芸能まとめ

【音楽】作詞家50年・松本隆 アンチの人がなにを言おうと…僕ら「はっぴいえんど」は間違いなく日本の音楽を変えることに成功した ★3 [muffin★]

1 :muffin ★:2021/04/29(木) 12:35:52.30 ID:CAP_USER9.net
https://bunshun.jp/articles/-/44761

抜粋
「はっぴいえんど」がデビューしたのは、1970年、21歳のときでした。気がつけば、僕も70歳を超え、作詞活動も50年を迎えることになりました。振り返れば長い時間ですが、実感としてはすべてが昨日のことのよう。あっという間にここまで来たという感覚です。

デビュー当時、音楽は文化の中心でした。全共闘の若者たちが最後は暴力で自滅しているのを横目で見ながら、「このやり方だとなにも変わらない。体制に利用されるだけ」と思っていました。それでもなにかを変えたいという意志はあった。そして僕が自分でできることとして選んだのが音楽。「はっぴいえんど」は、日本語でロックを歌うという明確な“意志と理由”のあるバンドでした。

いまでは当たり前のように思う人も多いと思いますが、当時はプロの音楽家のなかにもロックには英語しかあわないと考える人も多かった。内田裕也さんなんかがその代表で、デビュー直後くらいに座談会に呼び出されて、けちょんけちょんに批判された。向こうは30過ぎで、すでに実績もある音楽業界のボス。こっちは20歳くらいの若僧ですよ。お前らが音楽雑誌で1位になったのが気に入らないとか言って。「日本語ロック論争」なんて言われていたけど、論争でもなんでもないただの吊し上げ(笑)。ずいぶんと大人げないことをしていたんです。

でも、いまは日本語でロックを歌うのが当たり前になっている。僕らは、「日本の音楽を変える」と予告して、そのとおりのホームランを打った。アンチの人がなにを言おうと、「君たち、僕らの風呂敷の上に乗っているよ」と言いたい。僕ら「はっぴいえんど」は、間違いなく日本の音楽を変えることに成功したんです。

2100曲以上の作詞を手掛け、シングル通算約5000万枚の売上を誇る作詞家・松本隆。太田裕美、松田聖子、薬師丸ひろ子、近藤真彦、寺尾聰、KinKi Kids……ヒットチャート1位に輝いた曲は50曲以上。日本の音楽シーンに数々の金字塔を打ち立ててきたその原点は、細野晴臣、大瀧詠一、鈴木茂、そして松本の4人によって結成された伝説のバンド「はっぴいえんど」だ。いまもなお愛される数々の名曲を残すこのバンドは、70年から72年という短い期間で活動を終えるが、散り散りになった4人の才能はのちの日本の音楽シーンに多大な影響を与えた。

解散は、細野さんと大瀧さんが2人で決めちゃった。僕と(鈴木)茂は、その結論を伝えられただけ。2人は音楽家としてライバルで、ぶつかり合うことが多かった。「もうそろそろかな」とは思っていたけど、突然かつ予想外のタイミングで解散と言われた。ところが同時期に妻の妊娠がわかった。そうなると、やっぱり男としては責任をとらなきゃならない。ところが事務所からの給料は半年も遅配でなかなか入ってこない状態。妻から「もう無理」と言われて、生活のために“なりゆき”で作詞家を目指すことになったんです。

全文はソースをご覧ください

★1が立った日時:2021/04/27(火) 19:28:07.16
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1619578526/

117 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 16:41:34.84 ID:Sg9Tb+jp0.net

流行に乗ってるだけの奴等が偉そうに吠えてら

321 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:49:26.13 ID:aazM87hX0.net

>>315
バンドブームの頃に出てきたバンドマンの多くはキャロルの影響を受けていたよ。
これは世代的なものもあるかもしれない。
バンドブームのリスナーは団塊ジュニアだから世代的にキャロルとは切れていた。

343 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:58:00.56 ID:D1p+lPEn0.net

キャロルは今聴いても すごくスイートで純粋なロックンロールで最高だよ
ジョニーのいやらしい甘い声と永ちゃんの汗臭い声が絡むのたまらん

90 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 15:08:50.25 ID:yRc5NJh60.net

叩かれてもいないのに、
さも叩かれているように言って
爺さん連中の賛美を集めたいという

ここが気持ち悪い

32 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:11:32.00 ID:NnJ2plKu0.net

>>30
ばかなの?

266 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:29:45.52 ID:D1p+lPEn0.net

キャロルは初期ビートルズサウンドだし今聴いても普遍的だと思う

当時、すでにビートルズ しかも初期なんか古かったのに
よくそういうサウンドづくりにしたよ

157 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 18:15:54.51 ID:WKoVinLj0.net

>>142
>ユーミンは後期GSのバンギャだったのは間違いない

皆さんのレスを読むとどうもそんな感じだったっぽいね
熱上げてたのはフィンガーズだけかと思ってた

246 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:19:04.10 ID:aazM87hX0.net

キャロルのほうが後世への影響強いだろうな。
はっぴいえんどのですます調の影響は後世へないだろうな。

309 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:44:17.21 ID:62z/nz+90.net

まあ拓郎信奉者からすればベンジーも拓郎の後継者って事になってしまうからな
あまり触らない方がいいんだよ

374 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:15:25.15 ID:y6OjhzkF0.net

>>341
そうだよね
だからこそ
客観的事実の積み重ね
が必要なんだわ

65 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:50:18.50 ID:AWm49eJxO.net

>>60みたいな歴史の捏造をするから
はっぴいえんど史観wと言われちゃうんじゃないかな

412 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:31:51.93 ID:QV5l/lhF0.net

>>408
知ってるよ
あれはメンバー違うしアコースティックな編成だったから
デビューにあたってエレキバンドになったけど
はっぴいえんどの影響はないやろ

308 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:43:45.61 ID:LOsocsiH0.net

世界の音楽を一変させたゲームミュージック
スーパーマリオブラザーズの方が明らかに偉大

284 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:35:15.29 ID:D1p+lPEn0.net

佐野元春はNYにいって へんにラップにかぶれなかったらよかったのに・・

シュガータイムとかあのへんは好きだな

439 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:45:44.96 ID:aazM87hX0.net

>>433
松本自身が当事者でありながら雑誌に毒されている可能性がある。
雑誌にあとから書かれたことを読んで「そうだったのか」と思いこんでいるかも。
人間の認知能力は万能じゃないからな。

17 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 12:51:00.35 ID:sRJM0aEU0.net

老害の自画自賛

215 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:02:41.70 ID:CFkZ7rZv0.net

少なくとも30年前の時点で音楽誌といえばパチパチとかワッツインだった

139 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 17:26:55.78 ID:iJLS3Wqa0.net

>>128-129
詞が先かー、意外だわ

245 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:18:04.65 ID:B5vXNPRz0.net

GSはステージでは一般受けしないような濃い曲もやるで
TVではやらないだけで

312 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:46:11.30 ID:irlOgDc+0.net

ティンパン2の航海日誌インストバージョンはいいね
えらい陽気で

375 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:16:03.77 ID:B5vXNPRz0.net

ここを覗いて
「はっぴぃえんどが日本語ロックの元祖」というのは
松本本人が言い出した音楽史だと知った人もいるだろうな

175 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 19:05:52.46 ID:ZvT+YOS60.net

東南西北懐かしい。ロック調よりもバラードのほうが良かったけども

112 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 16:05:43.54 ID:VYMW6PLx0.net

>>102
Baby入れたらロック

406 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:30:12.66 ID:D1p+lPEn0.net

>>398
それを言ったら そもそも日本の童謡のほとんどが西洋音楽的に作曲されてるから

149 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 17:59:59.13 ID:7INLzSb70.net

ロックと言うよりフォーク。

414 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:33:14.83 ID:CFkZ7rZv0.net

>>413
でもこれが後世に影響を与えたとはも思えないが

106 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 15:46:49.54 ID:6FrjU1+C0.net

はっぴいえんどの風待ちロマンは1971年だろ?
1971年ならチューリップのアルバム魔法の黄色い靴

例えばはっぴいえんど好きな人でも
その中の千鳥橋渋滞とか好きな人多いと思うわ。
https://youtu.be/9R6rEYREzow

66 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:52:42.94 ID:YdpCcdy30.net

>>64
実際はそうなのかも知れないが、あれは五輪の才能を向こうが見つけたんじゃなかったっけ
自らの意志でアルバム作るためにLAへ出向いたのは鈴木だったような気がするが

508 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 23:27:18.12 ID:aazM87hX0.net

俺はキャロル好みじゃないけど、キャロルがヤンキーのマネしたんじゃなくてヤンキーがキャロルのマネしたわけでしょ。
だったらキャロルはヤンキーじゃないんだよ。

438 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:45:16.30 ID:D1p+lPEn0.net

>>428
でもタイガースにしても沢田研二は最初からロック志向でしょ
受け入れられなかっただろうが ロックというものはあったはず
いろいろあって歌謡曲になってしまうが

260 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:26:31.12 ID:/AgR8Yz60.net

>>252
音楽誌の権威なんかとっくの昔に雲散霧消してるし
サブスクやストリーミング時代になっても評価がはっぴいえんどの後塵を拝してるのならその程度の存在なんでは

137 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 17:26:20.12 ID:B5vXNPRz0.net

>>132
フィンガーズの成毛慈は 
ブリジストン石橋家に繋がる名門大金持ちのおぼっちゃん
荒井由実がファンになるのもわかる

87 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 15:06:43.89 ID:ExeeKaT10.net

グループサウンズは、スパイダースやタイガース等の大手は歌謡曲に取り込まれたが、
モップスとかダイナマイツとか大手以外のは完全なる日本語ロックしてたよ
しかもはっぴいえんどが出てくる以前の60年代終盤に
松任谷由実はモップスの追っかけしてたのは有名

48 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:35:04.88 ID:r1jk+BYS0.net

>>42
吉田信者の拓郎賛美またきたこれ

210 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 20:57:17.47 ID:62z/nz+90.net

>>42
もしそうだとしたら、その後の時代が来たらばライター個人レベルで吉田を再評価したはずよ
80年代にも90年代にも00年代以降もそれはなかったわけで、結局音楽もキャラも嫌われてるわけよ
長渕みたいに

253 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:21:31.34 ID:lstRWjvj0.net

>>246
そんなことないでしょ。YMOを筆頭に、メンバーの社会的な影響力は無視できないから、源流は歴史的な考察の対象にならざるをえないと思う。

151 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 18:00:46.41 ID:YdpCcdy30.net

>>130
陽水はスニーカーダンサーからポップになったが
逆にドキッとはしなくなった
耳触りが良くなったというところだな

81 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 14:44:11.12 ID:CE1ZbtcY0.net

>>52
作詞家での成功は、数字の世界で勝負する筒美京平なんかの“大人の流儀”の、よく言えば薫陶を受けた、悪く言えば引きずられてしまった、という意識があるのかもしれない。

本来のプライドは、反時流的なスノッブなところにある人なんだろうと思う。

18 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 12:51:06.73 ID:NcuP+DLA0.net

まぁ松本隆の作詞は今でも魅力的だけどね
こんな自画自賛しなくても認めてる人は認めてるのにな

283 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:35:05.31 ID:B5vXNPRz0.net

ファニカンなんてまったく売れてないで
「西の」という冠詞が着く時点でアカングループ
東京で勝負しないと

529 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 23:45:54.41 ID:B24rQQlI0.net

>>508
確かにそうかもしれない。

>>488
ふうん。裕也さんがジャーナリズムに担がれたわけじゃなくって?
あの人エンターテイナーだから、そういうのに乗ってきそう。

422 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:37:50.43 ID:Lh5NbJCv0.net

この人の発言の何が気に食わないんだろう?
それだけのことを成し遂げた人だろ

46 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:33:01.04 ID:L3q2uKYA0.net

最近よく露出するようになったな
終活ですか

148 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 17:56:04.76 ID:gJCqpijl0.net

僕ら「はっぴいえんど」(のメンバー)は、(解散後に)
間違いなく日本の音楽を変えることに成功したんです。

という意味なら分かる。

126 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 17:03:43.08 ID:YdpCcdy30.net

英語歌い、あるいはサビを英語にするミュージシャンと
あくまで日本語で歌い、イントネーションも崩さず、サビも日本語で歌うミュージシャン
現実的にこれはサウンドや、聴く者が受ける印象がはっきりと別れる
前者は言うまでもなく、矢沢、サザン、佐野、ミスチル、ビジュアル系、最近のソウル系女性シンガー。
後者はRC、ブルーハーツ、奥田、もちろんはっぴいえんど系、拓郎&陽水系、最近ではあいみょん等。

314 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:47:25.36 ID:zrzJuADe0.net

マクロスフロンティアの曲の中で
この人の星間飛行はいいね!

38 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 13:15:34.30 ID:FeUfabXS0.net

ネトパヨ顔真っ赤で草

417 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 22:34:14.43 ID:B5vXNPRz0.net

エレキでやる歌謡ロックがGS
エレキでやらないGS ハプニングスフォーなんてのもいたけど
はっぴぃえんども歌謡ロック

313 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 21:46:44.47 ID:D1p+lPEn0.net

GSは間違いなくロックでしょ ドアーズの影響あるやん

23 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 12:59:30.47 ID:r1jk+BYS0.net

吉田拓郎信者が20レス以上拓郎賛美を繰り返してID真っ赤にするスレの3スレ目か