命を吸われるというのは
通常の死よりも、胎内回帰的なイメージがするかも知れませんね。
大地母神なわけですし。

大地母神であるならそりゃ属性は夜で、夜の姿が本質に近いかと。
下級というのはなんでしょうね。むしろ上級だと思うけど。
でもま意識の次元でいうと、
一次元二次元の低くて大きいところをカバーしてるかも。
基礎、土台、多様なものを下で大きく支えているものというか。

一次元二次元の神格化はシンプル、ゆえにパワフル
ではないかと前スレ567あたりで考えたことありました。

庵野秀明と駿は親交がありますし、
共通の考え方があるかも知れませんね。
その二人の会話聞いてみたいような、濃すぎてムリのようなww

608 :名前考え中:2018/11/28(水) 22:51:09.76 ID:KHsUZ9UT.net

>>604
ごめんなさい!気がつかなかった。ものすごく意味深になっている。
見えない・聞こえない・感じない、何もない人です><

私もそういう話好き・・・だけど自分では何もない〜。
期待に胸いっぱいの様子が目に浮かびます。申し訳なかったです。

お詫びに私のたった一つの不思議体験を披露してみよう。
題して「光の玉衝突事件」

妊娠してつわりが酷くて倒れているしかなかったある日。
目を閉じてぼんやりしていたところ、
何にもない視界の10mほど先に
ふわふわと漂う白っぽく明るい光の玉が。
大きさは直径20センチくらい。

何だろう?と眺めていたら、光の玉の方も私に気が付いたらしい。
あ!って感じでこちらを凝視(そんなふうに感じた)
それからすごい勢いでこちらに飛んできた。
ええええ?!ぶつかる〜〜と身構えたけれど、
何の感触もなく体に入った。
通り抜けた様子もなかった。

そんなこともすっかり忘れた6年後。
やはり妊娠初期でつわりで倒れていた。
テレビの音や家族の会話の声もちゃんと聞こえていたから
寝てはいないと思う。
ふわふわふわと光の玉が飛んできて、
何だこれ見たことある〜と思っていたら体にスポッと入った。
ここで6年前のことを思い出し、これってもしかして子供の魂?
と考えたんだけど、残念ながらすぐに流産。

しかし体が回復するとすぐにまた妊娠。
また光の玉がくるかも〜と思って待っていたんだが、
今度はこなかった。
もしかしてこれは、2回目の光の玉が新しい体ができるのをそのまま待っていた?
と結論づけてみた。

ここで終わればよかったんだが、それから数年後。
またきたんですよ。光の玉w
でも今度は妊娠していない。
朝日で明るい部屋で目が覚め、起きないとな〜とぼんやりしていたところに
ふわふわふわと飛んできた。
目は開けているし部屋の様子も見えている。
光っているな〜と見ていたら、ふわふわと近寄ってきて頭にスポッ。

子供の魂ではなかったのか><
ならばあれは何〜〜〜???

という事件でした。

214 :もしもしp:2018/10/29(月) 19:14:13.31 ID:4dd9QFgF.net

パソコンとかハイテクで例えると、
怪しい話の怪しさが
なぜか薄まったような気がするなwww

わろすwww

203 :ピリア:2018/10/29(月) 00:15:15.43 ID:K06z+UpE.net

神さまがなにか、

と考えるのは一生かけて考えて楽しいテーマだと思いますが、

その領域に至ってから、上から眺めるみたいにすると、
考え、じゃなくて実感でわかってくるかと思われます。
ははーん、掴んだぜ。みたいな感じがする。

そこから改めて思考を使うと色々捗ります。捗りますぞww

その領域への至り方は色々、各人の個性に合わせてあります、
漫画アニメ、物語の読み解きですら、至れますwww

どんな道にも共通でできるアドバイスは、
ガラクタを捨てていくことです。
イメージと言葉でガラクタを確定し、
その領域へ、空へ、愛へと還す、とイメージします。

これはテクニックです。誰にでもできるし、練習するほど上達します。
ホオポノポノがおすすめです、般若心経もいいです。
シータヒーリングは他者に施さず、
使役を使わなければ、いい方法だと思います。

まあその、もし良かったらどうぞ。

すみません、もちろんスピを敬遠する方の学びも尊重します。
それが自分のこれからのテーマですし。

371 :ピリア:2018/11/12(月) 02:47:07.42 ID:LT0w+TQb.net

嘘、という視点で見るとハウルの動く城のキャラは、
嘘つきだらけだなww

ソフィも嘘をつく、
ハウルも偽名を使う。
荒れ地の魔女も「ソフィがいじめたんだよぉ」とか、
まあ嘘って言うかとりあえず殴りたいwことを言う。

サリマンも嘘をつく
「王国のために尽くすなら悪魔と手を切る方法を教えます」とか。
これは正しくは
「サリマンのために尽くすなら、
悪魔の使役の代償を自分で払わない方法を教えます」だろう。

ヒンもな。階段登れないアピールは意味あるけど、実は耳で飛べるもんな。

マルクルは嘘つかないか?子どもだしな。
でも爺さんに変身で接客するのは嘘をついてると言えない事もないか。

人間は、心は、嘘つきなんだなww

正直なのは悪魔で、肉体を表すカルシファーだけだwwカブもかww

でもそれでいいんだと、駿は言いたいんだろうな。

寄せ集めのメンバーを家族と思いこんだハウルのように、
嘘でも動機や理由が必要な段階もある。優しい嘘もある。

完全性を目指していれば、道は紆余曲折があっていい。

嘘をつけるのは重くこごった人間のアドバンテージだ。

自分は嘘は少なければ少ないほどいい気がするけどな〜。
どんどん嘘も秘密も紐解いてクリーニングしてしまいたいww

駿は懐広いね。

秘密も嘘も喜びも宇宙を生んだ神様の、子どもたち。

そんな歌詞書くくらいだからな。

617 :ピリア:2018/11/30(金) 02:17:46.01 ID:4RO0Aq9V.net

というわけで、君の名は、は考察や設定をあとから吟味するより、

あの圧倒的な映像と、目まぐるしい情報がどんどん押し寄せてくる感じが、

脳を刺激する長所と言うか、特徴と言えるかもなあって思った。

ボカロの圧縮の歌が流行ったのとも似てる。

最近の歌は傾向として、昔の歌謡に比べて、格段にテンポが速いし、

普通に話してる日本語自体もだんだん早口になってるらしい。

昔のラジオの音源とかと比べても早くなってるし、

平安時代とか、まじで詩吟かよっていう
スローテンポで会話してたとか、してなかったとかw

自分はTVの漫才が早口過ぎて聞き取れないことがあるな、そういや。

SKY-HIとボカロは聞き取れるのに何故ww興味の有無かな慣れかなww

人の脳の処理速度も、言語の速度に合わせて上がってたりするのかな?

SFには良く圧縮言語というのがでてくるけど、未来人はそんな風に喋るようになるのかね〜

460 :ピリア:2018/11/21(水) 17:42:55.70 ID:vMyw3Gqz.net

>>456
ありがとうございます。

ああ、なるほど。

全体を管理する、というシビュラ的な視点で考えると、

そりゃ一律にワクチンを打つほうがいいですね。

それはもっともです。

個体に合わせた健康管理を、

中央で一気に処理というのは膨大過ぎてムリです。

仮に可能でも、コストがかかり過ぎる。

一律にワクチンを打つ方が、ずっとコスパがいい。

例えは最悪ですが、養鶏場とかで一律にエサに抗生物質を混ぜて、病気を予防しますね。

全体を管理する視点から見れば、ワクチン集団接種は、是の面もありますね。

しかしそのように、中央の管理に任せっぱなしにして、
自分で考えることを忘れた人間たちは、

管理の枠から外れれば、
治療のコストが見合わないので、処分。
エリミネーターで吹き飛ばされても
文句の言えない家畜に成り下がる・・・という、

槙島聖護は、サイコパスは、
そういう過激な問題提起を投げかけてくるわけかと。

自分の健康管理、自分のメンタルケアは、中央のシステム的なものに任せず、
自分で考える、自分でやっていくほうがいい、と思いますよ。

自己管理、自分で成長。
それができる人が増えるほど、シビュラ的なものもまた成長していく、
それが個人と、中央管理の、良い関係というものではないでしょうか。

あくまで個人的な見解、感想です。
色んな段階、考え方があるほうがいいです。
多様性を保持することが、社会の柔軟な強さになりますから。

社会に反旗をひるがえす槙島聖護も、
社会を盲信する東金朔夜も、
善良な社会の構成員の船原ゆきも霜月美佳も、
より良い社会を考える常守朱も、
性格わるい管理者のシビュラですら、

全員が排除されず、共存を模索し続ける社会が、いい社会だと思います。

182 :ミュトス:2018/10/28(日) 15:02:51.72 ID:/3KEwsPC.net

人間=石はハガレン、人間=塩は聖書、探せばもっとあるだろうな。和田慎二の超少女明日香にもちらりと。自分もそそられる。

もののけ以外でいくつか。

湯婆婆・銭婆は欲・良心(言い換えると利己心・利他心)てのを読んだ。
だから湯婆婆は、部下に高圧的でお客様に丁重。名前との整合性がとれないが。
ぜひこの人の読んでほしい。読んだことあるかな?だめなら「RINRISM 千と〜」で検索。
https://rinrism.com/maxim/anime/senchihi

赤と青は何を意味してるんだろうか。青は神秘・英知とか思ってるが。
あとメアリの橋について詳しく聞きたい。2〜3つ分かったが自信ない。

火の鳥未来編うろ覚え
地球の監視を義務づけられた男が、生命が出現して滅ぶのを何度も見る。最終的に火の鳥の身体に飛び込み一体化。時空を超越してかつての知人と会う。
火の鳥「地球も宇宙も原子も分子もすべて生きてるのよ、それをコスモゾーンというの」みたいな?アカシックレコードぽいところも。抽象的すぎてさっぱり分からん。

407 :ピリア:2018/11/17(土) 02:53:24.75 ID:qBwwXF8l.net

放下着、ググった。

うん、下着を放るんじゃないよねそうだよねww

執着を捨て去れ!みたいなことか。

禅の言葉って、

仏に逢えば仏をころせ
祖に逢えば祖をころせ

もそうだけど、なんかこう、攻撃的じゃないか・・・?

その二語だけでそんな感想持つのもなんだし、
意味するところはそうじゃないと解るんだけどw

オラァ!って感じで捨てるより、

ありがとう、役目は終わったよ、森へお還り・・・

みたいなナウシカのような気持ちの方が、執着さんも消えやすいと思うww

脳内物質でいうと、アドレナリンやベータ波を出してると多分うまくいかない。
エンドルフィンとかオキシトシンとかシータ波が出るような誘導の言葉が望ましい。

まあ、ちゃんと禅を学べば、その言葉でも脳内モードは整うと思うけど。

369 :ピリア:2018/11/11(日) 11:33:41.38 ID:wsTS3ngU.net

異界存在が嘘をついたら、

それはお湯にミルクを垂らすように、

存在に嘘のイメージが混ざっちゃうんだろうな。

嘘が、その存在にとっての一部になる、つまり本当になってしまうww

だから、そういうことは避けるんだろう。

人間はどんだけ嘘をついても、
それはシャーベットの上にミルクが溜まるだけみたいなもので、
あまり影響を受けない。
温度が低くシャーベットがこごっているほど、
意識の次元が低い人ほど、
どんどん嘘をついても平気なのも、そういう理屈かもな。

嘘を重ねると、徐々に意識の次元が下がっていくとも言える。

心を軽く、完全性に近づくことを目指すほど、
他人につく嘘も、自分についてる嘘も、少なくなってくるはずだ。

444 :ピリア:2018/11/20(火) 00:37:47.71 ID:y6JCNucY.net

ここまで書いたところで、

槙島聖護は、容認できない犯罪者でありながら、学びが幼いだけの同朋でもあり。

シビュラシステムは、ディストピアの支配者でありながら、
成長の途上にあるシステムであり、
人の認識が進化していけばいつか行き着くような情報処理のネットワークでもあり。

と、だいたい一言で言えるくらいまとまってきたかな。

67 :ピリア:2018/10/22(月) 06:49:06.36 ID:UzQm3lXz.net

まあ、サンからソフィの間に、千尋のワンクッションがあったのも大切だ。

ハウルが一度サリマンと対立の構図を経てから、
心を完成させ、支配を越え自立を得ていったように、

母性存在と相対する、対峙するシチュエーションがつくれるなら、
その段階もあったほうがいいような気もする。

219 :きたよ:2018/10/29(月) 23:31:31.89 ID:5DMRemCD.net

488 :もしもしp:2018/11/23(金) 10:08:47.13 ID:RhD+EnPN.net

我ながらひどいヘリクツw
書くんじゃなかったw

294 :ピリア:2018/11/06(火) 01:07:40.56 ID:xjyWJC/b.net

まだ考えてるんだけどさ〜

ジェンダーVSジェンダーフリー

という対立を設定すると、

例えば学校で、

男子がズボン、女子がスカートというのはジェンダーだ。

男子スカート着用可、女子ズボン着用可の選択制にしよう。

そのくらいまでは正しく拮抗していってると思う。
シーソーが釣り合ってきてる。

410 :ピリア:2018/11/17(土) 04:01:57.42 ID:69gqQvSu.net

話が進まねえww

でシビュラみたいに、
実際にあんな風に脳を繋げるのが可能かどうかはSFだが、

脳のネットワーク、ひいては情報処理や精神のネットワーク、という

ある象徴として見ると、とても面白いわけだ。

情報処理のネットワーク、
このスケールを大きくしたり、小さくしたりする、

そのネットワークのサイコパスを計測する。

脳の集合であるシビュラのサイコパスを計測する

多重人格みたいな鹿矛囲桐斗のサイコパスを計測する、

それができるなら、

日本全域の脳を集合として、サイコパスを計測する、

あるいは個人の脳も、あるネットワークとして、サイコパスを計測する。

とかね。理屈としてはそうなってくると思うわけだ。

人類すべての脳を集合として、サイコパスを計測する、とか。

もう計測っていうか、まず観測できるかどうかという話だが。

できるだろう。シビュラが成立するんなら、できる。
コードでつながってるかどうかなんてのは、些細な問題だ。概念の話だ。

196 :520:2018/10/28(日) 22:22:18.06 ID:S2qEz/2P.net

なんだか、全てのジブリ作品が宮崎駿の統合への道に見えてきちゃいましたwヤバいw

22 :ピリア:2018/10/16(火) 18:54:11.22 ID:DiG181rl.net

>>19
ありがとうございます。
お疲れ様でした、ご自愛ください。

いや〜でもその、分かってるけどできねーよの苦労こそが
この肉体と物質の世界のテーマな気もしますね・・・。

そこんとこ完璧にできちゃってる魂は、
もうこの世界には生まれて来なくていいんじゃね?ていう。

しかし、今からどのくらいは分からないんですが、
人類存続の審判の日までは、
そういう天使のような存在も肉の身を纏って、
近くにいるのかと思いますので、
千載一遇のこの機に、ぜひ仲良くなってみたい自分です。

父性か〜。
ちょっと考えてみますね。

206 :ピリア:2018/10/29(月) 01:01:08.91 ID:K06z+UpE.net

>>204
520さんありがとうございます。

そんなまさかwww
シータヒーリングの人が
アメリカ人だから、まあ、
父なる神を越えることに関しては、
多分あのメソッドがなんとかしていくかも知れない?
いやー、でも、ちょっとどうかな・・・。
使役がな・・・。

英語なんてちうがくせいレベルですw
むしろ日本語が堪能なジブリオタメリケンが来いww

226 :ピリア:2018/10/30(火) 20:40:26.20 ID:AM7MsD5S.net

>>224
お、じゃあ龍使いのお父さんは右クリックでソースが読める人かなwww

さらにおススメアルバムありがとうございます。
ちょっとずつ楽しみたいとおもいます。

ガラクタを背負うのは、もう生きてたらしゃーないですね。
でも背負った後、解放すれば、

ウルスラの言うところの
「苦しかった、それは今も同じ。
でもその後すこし絵を描くってこと、分かったみたい」
そういう境地になる。苦しむ前より少し分かったみたい、となる。

それが生きてくってことかもしれませんねー。

326 :ピリア:2018/11/08(木) 05:40:54.89 ID:QgmJzpTt.net

あくまでも神様を、自然を大切にした民がいる。
ネイティブアメリカンだ。

シアトル首長の手紙、というのがある。

有名だからググればすぐ読める。
冒頭を引用すると、

ワシントンにいる大統領は、
私たちの土地を買いたいとの手紙を送ってきた。
だが、空がどのように売り買いできるのだろうか? 

土地を買う? 
この考えは、私たちにはとても奇妙だ。
空気の清々しさや水のほとばしりを
私たちは所有していないのに、
どうしてそうしたものを売り買いできるのだろうか?

ネイティブアメリカンは、スピリットと共に生き、

自然を加工する恵みを得ないことを選んでいた。

木々を切ることは、母の髪を切ることだと考え、
山を掘って鉱石を得ることは、母の腹を裂くことだと考えていた。

彼らはどうなったか?

自然を加工し恵みを得る民に、駆逐された。

84 :特異点になりたい者:2018/10/24(水) 05:49:53.88 ID:mDJO6x9O.net

連投対策になるかと思って名前を微妙に変えて見たけど意味があるのかな

この歌には生きる苦しみと喜び、悲壮感、切なる願い、人類が越えなければいけない対立という壮絶な宿命、
そして友情や愛までが込められていて脳がキャパオーバーしながら感動しました。興味ある方はぜひ2〜3番までの歌詞も読んでみてください

ちょっと前に龍使いのお母様がお好きな歌手の話題でお話されてましたね。
超個人的な好みですが、この歌、浜崎あ○みさんにカバーして欲しいな、なんて。
自分にとって、自分の魂に相性が良い?歌手は、あ○がそうなのかも。他にも優れた歌手は沢山いるけど、○ゆは歌唱力とこの重いメッセージの歌を届けられる強靭なハートとを併せ持ってると思うんですよね〜〜〜
長く人に支持されているアーティストにはそれなりの理由というか、それぞれの魂に訴えかけるエネルギーがありますよね

602 :名前考え中:2018/11/28(水) 10:56:25.04 ID:KHsUZ9UT.net

美味しい料理を美味しく食べるために先に体調を整える、のお話。
>>598の感じのことをイメージしていたのですが、
ちょっと表現を変えてみます。

部屋の真ん中に美味しい料理が置いてある。
お腹が空いた。食べたい。
自分は壁際に立っているので、真ん中まで移動すればいい。
ただそれだけなのに踏み出せない。
なぜか。

自分の正面はきれいに整えている。
いらないもの、汚いもの、全部背中側に隠して。
自分の背中側を見たくない。見せたくない。そんなものは存在しない。
だから壁に張り付いて、ずっと壁に沿って移動している。
いつまでたっても真ん中にはたどり着けない。

真ん中に向かって踏み出すには、壁から離れるしかない。
壁から離れるには、背中側に隠していたものも自分を形作るものの一部であると
認めないとならない。
自分にとって嫌なものばかりだから、
それが自分であると受け入れるのはものすごく苦痛。

でもそこを乗り越え、全部合わせて自分になれたら、
真ん中に歩いて行って美味しい料理を食べられる。
部屋を出て、外に飛び出せる。

246 :ピリア:2018/10/31(水) 18:58:33.96 ID:vSUed296.net

このスレで言う父性母性、女性性男性性というのは、

ジェンダーではなくて、メタファーだ。象徴だ。

ジェンダーはクリーニングの対象、
ガラクタの思考パターンである。

うん、めっちゃ同意します。
その通りだと思います。

クリーニングすると

ジェンダー、社会や文化や常識、過去の積み重ねや他者が求める性の在り方と、

メタファー、創造の領域からやってきた最初の奇跡、対になる原理の象徴。

その違いが解るんじゃないかと思います。

過去の再生、ガラクタを解放すると、
性の本来の在り方を取り戻すことができると思います。

343 :ミュトス:2018/11/10(土) 10:28:13.66 ID:Aezj+Zn1.net

突然の名無しさんに感謝感激。日本神話のは知らなかった。
大興奮して目が滑るわ、何回も読まないとな
ピリアさんもいつもありがとう

46 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/20(土) 01:54:30.38 ID:???.net

また、私が生まれるときは緊急で帝王切開になり、母は麻酔がしっかり効く前に(ミスではなく猶予がなく仕方なく)切られたと聞きました。
それを聞いて以来、母に対しての罪悪感といいますか、そんな痛い思いをさせてまで生まれてくる必要はなかったと思う苦しい自分がいます。

そんな私なので、生まれてくる過程はどうであれ、”生きるのは罪でも罰でもない”という言葉には救われる思いです。もう少し、自分は生まれてきて良かったのだと思えるように、クリーニング頑張りたいです。

長文&横槍失礼しましたm(_ _)m

240 :ローズ:2018/10/31(水) 17:03:29.05 ID:uS1ouqMI.net

私個人の考えですm(_ _)m↓

ジェンダー、特にジェンダーロールの刷り込みは、人々にとってガラクタにしかならないと思っています。

「本来の自分を取り戻し、自分らしく生きたい」
これがACを自覚してからの私が一番願うことで、それを実現するために、段階を経てきました。

自分の境遇を悲しむ、自分の行いを悔やむ、自分を責める、他者への怒りを認知する、その怒りを消化する、他者を理解する、他者を許す、自分を許す、自分に感謝する、自分を愛する…(他者への愛はこの先きっと(汗))

これら全て、つまるところ「ガラクタを整理して、それらを手放し解放すること」でした。

自分らしく生きたいというのは、多くの人の願うところですが、それがその領域への繋がりを取り戻すためのものだとしたら、ここまで普遍的で、ときに切実なものであることに非常に納得がいきます。

そしてこれらの過程を経た現在、「心を重たくするもの、自分らしさを抑圧しにくるもの=ガラクタ」に敏感になり、それまで認知出来ずにいた、ジェンダーに対しての心の重さも感じるようになったので、上のような考えになりました。

話が長くなりましたねすみませんm(_ _;)m