なんでもまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

209 :ピリア:2018/10/29(月) 03:06:32.86 ID:K06z+UpE.net

神さまがなにか、
それを知りたいと思うなら、

「この世はモノだ。物質だ」
「目に見えないものは存在しない」
「観測できないものは存在しない」
「科学的、非科学的とはなにか」
「科学がいつかすべてをあきらかにする」
「思考がいつかすべてをあきらかにする」
「気やエネルギーやオーラを操るのは、比喩だ、フィクションだ」
「騙されたくない」
「宗教は、心の弱さにつけこむ詐欺だ」

こういう感じのやつをクリーニングしていくのはどうかな。
これも、ガラクタの思考パターンだ。
誰かから受け取って再生し続けているイリュージョンだ。
脳の、思考のパフォーマンスを落としている枷だ。

これがとれるとかなりスッキリする。こういうガラクタは数限りなくあって、
自分も思いつくたびに解放の手順をやってる。
どれだけ鬱陶しかったか、外してみないと分からないと思うけど、

新しいパンツを履いた正月元旦の朝のよーにスゲーッ爽やかッッwwww

ジョジョのあれを思い出すwww

200 :ミュトス:2018/10/28(日) 23:00:25.50 ID:/3KEwsPC.net

ハウル序盤
ハウル…ソフィーに守られたい
ソフィー…傷つきたくないし、父(の遺したもの)に守られてれば別にそれで
カルシファー…ハウルを守りたいがルールに縛られてる?
坊=マルクル…愛されたい→千尋守りたい→あれ以降誰も守ってくれないから自衛しよう
荒れ地の魔女…従者に丸投げ
サリマン…ハウルに愛されたい?

その他
サン…シシ神と森を守りたい
モロ…森とサンを守りたい
エボシ…タタラ場守りたい
サツキ…両親に守られたいけどできない。自分が守らなきゃ
メイ…皆に愛されたい、特に母
宗介…母を守る、ポニョも守りたい

558 :ピリア:2018/11/26(月) 02:55:58.65 ID:vf3CruHs.net

あ、スレの容量が500kb越えてるな。

ここから先はロスタイムだ。

まだスレやりたい人がいたら、

建ててww頑張ってwww見守るからwww

自分的には、もうかなりやりきった感ある。ジブリも大体見ちゃったしな。

どんだけ勉強になったか解らない。感謝してます。

本当に長らく皆さんありがとうございました。

先に言っておかないとね。

664 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/12/03(月) 15:51:59.56 ID:Wc+52WxW.net

瀧アカシックレコードまで到達したのか…
組紐があったとはいえ、特に代償もなく宮水の力だけで
中身が入れ替わったり、逢えたり、ましてや運命を変えたりなんて無理ゲーだと思うから、
それこそオルフェウス以上に厳密なガチガチルールがあるんだろーけど、
ほとんど明示されてないっぽいのがなー感想が二極化もするわ

ルールの一つが、ばあちゃんが言ってた「ご神体(幽世)行くには大事なものと引き換え」
瀧が引き換えたのは記憶って解釈には脱帽だったわ…

187 :ピリア:2018/10/28(日) 17:23:15.22 ID:El6uxdXS.net

RINRISMていうブログすげーおもろー。この人自分より若いなwww

ハウルの記事もすごく面白い。
まだハウルについて考えていけそうwww
まじかよハウル深すぎるwww

でも、黒い扉の先、が何かまでは書いてあるけど、
その最奥の最深部、ソフィが落ちた、

黒い穴、までは書いてないか。残念。

黒い穴にアクセスした後、
雲より上から落ちてくることに関しても書いてないか〜。

ていうか、異界とか神とかオカルト系な考え方に興味がないのかな。

この人にシータヒーリングの本にある、
7つの層、という
見えない世界のロードマップについて読んでみてほしいなー。

469 :ピリア:2018/11/21(水) 21:33:28.26 ID:cAkUtsJN.net

>>466
えっなにそれ面白そう。

ありがとうございます。

いや本当の魔法使いは逆にそうするってこともあるかもww

八卦の空、というややマイナーな漫画があるんですけど、

それに出てくる敵の強力な道士は、そんな感じでした。
自分の名前をけっして明かさない。
他人をいつも適当なあだ名で呼ぶ。
なにかここぞという時、命令、支配するときだけ本名で呼ぶ、という。

あれは徹底した設定だったなあ、と思い出してるところでした。

最後やっつけ気味で終わらなければ名作だったのに。

そっか、名前の力を知り過ぎてる故に名前がつけられない、
特に自分につける名前には慎重になる、なるほど。

ぬ〜べ〜の郷子の真名の話とか、
夢枕獏の陰陽師の名は呪であるという話とか、
前スレで書いたなそういえば。

しかし推測ですが、

名前も有限のなにかである以上は、
クリーニング、色即是空、0に書き換える、というメソッドが通用するかと。

ホオポノポノが上手になれば、
その領域とシンクロする感覚を強めていけば、

そんなに難しく考えなくても良くなりそうです。

238 :ピリア:2018/10/31(水) 15:02:58.96 ID:yubIJzIn.net

>>237
龍使いのお母さん
ありがとうございます。

前スレ650で
ビギナーズラックの話を書いたかと思いますが、

そういう感動とか、インスピ降りてきた感とか、
イケる感とか、つながってる感、
勘が冴えてる感、助けてもらえてる感、

そういうのが訪れてる時は、
それでいいんだよ、そのままゴー、
みたいなことでいいと思います。

そして、その感覚にも拘らず、
くり返して味わおうとせず、
それらも適宜クリーニングしながら、

今、この瞬間を創造していく、と
そういう風に思えるといいかと。

そうするとどんどん新しいメールが来ますww捗りますww

>>236
ローズさんありがとうございます。

ちな母性とか父性とか諸々の色んな象徴の話は、スピというより、
ジョーゼフキャンベルの神話学的な考え方です。

まあ、キャンベルも象徴と神話学という道を歩みながら
その領域へと至って、ずっとその話をしてるので、
一緒と言ってもいいんですけど。

ていうかキャンベルが神話と象徴でやったことを、
自分は漫画アニメと象徴で、応用と復習をしてるだけとも言うww

このスレ進めながら、神話の力ていう本読むとめっちゃ良く解るwww
今日書いたのと同じこと、もうこの本に書いてあったわwwてなるww

ジェンダーについて、興味深いですね。今晩考えてみたいと思います。

158 :ピリア:2018/10/27(土) 12:52:55.40 ID:PvEJOQlO.net

金ローのもののけ姫、人と見てたら、
首がポポポポーンでどろどろで
コダマがぼとぼと落ちて森が枯れていくところで、

「シシ神って悪いやつなの?」

おまww何を見てるんだwww
しかしまあ、悲惨なことが起きてるから、
その原因は悪なのかな、とは思うか。

シシ神は生と死の両方を持ってて、
持ってる基準、心のレベルが人間とは違う。

自然現象そのものに近い。

台風や火山の噴火のもたらす破壊は悲惨だ。
でもそれを悪いやつ、と言うかっていったら、

いや、それも自然の営みだから・・・、
しにたくないし、困るけど、
人間の基準で良いとか悪いとか考えてもね・・・、

ってなるのと同じだ。

400 :ピリア:2018/11/16(金) 23:53:54.49 ID:yKoQnM7w.net

人間はだいたい幼少期でこの学びを卒業するし、
対象が中型以上の動物になることもあまりない。

しかし槙島聖護はこのメンタルのまま大人になり、

しかも遊びの対象が人間で、

更になぜか知能が抜群に高い。

絶対wwこんなヤツにはww遭遇したくないww

槙島は、悪ガキがザリガニを愛していたように、人間を愛している。

槙島が潜在犯に犯罪の手段「力を与えてみる」というのは、

ザリガニに爆竹を背負わせてみた小学生と変わらないメンタルだと思うww

28 :ピリア:2018/10/17(水) 01:26:17.15 ID:z5iUaChQ.net

自身の中に父性を見出す、というなら、

知や技の研鑽を以て、社会と関わる。
知や技の研鑽を以て、その領域へと道を歩もうとする。

左脳的な論理や科学のアプローチを追求していく、

自らの中に愛を見出したなら、

それをより高めるための方法を模索する。
その正体を見極めていこうとする。

奇跡を、奇跡のまま終わらせず、知によって明らかにし、
再現可能なものにできないか、
エビデンスによって証明できないかと、
思考し、試行し、それを積み上げていく。

そういうことが、父性、男性性の象徴する力かなー。

371 :ピリア:2018/11/12(月) 02:47:07.42 ID:LT0w+TQb.net

嘘、という視点で見るとハウルの動く城のキャラは、
嘘つきだらけだなww

ソフィも嘘をつく、
ハウルも偽名を使う。
荒れ地の魔女も「ソフィがいじめたんだよぉ」とか、
まあ嘘って言うかとりあえず殴りたいwことを言う。

サリマンも嘘をつく
「王国のために尽くすなら悪魔と手を切る方法を教えます」とか。
これは正しくは
「サリマンのために尽くすなら、
悪魔の使役の代償を自分で払わない方法を教えます」だろう。

ヒンもな。階段登れないアピールは意味あるけど、実は耳で飛べるもんな。

マルクルは嘘つかないか?子どもだしな。
でも爺さんに変身で接客するのは嘘をついてると言えない事もないか。

人間は、心は、嘘つきなんだなww

正直なのは悪魔で、肉体を表すカルシファーだけだwwカブもかww

でもそれでいいんだと、駿は言いたいんだろうな。

寄せ集めのメンバーを家族と思いこんだハウルのように、
嘘でも動機や理由が必要な段階もある。優しい嘘もある。

完全性を目指していれば、道は紆余曲折があっていい。

嘘をつけるのは重くこごった人間のアドバンテージだ。

自分は嘘は少なければ少ないほどいい気がするけどな〜。
どんどん嘘も秘密も紐解いてクリーニングしてしまいたいww

駿は懐広いね。

秘密も嘘も喜びも宇宙を生んだ神様の、子どもたち。

そんな歌詞書くくらいだからな。

392 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/16(金) 22:29:21.05 ID:???.net

「質問、いいですか?」
 と出席者の一人が口を開く。
「はい、何でしょう」
「確かにこれはひどい事件だと思いますし、飼いゆっくりを扱う者として強い憤りを感じますが、
 こんなところに呼び出してまで報告されるほどのものでもないと思います。
 どちらかといえば、警察や、地域の野良ゆっくり対策課が対処すべきじゃないでしょうか?」
「ははは、まあ、そう言われてしまえば実も蓋もないんですが、ところがね、ちょっとそういう、
 傍観者的な立場を決め込むわけにもいかない事情なんですよ」
 幹部は苦笑する。が、いきなりぐっと表情を引き締めた。
「これから理由をお話しします。どうしてこの件に関して、数多くいる組合員の中から皆さんを選んでここに呼んだのかをね」
 先ほどの柔らかい雰囲気がすっと消える。何の感情も浮かんでいない目で、笑顔のまま、出席者を一瞥した。

「飼いゆっくりの現状について皆さんはどれほどのことを知っていますか? 
 また、都会のゆっくり全体の概況がどのようになっているのか、皆さんはどれほどのことを把握していますか?
 この業界に差し込んでいる影に、敏感な皆さんならお気づきになっているでしょう」
 私以外の全員が、小さく相づちを打つなどの反応を見せる。

「先頃まで続いていた好景気に乗っかる形で、ゆっくりを飼うことがブームとなりました。
 皆さんもブームの頃は、ゆっくりペットショップで好景気を感じられていたことと思います。
 ですが、ご存じの通り、その好景気も終わりを告げました。
 間の悪いことに、ゆっくりの生態で人間に嫌われる要素が、ちょうど目立って噴出した時期とも重なってしまいました。
 街には捨てられたゆっくりが野良と化して跳梁跋扈し、今まで愛でられていたゆっくりは一転、害獣、
 いや害饅頭としても見なされるようになったわけです。
 それからゆっくりペットショップの側でもゆっくりへのしつけがより一層、重要視されるようになりました。
 当然、皆さんの負担も増えることになったわけです」
 これには私も頷いた。

603 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/28(水) 13:05:56.36 ID:fJaI3ZFj.net

184 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/28(日) 15:36:02.35 ID:/3KEwsPC.net

>>183
「未知 既知 語り得る領域」とかでgg

151 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/27(土) 02:16:00.48 ID:V1GHDiCf.net

不思議.netから来ました。
ジブリ作品の感想でなくて申し訳ないのですが、現在の人間社会の歪みと課題について、ピリアさんのレスを読む内にこれは帰納法ではないかと気付き、場違いかと思いつつも書き込みに来ました。

201 :ミュトス:2018/10/28(日) 23:10:13.18 ID:/3KEwsPC.net

>>199
空気読まない連投でお騒がせしました。
神って何だろう?人間の信仰心そのものと考えると納得だが、こう考えられないかな?
人間は想像したことを具現化する力を皆がもってる。
大久の人が強く念じると現実になる。
昔は自覚してたかもしれないが、今はない。無意識だから余計に氾濫している。
畏怖からくる信仰心が失せたから神が去った。

306 :ピリア:2018/11/06(火) 12:46:40.63 ID:W5m0kxWN.net

村娘S、ソフィは低レベルプレイヤーかと思いきや、

ハッカーやチーターを越えた、
運営や管理人のスキルを実は持っていた。

というわけだ。

それはプログラムの知識、
英数字の羅列、コードの入力や操作を越えて、

それを構成する0と1の羅列
そのものを書き換えるようなスキルだ。

どんな精巧で強力なウイルスやセキュリティも、0と1の羅列だ。

「すべてを0に書き換える」というコマンドを実行されたら、

どうしようもなさそうだなwww
というフィーリングが伝わるといいんだがww

カルシファーの城の守りというセキュリティも0に書き換えられたし、

荒れ地の魔女の老婆の呪いというアタックも0に書き換えられた。

カブの変身の呪いも0に書き換えられた。

そんな感じだ。

352 :ピリア:2018/11/10(土) 21:48:48.08 ID:Mm7/4G77.net

>>351
ありがとうございます。

あー、なるほど。

男性がXYでアンバランスゆえに能動的で、

女性がXXで安定的すぎて受動的になる、

その辺とも符合してくるような。

見るなの座敷、見るなのタブーの話は、

民話の類型にも多いですね。鶴の恩返しとか。

ギリシャ神話にもオルフェウス、
黄泉に妻を取り戻しに行き、
見るなという姿をみてしまって失敗するという、
同じパターンの物語がありますね。

これはなんだろうな〜。

この話のどこが人類の精神にとって
普遍的なテーマなんだろ?

159 :ピリア:2018/10/27(土) 14:30:37.59 ID:PvEJOQlO.net

トキはエボシの利用する対立を越えていける人だな。

声ナウシカだしwww

女達をまとめられる人物だし、
男、夫の甲六をまあ、尻にしいてはいるけど、愛はあるだろうし。
籠城のなかで業病の者ともうちとけてる。
石火矢衆との関係の描写はないけど、
銃を使うのをその象徴とみてもいいかもしれない。

エボシが戦時のリーダーなら、
トキは平時のリーダーの才がありそう。

ナウシカとクシャナの構図でトキとエボシをみてもいいし、
ナウシカが、トキとエボシに分かれたとみてもいい。

ナウシカはとにかく設定全部盛り盛りだからな。

55 :もしもしp:2018/10/20(土) 19:07:39.51 ID:k63kZtgB.net

報道特集っていう番組で
小山茉美がナレーションなんだけど、

バラライカの声で
サウジの記者のニュース読まれると
こえーよ…

リアルブラックラグーンみたいな気がしてくるわ…。

4 :ピリア:2018/10/15(月) 04:01:56.70 ID:QBEC2Hbc.net

>>711
ありがとうございます。

癒されたいと思ったなら、
もう癒しのプロセスははじまっていると思うので、
それを受け入れることを自分に許してあげてください。

さて、異界恐怖症とでも言うのか、
あまり聞かない恐怖ですね。興味深いです。

ん〜。でも多分それは表層の症状みたいなもので、
クリーニングしたら、別のものが出てくる気がするかも。

グラウンディングが足りないか、
ソウルフラグメントかトラウマか、その全部か・・・。

一番単純な思い当たる原因としては、
711さんは高層階とか、
土や緑が全然ないところに住んでたりしないですかね。

大きな樹があるような公園とかに行って、裸足で歩くとか、
海に行って、砂浜をえんえんと裸足で歩くとか、
自然のなかで身体をつかうようなことを、するといいかも。

肉体の感覚、地に足がついてて、
大地とつながってるような感覚が弱ってそう。

さっきフィーメンニンは謳う、ていう、
異界冒険モノを読んでたんですが、

実に気軽に異界と行き来し、
時空を越えた移動もほいほいやるんですよね。
そこにはまったく恐怖がない。

自分の足元がしっかりしてる感覚があったら、
人はそこが異界でもどこでも平気なんですよね。
オカルトも魔法もわ〜不思議〜たーのしーいww
っていうノリになる。

自分は自分だ、ここにいる。という、
これは理屈じゃなくて感覚、体感なので、
身体をつかって会得していくしかないかなーと。

大きな樹があるような公園とかに行って、裸足で歩いて、
しっかり大地と自分がつながる感覚を得ようとイメージする。
大木が大地に根をはっているイメージを、見て、習う。
そんで、そこでクリーニングの手順をはじめれば、
恐怖のきっかけの出来事を思い出せるんじゃないかな・・・。

542 :特異点になりたい人:2018/11/25(日) 18:50:24.86 ID:7Nmvb3II.net

>>541
名前考え中さん
霜月に関する感想、何だか響きました。
自分の人生の主役になれない者が、物語の主人公になれるわけがない。
仰る通りだと思います。
ダークサイド(笑)に堕ちて底の底にいた時は、自分の人生を喜んで捨てていたような気がします。常に他人の目や意見が気になり、人に合わせられない事が怖かった。

名前考え中さんの文章はとても分かりやすく、平易な言葉なのに的を射ていて、心に刺さります。
スマートな考え方の出来る方なのかな。そういう方向が若干苦手な自分にとっては羨ましいです。

426 :ピリア:2018/11/18(日) 03:33:20.58 ID:LMdqCzW5.net

一応繰り返しとくと、

霊界は異界の一部だ。

異界は広大で、そりゃもう色んな存在がいる。

関わってると面白過ぎて、一生はすぐ終わるだろう。

だから、至るべき領域へ向かうこと、心を完全性に近づけることを、

優先するほうがおススメだ。とてもおススメだ。

120 :ピリア:2018/10/25(木) 06:48:53.23 ID:YTAmmJMp.net

不思議ネットにまとめてもらってたー。

不思議ネットさん今回もありがとうございました。

308 :ピリア:2018/11/06(火) 18:25:08.08 ID:uvKSwsWm.net

0に書き換える、というのは万能の必殺技だが、

実はすべてのアカウント、
すべてのパソコンに標準装備されている。

ゴミ箱に捨てる、ゴミ箱を空にする。
プログラムやアプリをアンインストールする、

というコマンドだ。

これを知らないまま、
あるいは忘れたまま、
長時間パソコンを使っていると、
だんだんデスクトップに色んなアイコンや
使ってないアプリが開きっぱなしになって、
パソコンの処理が重くなってくる。

ハウルのデスクトップには、
母性に愛されたい、母性の支配、というアプリ、
それに関連するプログラムがえんえんと開いて起動してて、
容量を食い、パフォーマンスを落としていた。

アイコンでがちゃがちゃのデスクトップ、
それがいわばガラクタをいっぱいくっつけたまま動く城だ。

ソフィはカスタマーセンターのお姉さんのように、
自分のパソコンとハウルのパソコンをネットでつないで、

開きっぱなしのウィンドウを閉じ、アプリをアンスコし、
ハウルのパソコンの処理を軽くしていく。

ガラクタの城のお掃除がそれだ。

379 :ミュトス@別端末:2018/11/15(木) 14:55:56.30 ID:5RT7bIdj.net

まひるさん、そんな気にしなくっても大丈夫かと
こんな感じで勝手に垂れ流してる奴がいるし
また参加してくれるのをダラダラとお待ちしてます

139 :ピリア:2018/10/26(金) 02:13:40.45 ID:Qjdn7qA/.net

>>138
こんばんは、かっぽんさん
ありがとうございます。

生活の不規則さはまあその。ごめんなさい。
夜更かしが好きです・・・。

駿そこまで考えてない説わろたwww

そうですねえ。作品が面白ければ経緯はなんでもいいですけど。

アニメ映画ってのは、
長い時間かけて大勢の人間が関わってつくるから、
現場で出てきた意見を採用したりして、
監督がまとめつつ、
色んな人の色んな考えや想いがこもったものにもなってると思います。

思いのまま描いて、なんとなくそうしたら、しっくりきた。
それだけだ。理由などないってこともあると思います。

しかし、
思いのままの、思いってどこからくるのか、
しっくりくるっていう感覚は、どういうことなのか。

感性は、インスピレーションは、どこからやってくるのか。

それがやってきたところがある、と自分は思ってるんです。

そしてその感覚をなんとなくのまま、考えないまま使うこともできるでしょうが、
考えて、言葉に落とし込んで、練習して、上達していけるとすら思ってます。

そのへんは怪しいんでまたぼちぼち書いていきたいと思います。
マユツバしつつお付き合いいただけるとありがたいです。

622 :ピリア:2018/11/30(金) 21:29:30.26 ID:3na8Tbzz.net

次元の意識と、PSYCHO-PASSで言うと、

アリババは他者を尊重し、
支配を越えていくわけだから四次元越えかけの大人だ。
常守朱くらいだ。

シンドバットは、善き王でもあり、
でも人を導くことに固執してる。
四次元の正と負の両方をもってる。
シビュラやサリマンだな。

ダビデはほぼ三次元の初心者だ。
心が幼いのに能力だけ突出しちゃったタイプだ、
テクノロジーと、それを扱う心のバランスがとれてない、
槙島聖護とおなじ、>>418
ザリガニに名前をつけるところから始めないといけないタイプだ。

白龍はアリババと対になるキャラ、
足りないものを補完するキャラで、
三次元のダークサイドを選択する。
狡噛慎也・・・よりちょっと大人だな。そこを越えるから。

アラジン、モルジアナは、
アリババや多くの人との出会いによって、
三次元の課題、自分を愛する、をクリアしたところだ。
執行官の皆さんくらいだろうか。

アルバ、玉艶も、能力は高いけど幼い。三次元の初心者だ。
導くものに服従する優等生、霜月美佳くらいだ。

547 :ピリア:2018/11/25(日) 21:15:04.21 ID:HjuSbFPW.net

>>541
名前考え中さん
ありがとうございます。

霜月もなんか考えてると、
なにかを表現してるキャラに思えてきて、
ただイライラするキャラって感じでもなくなってきますよね。

人を理解するってそういうことじゃないかと思いました。

憎むべき相手、唾棄すべき相手が、可哀想になってくる。

許しが近づいてくる。融和や完全性が近づいてくる。

リアルでも使っていきたい考え方です。
過度な共感にもダークサイドはありますが。
クリーニングはその時も役に立ちます。

自分で考えて、自分で決める、自分の人生の主役になる。

すごくいい言葉ですね。わくわくしてくる。

自分の決断と、その結果を引き受ける。

これが、シビュラが、支配するものが、忘れさせようとするものです。

霜月が、「そんなの監視官の仕事じゃない」とか、
自分で考えない、責任を引き受けない。

イライラしますが、シビュラ的には、それで優等生です。
自分で考えるもの、自立しているものは、支配しにくいですから。

だから執行官たちのような人間は、危険として隔離して監視する。

だからドミネーターを持たせる。
判断はシビュラがする、人は引き金を引くだけでいい、
考えなくていい、責任も引き受けなくていい、駒であれ、と言いたいわけです。

シビュラは、すべての人間を管理対象物として掌握し、
それでもなお、枠にはまらないものは隔離して監視し、
そのなかでも飛びぬけて掌握できないものは、
自身の中に取り込もうとする。

良くできてると思います。

619 :名前考え中:2018/11/30(金) 16:10:54.22 ID:bMPVL0W+.net

マギは全巻揃えるとお財布にも保管場所にも痛いので、レンタルしてみました。
7巻だけ無かった><

今666KB、これを書き込んだらもう少し増えて
そろそろ終わりですね。

サリマンについてのさらに深い考察は現段階では書けないということで
終了になりそうですか?

338 :ピリア:2018/11/09(金) 03:37:19.75 ID:5CWQMMVi.net

ケガレ、ってなんなのか。

ウィキ見てもピンとこないから書いてみる。

ケガレ、というのは、よごれてるとか、きたない、

というのとは少し違う。

忌まわしい、というニュアンスがある。

多分それは、神様的存在への畏れ、

と密接に関係していると思った。

神の怒りをかうもの、神が忌むもの、それがケガレだ。

ケガレ、というのは汚れたら洗えば清潔、
というような合理的な人間のルールではない。

神様のルール、神様に配慮するルール、
それがケガレなんじゃないかな。

だからケガれたら、洗う、じゃなくて禊ぎ、
という神様のルールに則った作法で清めなくてはならない。

ケガレの思想があるってことは、
合理や理屈、人間のルールじゃない、

不合理で理屈では理解できない、経験則のような、
神様の、異界のルールを重んじてるってことだ。

これを迷信として切り捨てると、
揺り戻しが厄介になると思われる。

切り捨てないで、その由来をよく見つめて、差別じゃなくて、
禊ぎや神事でどうにか矛盾を解消していけるといいと思う。

自然である神様を大切にしたいけど、
自然を削って恵みを得たい。 という矛盾をだ。

299 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 01:44:23.46 ID:???.net

ハウルの動く城の事はここできけばいいのかな?
ソフィーの事で色々気付いたんだけど間違ってたら教えて。
ソフィの存在が謎すぎたけど色々作中で描いているんだね

・ハウルの世界で描かれている魔法使いの中で一番力が強い魔女はソフィ
・ソフィはハウルの城に来る前からカルシファと契約している
・言霊の魔法以外に物の時間を操作できる
(荒れ地の魔女も同じ事してたから魔女としてはデフォ能力?)
・ヒンも結構強力な魔法使い

99 :ピリア:2018/10/24(水) 12:45:37.46 ID:HQoguDFr.net

人はひとりの例外もなく、楽園を追放されて生まれてくる、というわけだ。
だから神に弓をひいて村を追放されるアシタカには、
誰もがなんとなく共感できる。

ナゴノカミの最期の言葉は
「汚らわしい人間ども、我が憎しみと苦しみを知れ」だ。

これは楽園を追い出された先の世界、苦しみの渦巻くこの世界。
祟りそのものとまで言われるこの世界を予言する言葉だ。

旅だったアシタカは、生まれてきた自分たちは、
それを知っていく事になる。

ただ、この導入は、ナゴノカミの最期の言葉は、
ひたすら恐ろしい呪詛の言葉ととることもできるが、

違う解釈もできると思う。

エボシが「愚かなイノシシめ、呪うなら私を呪えばいいものを」
って言うけど、それは実にもっともだ。

タタリ神化というバーサクのパワーを得たなら、
死なばもろともエボシに突撃すればいい。

エボシが怖いなら、エボシが守るタタラ場に突撃して、
呪いをばらまけば、人は暮らしていけなくなるだろう。
それはそれで相討ちに持ち込める方法だったと言えなくもない。

でも、ナゴノカミはそうしない。
走って走って、「鎮まれ」と声をかけ、
乙女らの為に、自分のすべてを諦める覚悟で
矢を射てきた、そういう青年に会うまで走った。

アシタカの腕のアザには、
ナゴノカミが憑いてると言っていい。
オーバーソウル状態というか。
アザはアシタカに人外のパワーがでるバフをかけ、
そのぶんだけ広がる、呪いのステータス上昇スキルだし、
シシ神やエボシの前で腕が暴れるのは、ナゴノカミの感情だ。

ナゴノカミの御霊は、アシタカにくっついて事態を見ている。

我が憎しみと苦しみを知れ、

知れ、と言うなら、じゃあアシタカが何が起きたのか見て知って、
憎しみと苦しみを、ナゴノカミの無念を心から理解して、
更にナゴノカミが命がけで戦って、それでもどうにもできなかったことを、
なんとかできたらどうなるのかっていうと、

その時、ナゴノカミの心は、祟りは、御霊は鎮まるってことなんじゃね?

「我が憎しみと苦しみを知れ」
これは呪詛とみても成立するし、
依頼とか懇願とみても、実は成立する。

アシタカは神に弓を引いて呪われて旅立った、とみても成立するし、
アシタカは神に何かを託されて旅だった、とみても成立する。

454 :龍使いのお母さん:2018/11/21(水) 10:33:43.14 ID:CuoO8iqr.net

>>452
やっと乗れる話題がw

我が家もインフルエンザの予防接種はしません
掛かるかどうかも分からない病気の為に、
余分な物は体に入れたくないという考えです

何でも名前を付けて病気にしてしまう風潮は、
どこかの業界が儲かる為だとしか思えません

586 :特異点になりたい人:2018/11/27(火) 14:15:36.53 ID:zUJR4L9u.net

なるほどー
確かに神秘だけ語ってる人、神秘に至る方法も教えてくれる人、それぞれいますね
食レポの例えがすごく分かりやすいです(笑)
自分はそんな美味しい食べ物、神秘があるという事をアニータさんの本で初めて知ったというか、改めて知ったというか。
周りに信仰を持ってる人が何人かいて、よく話には聞いていましたが、アニータさんの言葉が一番分かりやすかった。

至る方法のことは確か、自分が喜びを感じることならなんでもいい、みたいに書いてたような。うろ覚えです(笑)

自分の場合は、至る方法も知りたいし出来るなら実践して見る気持ちはありますが、具体的な方法を書かれると逆に胡散臭く思えてしまって。
だから、神秘の内容、そして至る方法は喜び。それぞれの至り方でいいとする彼女の言葉はシンプルで安心しています。

シータヒーリングは怖そうで読んでません。
特異点という名前が示すように、自分に足りないのは理系の発想というか。論理的なことが難しいようです。
サリマンの嘘やソフィの嘘でさえこのスレで読むまではまっっったく分かってなかった(笑)
ハートとエネルギーが多くを占める自分のような人間は、それこそカルト宗教の支配者や依存させようとする人間のカモになりやすいのですよね。理論武装が弱い分、ハートをコントロールされやすいというか。
だから安易にスピ系の本は読めないのですが。
そんな自分でも、アニータさんの本は安心して読めました。あの手の本によくあるような、読後に毒に当てられた感じもなく、ただ心が温かくなります。

堕落についてはまた考えておこうかな。
堕落した人、何人もいました。ピリアさんの知ってる方のドロドロ具合は分かりませんが、全然気持ちのいいものではありませんよね。人を傷付け悲しませるだけですから。

思考クリーニングの話ですが、自分のはまだまとまってないので置いとこう(笑)
名前考え中さんの経歴が只者じゃない感がすごい…みんなそれぞれの道があり、歩んでいる。他人からわからなくても。人生そのものが道。この言葉が心に響きます。

ピリアさんにも、もしよければ名前考え中さんにも、お聞きしたい。
思考クリーニングは今まで話して来ましたが、感情をクリーニングする方法についてはどんなものがあると思われますか?

前スレで、支配に憤ったコメントをした方に対しピリアさんは、「女の子にフラれてドロドロや闇の精霊を呼び出してしまったハウルのように、何かドロドロした感情を発散させてみてください」と仰っていました

自分は思考もガラクタ塗れですが、それ以上に感情が昂りやすく、感情のクリーニングの方が重要な気がしまして。

何かあれば聞いてみたいな〜〜〜

325 :ピリア:2018/11/08(木) 05:30:45.22 ID:QgmJzpTt.net

しかし、
人でないものと見做された民たちの
苦悩の歴史を思うと軽々しくは言えないんだけど、

この
神様を大切にしたいけど、
自然を加工して豊かになりたい。

という矛盾を、
差別という方法で解決したのはとても重要だ。

うまいやり方だと思う。

結果からみると、日本人が日本人として
生き残るにはそれしかなかったと思う。

12 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/15(月) 21:36:07.68 ID:???.net

>>1
おつー!
立ててくれてありがと
dat落ちになってて焦ったw
高位の名前考えてみるー

105 :ピリア:2018/10/24(水) 12:48:12.22 ID:HQoguDFr.net

食物起源神話っていうのがある。
オオゲツヒメとかウケモチノカミとか、
ハイヌウェレ型神話っていうんだが、

要するに大地たる女性の神をころして埋めると、
人間が食べられる五穀とか色んな植物が生えてくるって話だ。

つまりこれは、人が森を切り拓いて、大地を掘り起こして、
森を大地を刃物でころす、とも見られる過程を経て色んな恵みを得てるとか、

なにか植物を刃物で刈って収穫して、刃物で形を整えて加工して、とか
火で加工して食べれるようにして、灰にも色々利用価値があって、とか

そういう人の営みが物語の形になってるわけだ。

254 :ピリア:2018/11/01(木) 00:34:05.60 ID:cDRlHVDl.net

青は上のほうからインスピを受け取るような色、

赤は下から湧きあがる衝動のような色、

そういう言い方でもいいかも。

青は魔法や知の色、女性原理の色

赤は科学や情動の色、男性原理の色。

ん?そうするとなぜ魔女は赤毛?
女性自体が青に属する存在だから、
赤を与えることで陰陽のバランスが整って
完全性をあらわすことになる。とか?

そしたらアシタカは青髪だったら
「鎮まりたまえ」が効く能力がもてたのかなあ・・・。

282 :ピリア:2018/11/02(金) 23:12:56.59 ID:/uzpg1C3.net

紅の豚面白かった・・・。

こんなスカッと爽やかな話に考察はいらんやろ、

と思ってたけど、今回はジェンダーという視点があったからな。

そうすると、やけに男が、女が、というセリフが多いのに気が付く。

ナウシカやもののけ姫の、自然対人間、という対立まではいかないが、

男の世界と、女の世界、という対比はあるわけだ。

そして赤毛のフィオは、

異種を受け入れ交流する不思議な力を持ち、

その二つの世界の融和させることができる使者、というわけだな〜。

262 :ピリア:2018/11/01(木) 15:16:11.96 ID:r+5VOAhN.net

アシタカが青髪だったら、ナウシカのような不思議な力を持てたかも、

と思ったところで、

ハウルは目が青いな、と思ったwww

男性であるということは赤を持ってる存在なわけで、
そこに青が加わることでバランスが整い、
魔法の力を得ることができるわけだwww

もう深読みのし過ぎで何がなんだかww

ソフィが赤毛じゃないのは、
魔女じゃなくて、天使だからだ。

241 :ピリア:2018/10/31(水) 18:41:34.66 ID:vSUed296.net

ローズさんありがとう。とりま書き溜め投下していいかなww

さて、どっから手をつけたものか。

とりあえずエゴは少なければ少ないほどいい。
アファメーションだ。

自分を、ピリアをカードにしてひっくりかえす、
スレをカードにしてひっくりかえす、
父性と母性、女性性と男性性をひっくりかえす、
ローズさんをカードにしてひっくりかえす。

すると裏に大日如来が、0があって、消える。

ローズさんは名前の付け方からして女性、
「生まれたことが母を苦しめた」という
ヘビーな母との関係性の物語をもっていた。
そんで親は毒親だという。

多分、女性性の抑圧、というガラクタを持ってると思うんだよな。

362 :ピリア:2018/11/11(日) 01:05:59.72 ID:1c3ZAqYJ.net

>>360

あー、アウフヘーベンのね!
なるほど。>>151>>152 の人でしたか。

まひるさんありがとうございます。

なるほど、
米林監督のスタジオポノックは深夜0時ですが、
まひるもそうですね。
ポノックみたいに語感もかわいいです。

いや勉強になるばかりです。
ありがとうございました。

388 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/16(金) 17:14:32.82 ID:???.net

これまでにハメ撮り流出した奴らって比較的ブスばっかだったから、久々の清純派の流出に湧き上がってるのだと思うわ

22 :ピリア:2018/10/16(火) 18:54:11.22 ID:DiG181rl.net

>>19
ありがとうございます。
お疲れ様でした、ご自愛ください。

いや〜でもその、分かってるけどできねーよの苦労こそが
この肉体と物質の世界のテーマな気もしますね・・・。

そこんとこ完璧にできちゃってる魂は、
もうこの世界には生まれて来なくていいんじゃね?ていう。

しかし、今からどのくらいは分からないんですが、
人類存続の審判の日までは、
そういう天使のような存在も肉の身を纏って、
近くにいるのかと思いますので、
千載一遇のこの機に、ぜひ仲良くなってみたい自分です。

父性か〜。
ちょっと考えてみますね。

462 :ピリア:2018/11/21(水) 18:00:17.09 ID:vMyw3Gqz.net

>>459
ありがとうございます。

その通りですね〜。グラセフはやったことないですが。

匿名掲示板で、
アニメと漫画の話をしてキャッキャしてるだけの、
ただのオタトークですサーセンww

フィクションの延長、感想、考察として、

そういう事が好きな人に
楽しんで頂けてるだけだと思います、はい。

断定口調なのは、考えてるときの癖みたいなもので、
そこの言い回し考えてると、
文が更に長くなるので許してwww

259 :ローズ:2018/11/01(木) 05:42:47.09 ID:wZscBQAi.net

男性も女性も同じ人間。男性性や、女性性などなく、あるのはすべて個性であリそれのみ。
各個性にはニ種類の、否、二分出来ない様々な原理がそれぞれのバランスで存在している。
それら原理は、女性に象徴されるものではなく、男性が属するものでもない。
そんな風にはならないものかと。

「性の本来の在り方を取り戻す」ということは、”性の本来の在り方”の言説それだけでも抵抗感を覚える自分には難しいようです。
真に取り戻した、あるいは持ち続けている方には、上記のような抵抗感や疑問は生じないものなのでしょうか。

…ここまで書いて思い出しましたが、私はそもそも、二元論的な論説に対してだいぶ否定的な人間でした(汗

407 :ピリア:2018/11/17(土) 02:53:24.75 ID:qBwwXF8l.net

放下着、ググった。

うん、下着を放るんじゃないよねそうだよねww

執着を捨て去れ!みたいなことか。

禅の言葉って、

仏に逢えば仏をころせ
祖に逢えば祖をころせ

もそうだけど、なんかこう、攻撃的じゃないか・・・?

その二語だけでそんな感想持つのもなんだし、
意味するところはそうじゃないと解るんだけどw

オラァ!って感じで捨てるより、

ありがとう、役目は終わったよ、森へお還り・・・

みたいなナウシカのような気持ちの方が、執着さんも消えやすいと思うww

脳内物質でいうと、アドレナリンやベータ波を出してると多分うまくいかない。
エンドルフィンとかオキシトシンとかシータ波が出るような誘導の言葉が望ましい。

まあ、ちゃんと禅を学べば、その言葉でも脳内モードは整うと思うけど。

9 :もしもしp:2018/10/15(月) 13:04:16.61 ID:LkTPO6/F.net

>>8
龍使いのお母さん、ありがとうございます。
711さんは、スレの皆に相談します、とはっきり書いてありますし、
もし良ければお願いします。

新しいスレになったし、
そのスレを見つけてもらたしw
仕切り直しで、
雰囲気が変わっていってもいいと思います。
どんなことになっていくか
楽しんでいきたいです。

特異点さんもどんどん書いちゃって下さい。

目にうつる、全てのものはメッセージ

優しさに包まれてカーテンを開けている、
そんな感じが訪れているんだろうな、と思いました。
サンホラ好きだし!

あと、711さんは、
もし良かったらお名前を伺いたい。
ハイヤーなネームはつけられそうかな?

583 :名前考え中:2018/11/27(火) 12:40:18.03 ID:PSGoQEL0.net

>>582
参考になったなら良かったです。

そういう方もいる、ではなくて、
みんなそれぞれの道を進んでいるんだと思います。

他からは伺い知れないだけで。

ちなみに。
私は「エースをねらえ!」の影響で中学ではテニス部に所属し、
高校では漫研でした〜。