なんでもまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

276 :ピリア:2018/11/02(金) 02:16:30.66 ID:/uzpg1C3.net

あとは紅の豚見てから続き考えるわ。
タイミング神がかってるなw
ちょっと早まったな〜。気が付けば良かったけど。

でも、ジェンダーも同じだと思う。

ナゴノカミの呪詛を、懇願、遺言と読めるようになる。

砂漠に楽園を見出す力を得ること、

それがクリーニングするってことだ。

353 :ミュトス:2018/11/10(土) 22:17:43.47 ID:Aezj+Zn1.net

・女性の出産を覗き見→幻滅
・男性=意識 女性=無意識
・このスレ的には、興味本意でゼロ領域に近付き出禁食らう

聞いたことあるのはこんなもん。
異界や神様のルールとか関係深そうなんだがな…
書いてて千尋の両親思い出した

387 :ミュトス@別端末:2018/11/16(金) 13:23:12.19 ID:D/GoXNbj.net

アルさんのオカルトスレ→独立スレ→ブログ、原文で読んできた。
すごい人、すごく不思議な人という印象をうけた。

48 :ピリア:2018/10/20(土) 05:58:08.99 ID:mTfppWDi.net

さて、将、といえばキングダムっていう漫画がある。

時は戦国、バラエティ豊かな将と兵、その生き様が描かれる。

まさに駿の対極の感性の漫画と言っていいなwww

自分の感性ともあんまり合わないんだけど、
でも面白いのは間違いない。ぐいぐい読めた。

あれが三次元の世界のテーマだ。
ポニョで言うお魚の段階の人類の物語だ。

もちろん、三次元の世界には三次元の世界の学びがある。
修羅と夜叉の美学、修羅と夜叉生きざま、修羅と夜叉の理想。

それはそれで、心に残る物語だ。

キングダムは、馬と剣や槍の時代の話だ。
あの時代はそのテーマを存分にやりつくすことができた。

しかしあの世界に、銃や砲弾や戦車や、
飛行機や爆撃を投入したらどうなるか?

あの王や将たちの心構えで、用兵で、
武力の桁だけがはねあがると、どうなるか。

三次元の意識のまま、
テクノロジーのレベルが四次元以上になると、星がもたない。
終末戦争になってしまう。

前スレの380あたり、アミや血界戦線のくだりでやった、
意識と文明の次元のバランスは釣り合ってないといけないってやつだ。

進撃はそのテーマに挑戦している。
最初は馬と立体機動装置だったのが、

話が進むにつれて、
銃が出てきて、船が出てきて、
機関銃や砲弾や飛行機が出てきた。

テクノロジーの次元が上がってる。

ということは、意識の次元もあがらないと、破滅するってことだ。

エレンの、生存権獲得のために、敵を駆逐する、
そのために心臓を捧げるっていう行動原理から、

アルミンの、生きのびるために平和の道を模索するとか、
ハンジの、敵を知る。
そのために心臓を捧げるっていう行動原理にシフトしないと、

ハッピーエンドには辿りつかないだろう。自分たち人類もだ。

8 :龍使いのお母さん:2018/10/15(月) 07:47:18.80 ID:???.net

異世界恐怖症の方、私なりのアドバイスを書いても良いものなのか、
ピリアさんからの言葉だけの方が混乱しなくて済むのか、
どちらが良いのかな?と考えています

448 :ピリア:2018/11/20(火) 02:01:43.66 ID:lCPaXwVm.net

特異点さんの感想、
AIとどう付き合うか、というのは多分、

タチコマと少佐、シビュラと常守朱、のように、

AIを成長させていく、油断なく見張り、また見守る。

そういう関係がいいんじゃないかなあ。

AIに任せっぱなし、単にかわいがりっぱなしだと、

なにかがおかしくなっていくのに気が付けない気がする。

タチコマ会議を、こっそり見張る少佐、

タチコマの冒険を、少女の義体で追跡して見守る少佐、

あれはすごくいい気がします。
ああいう人がいるうちは、AIと人間はうまくやれる気がします。

もちろんバトーのように友情を築く人がいるのも、
AIの成長に良さそうです。

AIの台頭を禁止する、反対する、というのは、
おそらく時間稼ぎにしかならない、本質的な解決にならない気がします。

メアリと魔女の花の、ドクターとマダム、あれも人間の象徴です。

人間は、思いついたことは、いつか必ずやります。

やるなと言っても、絶対、やります。

常に意識が幼いものがいるわけですから、誰かがやらかします。
全てを監視はできません。禁止するほどこっそりやり始めて、
悪化した事態の発覚が遅れることすら有り得る。

ならもう、技術以上に、それを使う意識の次元をあげるほかないんじゃないでしょうか・・・。

そのいたちごっこで文明は進歩すると、そう思うしか。

370 :ピリア:2018/11/11(日) 11:39:38.35 ID:wsTS3ngU.net

そういえばスレイヤーズの新刊にゼロスも出てたわ。
このトピックに関して典型的なキャラだ。

異界存在であり、
人の形はかりそめで
実体は精神世界、アストラルサイドにある。

嘘ではないが、本当のことを全部言わない、という話術、詐術を使う。
つっこんで聞くと「それは秘密です」という決め台詞ではぐらかす。

これはカルシファーの「言えるかよ、おいらは悪魔だぜ」と一緒だ。

527 :ピリア:2018/11/24(土) 22:23:37.32 ID:Lg2U9ZBo.net

>>525
おお勉強になります。
ありがとうございます。

自分、エラソーにうんちくしつつ、
音楽センス皆無ですのでwww

心を熱くさせ弾けば弾くほど心踊り、
どんどんと自分の人生自体までが拓けていくような位に、
素晴らしく楽しいものでしたが。
悪くなり始めると全てが真逆、
苦しく辛く心を傷つけるだけの行為になりました。

実感の重みのある文章ありがとうございます。
よく味わって読みたいです。

シンクロのダークサイド、
精神汚染の感覚かと思います。

エゴや抑圧、否定の感覚も、シンクロで拡大してしまって、
全員でダメージを受けてしまう、そんな感じかと。

そこをクリアにしないと、シンクロは楽しくない。情報処理が向上しない。

現行の国会議員を電脳化して有線で繋いでもダメな理由は、それです。

>>446 >>447

118 :かっぽん:2018/10/25(木) 06:38:47.41 ID:/KDiB+oL.net

ピリアさん、凄いですね!!
三國志の軍使風に言わせて貰うと、ピリアさんの、その見識は天を抜く程高く、考察は海より深いと思います。
ちょっとタブーに近いかもしれない質問は宜しいでしょうか?
もし、お気に障るようでしたらスルーして下さい。
一つ、モロが首で走りますが犬神がモデルでしょうか?
と、言うのも石火矢衆の格好が犬神人にしか見えません。よって
二つ目は、駿先生は何か差別的な事で伝えたいメッセージがあったのでしょうか?

608 :名前考え中:2018/11/28(水) 22:51:09.76 ID:KHsUZ9UT.net

>>604
ごめんなさい!気がつかなかった。ものすごく意味深になっている。
見えない・聞こえない・感じない、何もない人です><

私もそういう話好き・・・だけど自分では何もない〜。
期待に胸いっぱいの様子が目に浮かびます。申し訳なかったです。

お詫びに私のたった一つの不思議体験を披露してみよう。
題して「光の玉衝突事件」

妊娠してつわりが酷くて倒れているしかなかったある日。
目を閉じてぼんやりしていたところ、
何にもない視界の10mほど先に
ふわふわと漂う白っぽく明るい光の玉が。
大きさは直径20センチくらい。

何だろう?と眺めていたら、光の玉の方も私に気が付いたらしい。
あ!って感じでこちらを凝視(そんなふうに感じた)
それからすごい勢いでこちらに飛んできた。
ええええ?!ぶつかる〜〜と身構えたけれど、
何の感触もなく体に入った。
通り抜けた様子もなかった。

そんなこともすっかり忘れた6年後。
やはり妊娠初期でつわりで倒れていた。
テレビの音や家族の会話の声もちゃんと聞こえていたから
寝てはいないと思う。
ふわふわふわと光の玉が飛んできて、
何だこれ見たことある〜と思っていたら体にスポッと入った。
ここで6年前のことを思い出し、これってもしかして子供の魂?
と考えたんだけど、残念ながらすぐに流産。

しかし体が回復するとすぐにまた妊娠。
また光の玉がくるかも〜と思って待っていたんだが、
今度はこなかった。
もしかしてこれは、2回目の光の玉が新しい体ができるのをそのまま待っていた?
と結論づけてみた。

ここで終わればよかったんだが、それから数年後。
またきたんですよ。光の玉w
でも今度は妊娠していない。
朝日で明るい部屋で目が覚め、起きないとな〜とぼんやりしていたところに
ふわふわふわと飛んできた。
目は開けているし部屋の様子も見えている。
光っているな〜と見ていたら、ふわふわと近寄ってきて頭にスポッ。

子供の魂ではなかったのか><
ならばあれは何〜〜〜???

という事件でした。

27 :ピリア:2018/10/17(水) 01:12:27.51 ID:z5iUaChQ.net

さて、父性を越える、か〜。

まあ、越え方としては母性と一緒だ。
対立の段階も経つつ、
心を完全性に近づけていけば、
支配は態度を変えるか、去る。

だから、父性がどんなものか、
父性の支配がどんなものか、
それを理解できれば、とりあえずいいのか。

やっぱりサリマンの話でいくか。
駿はサリマンに母性と父性の両方を与えている。

サリマンは魔法学校の校長だ。
母性は子を守る、育てる。

同時にサリマンは宮廷付き魔法使いだ。王は飾りだ。
父性は権力をもつ。子を社会で通用するよう鍛え、試す。

とでも言うかな?

母性の愛が足りずに育つと、アイデンティティに弱さが出る。
「自分はここにいちゃいけないのかも、怖い」
という症状になるが、

父性の愛が足りずに育つと、社会性に弱さが出る。
「自分にはなにもできない」か、逆に
「どんなに頑張っても認めてもらえない、腹がたつ」とか、
「何を手に入れても満足できない。もっと手に入れたい。欲しい」とか
そういう症状になりそう。

母性の支配は、「従わなければ愛さない」という脅しをかける。

父性の支配は「従わなければ、力でねじ伏せる」という脅しをかける。

566 :ミュトス:2018/11/26(月) 13:28:02.65 ID:UBGSpsj2.net

他作品はググりながらちまちま読んでる。
様々なものが扱われてておもしろい
君の名は見たことある?

やりきった感か〜寂しいな
もっとピリアさんのいろんな話聞きたい
なんかあったらまたスレ立ててくれると嬉しい

スレに参加した方々もありがとうございます

479 :ピリア:2018/11/22(木) 01:09:17.07 ID:shbfoxRc.net

しかし、フィクションとノンフィクションの境ってどこにあるんだろうな。

見たことがあるかどうか、とか

観測できるかどうか、ってことにすら個人差があるじゃんね。

世の中、赤色が見えない人も、紫外線が見える人もいるんだから。

常識的に考えて、というのは感覚的に解るようで、

考えれば考えるほど、クリーニングするほど、

それはもはや存在しない過去の再生、亡霊、幻。

ガラクタの思考パターンに過ぎないと感じる。

フィクションとノンフィクションの境も、

物語と現実の境も、

精神と肉体の境も、

人界と異界の境も、

地球と宇宙の境も、

グラデーションであってつながってて、

万物の構成要素の一瞬の振る舞いに過ぎない、としか思えない。

色即是空 空即是色

それ、名も無く、わざも無し だ。

ああ、無限と有限の境、ならそれだけは意味が解るかもな。

306 :ピリア:2018/11/06(火) 12:46:40.63 ID:W5m0kxWN.net

村娘S、ソフィは低レベルプレイヤーかと思いきや、

ハッカーやチーターを越えた、
運営や管理人のスキルを実は持っていた。

というわけだ。

それはプログラムの知識、
英数字の羅列、コードの入力や操作を越えて、

それを構成する0と1の羅列
そのものを書き換えるようなスキルだ。

どんな精巧で強力なウイルスやセキュリティも、0と1の羅列だ。

「すべてを0に書き換える」というコマンドを実行されたら、

どうしようもなさそうだなwww
というフィーリングが伝わるといいんだがww

カルシファーの城の守りというセキュリティも0に書き換えられたし、

荒れ地の魔女の老婆の呪いというアタックも0に書き換えられた。

カブの変身の呪いも0に書き換えられた。

そんな感じだ。

219 :きたよ:2018/10/29(月) 23:31:31.89 ID:5DMRemCD.net

606 :龍使いのお母さん:2018/11/28(水) 19:47:38.76 ID:tv75auZz.net

まだ少しレスできそうですね
マギ、絵も可愛いし面白そうなので少しずつ揃えてみようかな?と思います
龍使いの息子は突然でき始めたニキビと来春に控えた受験で
龍どころではないご様子です

名前考え中さんは同じお母さんとして、
特異点になりたい人さんは同じ女性として、
お二人の文章の組み立ての素晴らしさに尊敬します
お二人とも芯も軸もちゃんとあって、
フラフラフワフワしている私は見習いたいです

言葉の向こう側のピリアさん像をいつも勝手に想像していました
私の中でピリアさんは20代後半〜30代前半の独身男性で
黒縁メガネにグレーのパーカーが好きで映像系のお仕事をなさっています
服装と仕事は本当に適当に妄想wしているだけですが、
年代と性別は対話を続けるうえで知りたいな、とずっと思っていました
口調や内容で男性かなと思っていますが、年代は当たっていますか?

290 :ピリア:2018/11/05(月) 01:43:33.40 ID:Pd25PnOr.net

>>289
龍使いのお母さん、ありがとうございます。

ほんとだ・・・。

ポルコが豚に変身する魔法は、
ソフィが老婆に変身する魔法と、

一緒ですねえ。プロトタイプ、原型というか。

元の人格のとき背負ってる心の重圧を、

豚や老婆、自分でない別の姿、人格になってる時は
いくらか忘れていられる、という。

心が望む逃避、解離の姿だから、
眠ってる時は元の姿に戻る。

心が見せている幻の姿だから、
身体がほんとうに変形しているわけではない。

気付かなかったw
ありがとうございました。

ジェンダー先入観になってしまいましたか。
そうですよね。申し訳ありませんでした。

でもきっとそんな小難しいことを考えていられなくなる
爽快な面白さの作品ではないかと。

だって空と海とが心を洗うからw

もう少し人生が複雑なお国柄らしいので、
ジーナ派もフィオ派も共存できるのが上手い世界観だと思いますww

自分は紅の豚にはカップリングを求めない派。
どっちのヒロインもステキすぎて、豚に真珠はもったいないwww

191 :520:2018/10/28(日) 21:12:56.47 ID:S2qEz/2P.net

いつも深い洞察ありがとう。
名前は面倒なので、前スレの番号にしましたw

今思ったんですが、ゼニー婆はハイヤーセルフだと考えるとしっくりくるかも。
それだと、気付きがあるまでじっくり待ってくれそうです。

釜じいの『こえーぞ』も、理解が及ばないので、こえーぞとも取れるかなって。

ゼニー婆のお家も、油屋よりも高い場所にありますし。

…短絡的かな。

50 :ピリア:2018/10/20(土) 08:05:45.04 ID:Ljy+zV2C.net

>>46
読むだけでなかなか胸にせまるものがありますね・・・。
ありがとうございます。

苦しい自分、これが観測できている事象です。
その自分をしっかり見て、
ありがとう、ごめんね、愛してる、許されました。
役目を終えて、空へ、愛へと還っていくというのを、
観測しましょう。

なにかエネルギーの交流が起きて、
ゼロになるのを見届けましょう。

母親のイメージも同様にクリーニングするといいかと。

ぬあー。もー。
この手の苦しみが全人類の意識にのしかかっているわけですよ。
特にキリスト教圏だと、原罪ってやつがこう、おもた〜くのしかかってるわけですよ。

おもてええええwww
処理が重い!パフォーマンスが落ちている!
自由になりてええええwwww

45、46、さん、ありがとうございます。読んでて気が付きました。
これは自分もまだクリーニングが要るやつです。
教えて下さって、ありがとう。

158 :ピリア:2018/10/27(土) 12:52:55.40 ID:PvEJOQlO.net

金ローのもののけ姫、人と見てたら、
首がポポポポーンでどろどろで
コダマがぼとぼと落ちて森が枯れていくところで、

「シシ神って悪いやつなの?」

おまww何を見てるんだwww
しかしまあ、悲惨なことが起きてるから、
その原因は悪なのかな、とは思うか。

シシ神は生と死の両方を持ってて、
持ってる基準、心のレベルが人間とは違う。

自然現象そのものに近い。

台風や火山の噴火のもたらす破壊は悲惨だ。
でもそれを悪いやつ、と言うかっていったら、

いや、それも自然の営みだから・・・、
しにたくないし、困るけど、
人間の基準で良いとか悪いとか考えてもね・・・、

ってなるのと同じだ。

492 :ピリア:2018/11/24(土) 01:47:54.07 ID:D4e+OEF4.net

>>489
おおおありがとうございます。
なんて面白いトピックでしょう。

そうそう、指揮者ね。

必要な段階がある、ということではないでしょうか。

昔テレビ、NHKかなんかで、指揮者のいないオーケストラ、という試みを取材してました。

ググるとヒットしますね。

リーダーのいない集団を、
リーダーのいる集団と、同じレベルにまで仕上げるには、

かなり、個々の意識の高さがいりますよ。

みんなが互いの音を聞いて、完成形のイメージを共有しないといけない。

リーダーに従ってる段階より、ずっと脳に高度な処理がいります。

全員がリーダーと同じ意識の高さをもってないといけない。

音楽が解る人の感想だと、
指揮者のいないオーケストラのほうが、音のレベルは高いそうです。

指揮者が音楽を作り上げる。指揮者が最重要。

まずその段階を経て、個々の演奏者が指揮者の意識を学ぶことです。

オーケストラに参加しながら、

指揮者の優れた情報処理とシンクロし、コピーする。

参加して、見て聞いて学ぶ。

それができる段階に達した演奏者たちが、
全体の音を聞きながらそれに自分の演奏を合わせる。
という、指揮者なしのオーケストラに挑戦する。

そうすると多分、ずっと学びが早いと思いますよ。

331 :ピリア:2018/11/08(木) 06:31:12.87 ID:QgmJzpTt.net

あれ、結局おなじ結論に戻ってきたな・・・。
もう少し寄り道して考えても面白かったはずなんだが。

214 :もしもしp:2018/10/29(月) 19:14:13.31 ID:4dd9QFgF.net

パソコンとかハイテクで例えると、
怪しい話の怪しさが
なぜか薄まったような気がするなwww

わろすwww

186 :ピリア:2018/10/28(日) 17:10:18.27 ID:El6uxdXS.net

きっとミュトスさんも、
ロゴスやソフィをもってて、
ミュトスやパトスやピリアのフィーリングを必要としてるタイプとみたwww

301 :ピリア:2018/11/06(火) 02:22:40.31 ID:xjyWJC/b.net

物の時間を操作する、というのはかなり高度だと自分は推測します。

時間は過去から未来へ流れ、それは不可逆である、
というような法則というのはかなり上位の力です。
この辺は話すと長いんですが、

荒れ地の魔女がソフィを老婆にする呪いは、

おそらく強力な暗示や催眠の一種に過ぎないと思います。

思い込みが肉体のイメージを変えているだけではないかと。

382 :ミュトス:2018/11/15(木) 23:42:33.19 ID:+1d+HhJl.net

んああああありがとう嬉しくて舞い上がってるw
48声音とかなにそれおもしろそうだな探しとこ

心の感覚器と関係あるか分からんけど、一音成仏って仏教用語、今日知ったわ

438 :ピリア:2018/11/19(月) 01:22:53.43 ID:CiWXggUN.net

もし自分がシビュラであれば、の続きを考えると、

シビュラは脳だけの集合の存在なので、

肉体の欲求、食欲とか肉欲とか、
お金が欲しいとか、物が欲しいとか、自分を見て欲しいとか、

そういう欲が、
もうほぼ意味がないと感じてると思います。

睡眠だけは必要でしょうが。

シビュラは総勢247名で、常時200名が稼働とあるので、
交代で47名は眠ってるんだと思います。

で、知と認識の欲だけになったシビュラは、
その認識を維持して拡大していくことが唯一の快と欲求になる。

日本全土を掌握した規模で
局長に入ってた藤間幸三郎は
神の意識だとキャッキャしてましたが、

劇場版では海外に進出してる。

海外には脳は持っていかず、データを転送していましたが、

おそらく、掌握できる地域が広がっていけば、
通信のロスもおきてくるだろうし、
200人の脳の処理では足りなくなる。

もう一か所、二か所と、脳の集合を作りはじめ、

それを更に相互にネットで繋ぐ。

200の脳の集合と、200の脳の集合を互いにつなぎあわせていくと、

多分、単に400の脳の集合をつくるより、

もっと大きな情報処理になる。

シングルコアが、デュアルコア、マルチコアとなっていった、

CPUの進化と同じ過程で、フラクタルで、シビュラは拡大を目指すと思われます。

そして地球を覆う規模の、認識の網になっていく。

そうなっていくと、どこかでシビュラは
ああいう性格の悪さを越えざるを得ない気がするんですよね〜。

あの底意地の悪さ、意味ないもんな〜。シビュラにとってデメリットでしかない。

愚民化より、教育して良い共生関係を目指す方が、メリットだと判断すると思う。

愚民を制御するのって、面倒だからな。コスト的に無駄が多い。

460 :ピリア:2018/11/21(水) 17:42:55.70 ID:vMyw3Gqz.net

>>456
ありがとうございます。

ああ、なるほど。

全体を管理する、というシビュラ的な視点で考えると、

そりゃ一律にワクチンを打つほうがいいですね。

それはもっともです。

個体に合わせた健康管理を、

中央で一気に処理というのは膨大過ぎてムリです。

仮に可能でも、コストがかかり過ぎる。

一律にワクチンを打つ方が、ずっとコスパがいい。

例えは最悪ですが、養鶏場とかで一律にエサに抗生物質を混ぜて、病気を予防しますね。

全体を管理する視点から見れば、ワクチン集団接種は、是の面もありますね。

しかしそのように、中央の管理に任せっぱなしにして、
自分で考えることを忘れた人間たちは、

管理の枠から外れれば、
治療のコストが見合わないので、処分。
エリミネーターで吹き飛ばされても
文句の言えない家畜に成り下がる・・・という、

槙島聖護は、サイコパスは、
そういう過激な問題提起を投げかけてくるわけかと。

自分の健康管理、自分のメンタルケアは、中央のシステム的なものに任せず、
自分で考える、自分でやっていくほうがいい、と思いますよ。

自己管理、自分で成長。
それができる人が増えるほど、シビュラ的なものもまた成長していく、
それが個人と、中央管理の、良い関係というものではないでしょうか。

あくまで個人的な見解、感想です。
色んな段階、考え方があるほうがいいです。
多様性を保持することが、社会の柔軟な強さになりますから。

社会に反旗をひるがえす槙島聖護も、
社会を盲信する東金朔夜も、
善良な社会の構成員の船原ゆきも霜月美佳も、
より良い社会を考える常守朱も、
性格わるい管理者のシビュラですら、

全員が排除されず、共存を模索し続ける社会が、いい社会だと思います。

97 :ピリア:2018/10/24(水) 12:44:24.71 ID:HQoguDFr.net

人間は知恵の実を食べた生き物だ。
それは「なぜ?」と問う生き物だ、ということだ。

生きることがあまりに苦しく辛い時、
人は「なぜ、こんなに苦しく辛いのだろう」と考える。

この問いに答えを与えてくれるものはない。
問いのたて方が間違っているからだ。

なのに、問う事を続けていくと、それは物語になっていく。

なぜ、こんなにも苦しく辛いのか、
理不尽ではないのか?
ここまでの苦しみを味わうほどの
何かをしでかしたとでもいうのか?
この苦しみはその罰なのか?
罰だというなら、何が罪だったのだ?
誰がその罪を裁き、罰を課しているのか?

その問いへのアンサーが楽園追放だ。

神の怒りをかったのだ。それが罪だ。
だから楽園を追放され、苦しむのだ。

という物語、フィクションだ。

252 :ピリア:2018/10/31(水) 22:56:52.19 ID:AfpEeLr2.net

・・・なんぼパソコンで例えても怪しいもんは怪しいな。
これはこれ以上はやめとこ・・・

143 :ピリア:2018/10/26(金) 12:53:27.25 ID:SBVOInss.net

赤毛ヒロインと黒髪ヒロインの対比の話を
もののけ姫にも当てはめるなら、

ヤックルとサン

シシ神とエボシ

という対比になるわけか・・・。

ヤックルはアカシシなのに異種アシタカと心を通わす。

シシ神は、魔女も聖母も越えて、女性性の神格化そのものだな。
地母神そのものであり、命を与えもし、奪いもする。死と再生の両方をもつ。てか。

もののけ姫以降、ややその対比の描写が控えめになっていくのは、
シシ神で女性性のマジカルなスーパーパワーの表現を、
やりきった!と思ったからかもな。

337 :ピリア:2018/11/09(金) 03:04:01.97 ID:5CWQMMVi.net

荒れ地の魔女の呪いを解けたのは、この時かなあ。

暗雲のようだったソフィの心に、雲間から光が射した時。

「私なんて美しかったことなんか一度もないわ」
の場面では、もう中年になるしな。
その時には老婆化はソフィの無意識がコントロールしてる。

あ、老婆化は暗示や催眠でもいいけど、変身と言ってもいいな。
ハウルも鳥に変身するし。三下魔法使いも怪物に変身する。
変身はポピュラーな魔法らしい。

350 :ピリア:2018/11/10(土) 17:24:52.96 ID:pW3wvxfT.net

あかん難しいでwww

これはクリーニング対象www

また深夜にでもノシ

462 :ピリア:2018/11/21(水) 18:00:17.09 ID:vMyw3Gqz.net

>>459
ありがとうございます。

その通りですね〜。グラセフはやったことないですが。

匿名掲示板で、
アニメと漫画の話をしてキャッキャしてるだけの、
ただのオタトークですサーセンww

フィクションの延長、感想、考察として、

そういう事が好きな人に
楽しんで頂けてるだけだと思います、はい。

断定口調なのは、考えてるときの癖みたいなもので、
そこの言い回し考えてると、
文が更に長くなるので許してwww

7 :龍使いのお母さん:2018/10/15(月) 07:42:56.57 ID:GbmdpDwW.net

新スレありがとうございます!
昨日どうしようか迷っていましたが、スレ主のピリアさんが立ててくださって、
一番良い形になりました
特異点さんのレスでスレが終了になってしまったので、
気にしていらっしゃるかな?と心配していましたが、
特異点さんも新スレを見つけられて良かったです

フィーメンニンは謳う、読んで頂けたのですね!
ありがとうございます
私も何年も忘れていてピリアさんとお話していて思い出したので、
かなり久々に読み直しました。
確かに一昔前の懐かしい漫画という印象ですねw
忘れていて思い出した名前を、私の中のウニヒピリに名付けました
ウニヒピリって正直言いにくかったのですが、
名付けた事で親しみを感じるようになりました

600 :名前考え中:2018/11/28(水) 09:04:12.42 ID:KHsUZ9UT.net

>>586
全く普通のどこにでもいるお母さんですw

感情をクリーニングする方法
私感情をきちんとコントロールできてません><
なんか文章から誤解があるようですが、
心穏やかに淡々と・・・ではありませんよ〜。

そんな私がとっている対策でよければ。

特異点になりたい人さんが女性だと仮定して。
まずは自分の女性ホルモンの周期と感情の波の関係性をしっかり把握する。
これは密接に関連しているから重要。

怒りっぽい時期、落ち込みやすい時期、やる気に溢れる時期等。
今自分がどの状態にあるのか。
怒りっぽい時期に怒りが湧いた時は、
他の時期なら華麗に流せる程度のただの八つ当たりかもしれない、
と思い出して一瞬ブレーキをかけてみる。

あとは思考クリーニングと一緒ですかね。
怒りポイントを普段から一つ一つ地道に潰していく。

特異点になりたい人さんがPSYCHO-PASSを今改めて見直したとしたら、
霜月美佳のことを以前ほどはイライラとして見ずに済むんじゃないかと。
ああそうだよね、この人ならここでそうするよね、
損な役回りだよね〜とかいった感じで。
もし全くイライラせずに見られたとしたら、
今後同じような人に出会った場合もおそらくイライラせずにすむかも。
一度クリアできた課題は次からはもうちゃんと自分の中に経験として積まれています。
クリアできていない場合は何度でも同じ状況に陥ってしまう。

こんな感じでしょうか。
まだまだ怒りポイント潰しに奮闘中の身で偉そうなことを失礼しました。

459 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/21(水) 17:21:08.68 ID:???.net

冷静に考えなさい
「グラセフやってる奴は殺人願望がある」なんて今時言ってる奴いないだろ
フィクションが現実に対して無効力だとは俺は思わないが、そこまで直接的な影響力はない

3 :ピリア:2018/10/15(月) 03:57:49.17 ID:QBEC2Hbc.net

前スレ711 さん転載

遅くなりましたが、ピリアさん、今までの返答本当にありがとうございました。
今までの投稿も含め本当に色々と人生の参考にさせてもらっています。
私はピリアさんやこのスレの人達に相談したいことがあります。
私はオカルト的な事を信じてしまいやすく、
また、それに対して霊感などは一切ないにも関わらずまるで自分の事のような恐怖を抱いてしまいます。
特に『異世界に迷いこんでしまった』『精神だけがどこか別の世界の誰かと入れ替わってしまった』などといった物に対しての恐怖がとても強く、
一時期5chのまとめをみて自分もいつか異世界に魂や体ごと迷いこんでしまいとても恐ろしい目にあってしまうのではないか、
そしてこの生活に戻ってこれなくなってしまうのではないか…
と強い恐怖に襲われ、もっと何か知っておけば対策が取れるのではないかと何度もその類いのまとめを見て、さらに不安になる…
といった負のスパイラルに捕らわれてしまっていました。
そのせいでつい最近まで精神的に不安定な状態が続いてしまい、日常生活にも影響が及んでしまうほどでした。
今はフィルタリングなどで対策をとって検索出来ないようにロックをかけているのと通院して薬を貰い、何とか安定してきましたが、
それでもたまに何らかの事故で異世界に行ってしまうのでは…と不安になってしまいます。
ですが、セピアさんやその周りの人達の考察や考え方を見て、とても気持ちが楽になりました。
そもそもスレの趣旨とかなりかけ離れてしまっていますし、何度もおこがましいのですが、
この先スピリチュアル関係においてセピアさん達のようなしっかりとした考えを持っている人に出会える機会はほとんど無いように思います。
ですので、お願いがあります。
どうかこの事についてアドバイスをお願いします。
どうすれば異世界に迷いこまずにすむのでしょうか?
どうすればオカルト的な物に振り回されずに生活出来るのでしょうか?
長文、本当に申し訳ありませんでした。面倒でしたら、無視していただいて構いません。

311 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 18:58:11.31 ID:???.net

「ソフィはハウルの城に来る前からカルシファと契約している」の理由は3つ
・ハウルと出会った時にハウルの指輪が既に光っている(運命の相手として導かれている)
・カルシファーが来たばかりのソフィの言うことをきいている
・暖炉から出られない契約のカルシファーがソフィと一緒なら出ても問題がなかった(城は壊れたけど)
ソフィが契約したのはもちろんハウルとカルシファーが契約した場面で叫んたあの約束

11 :龍使いのお母さん:2018/10/15(月) 21:28:21.08 ID:???.net

ピリアさんと違って、お母さんとしての現実的なアドバイスになってしまいますが・・・

711さんの恐怖感はとても良く分かります
私も子供の頃から怖い話が大嫌いでした
子供の頃は好奇心もあったので、怖いテレビや宇宙人のテレビを見てしまっていました
(今は絶対に見ませんが)

感受性が強いタイプで、今でも映画を観るとその世界に入り込んでしまって、
なかなか現実に戻ってこれません
ある意味異世界に行ってしまっています。
そのせいか大人になっても怖がりは変わらず、
今でもたまたま家族が居なくて一人で寝る夜は怖くて仕方がありません
つまり、40代になったって怖いものは怖いのです
生まれ持った気質をそう簡単に変える事は出来ません

でも、この歳になってたくさんの人を見てきて思う事があります
それは、人は誰でも何かしら怖くてたまらない物があるという事
私は霊的な物が怖くてたまらない
夫は霊的な物は全く平気ですが、犬や猫が怖くてたまらない
息子はもう中学生なのに小さい虫が怖くてたまらない
そして他人の怖くてたまらない物は、たまたまそういう話にならないと分からない
なので、711さんだけが特別な怖がりでは無く、皆んな何かが怖いのです

「皆んななんて関係ない!自分の怖さをなんとかして!」
と思われるかもしれません
怖がりの私に、私の母親が教えてくれた怖い気持ちが無くなるおまじないを教えますね
「かんながら たまちはえませ、かんながら たまちはえませ」
と心の中で唱えてください
これを唱えるだけで怖くなくなると教えてもらい、
それからもう何年も毎晩寝る前にホオポノポノと一緒に唱えています
一人で寝る夜も、怖くなくなるまで一生懸命唱えています
今日検索してみたら、ちゃんと意味のある言葉だったみたいです
よければ試してみてくださいね

269 :ローズ:2018/11/01(木) 21:29:58.77 ID:wZscBQAi.net

こんばんは
お返事ありがとうございます。

…抵抗感は確かにガラクタな思考パターンのヒントになりますが、私のこの場合の抵抗感は、”支配”や”抑圧”に対して働くものと同じ、言わば危険察知センサーのような心の動きです。。

なのでこの抵抗感に従って、個が抑圧されることのない、その人がその人らしく真に”生きられる”ような考え方を自分なりにして、それを書いてみたのです。

この一連の思考自体がクリーニングの対象、あるいはその過程と言われてしまうと何も言えませんね。
ピリアさんなりの感想でも、見解でも、いただけたらなと思ったのですが。。

この話についてはリアルの友人と深めていこうと思います。

『エンデの遺言』 図書館で探してみますね。
ピリアさんの人生に幸多きことを。
お世話になりましたm(_ _)m

182 :ミュトス:2018/10/28(日) 15:02:51.72 ID:/3KEwsPC.net

人間=石はハガレン、人間=塩は聖書、探せばもっとあるだろうな。和田慎二の超少女明日香にもちらりと。自分もそそられる。

もののけ以外でいくつか。

湯婆婆・銭婆は欲・良心(言い換えると利己心・利他心)てのを読んだ。
だから湯婆婆は、部下に高圧的でお客様に丁重。名前との整合性がとれないが。
ぜひこの人の読んでほしい。読んだことあるかな?だめなら「RINRISM 千と〜」で検索。
https://rinrism.com/maxim/anime/senchihi

赤と青は何を意味してるんだろうか。青は神秘・英知とか思ってるが。
あとメアリの橋について詳しく聞きたい。2〜3つ分かったが自信ない。

火の鳥未来編うろ覚え
地球の監視を義務づけられた男が、生命が出現して滅ぶのを何度も見る。最終的に火の鳥の身体に飛び込み一体化。時空を超越してかつての知人と会う。
火の鳥「地球も宇宙も原子も分子もすべて生きてるのよ、それをコスモゾーンというの」みたいな?アカシックレコードぽいところも。抽象的すぎてさっぱり分からん。

198 :ミュトス:2018/10/28(日) 22:44:15.05 ID:/3KEwsPC.net

親性(母性父性の総称)について。「守りたい人がいるか」ということ。

父性をもつ男  :童話の狼
母性をもつ男  :猟師、狩人
父性をもつ女  :童話の魔女や継母
母性をもつ女  :母親、特に実母

湊かなえさんの小説「母性」にこんなのがある。
「女は2種類ある。母性をもつ女(母)、もたない女(娘)」
つまり守りたい人と守られたい人。守りたい人ができると親になる。
ハウル・千尋・トトロ・ポニョなどいろいろ当てはまる。

千尋・母は「守られたい人」、父は「守れない?人」。全員子供。
しかし最終的に千尋は両親を(その他諸々も)守れたのでハッピーエンド。

513 :ピリア:2018/11/24(土) 14:07:27.55 ID:lRzXn033.net

ミサカネットワークに、ミサカ達に武器じゃなくて楽器を渡したら、

即、指揮者のいないオーケストラとして振る舞える。完璧な同調が可能だ。

でも、クローンで個性のまだ曖昧なミサカたちは、

それぞれソロの演奏者としては、表現力が足りないだろうね。人を感動させるエモーションがない。

それができるプレイヤー、ソロでもいけるプロが、オーケストラになれれば、もっとすごいよ、っていう。

206 :ピリア:2018/10/29(月) 01:01:08.91 ID:K06z+UpE.net

>>204
520さんありがとうございます。

そんなまさかwww
シータヒーリングの人が
アメリカ人だから、まあ、
父なる神を越えることに関しては、
多分あのメソッドがなんとかしていくかも知れない?
いやー、でも、ちょっとどうかな・・・。
使役がな・・・。

英語なんてちうがくせいレベルですw
むしろ日本語が堪能なジブリオタメリケンが来いww

236 :ローズ:2018/10/31(水) 00:18:56.43 ID:uS1ouqMI.net

大き〜くひっくるめて考える体系、あったら面白いですね。それの学部があったら、喜んで選択していると思います。

…ここまでのピリアさんの書き込みを読んで、そして心理学との類似性を感じたところで気づいた、モヤモヤした点を少し書かせてくださいm(_ _)m

それはずばりジェンダー(社会的な性)とスピリチュアルとの関係についてです。私はこれに割と敏感な方なので、「母性はこういうもの、父性はこういうもの」ということからして抵抗があるようです。

もっと言ってしまえば、母性や父性は、都合よく家庭という最小単位の社会を回してもらうための、人が勝手に作り出した概念なのだとまで思っています。。

スピリチュアルなものを否定するつもりはなく、むしろとても興味もあり好きです。
だからこそ、ピリアさんにこの点について、ぜひ感想でもご意見でも、いただけたらなと思います。

問い詰めるような怖い文章に感じられたらごめんなさいね(汗

91 :ピリア:2018/10/24(水) 12:41:32.32 ID:HQoguDFr.net

もののけ姫はそういう駿の作家性の良さ、得意技、伸びやかさのない、ダークでヘビーな作品だ。
みずからに大リーグ養成ギプス並みのウエイトを課してるって感じだ。

で、ハンデを設けて、何がしたかったのかっていうと、
そりゃ色々あるけど、まずナウシカのテーマの見直しだ。

ナウシカともののけ姫は、世界観の味付けは違うが、
色んな対立の構図は良く似ている。

古くて大きな国と、周辺国の軋轢、力のシーソーゲーム。人間同士の対立。
トルメキアとペジテと風の谷、
大和の朝廷と、大侍の浅野と、タタラ場。

人間と自然、という対立。
ナウシカでは腐海とその守護者の王蟲が優勢で、人間は追いやられているが、
もののけ姫では人間が火と鉄と石火矢で森を拓き、神々を追いやっている。

優勢と劣勢の違いはあるが、よく似ている。

146 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/26(金) 21:22:41.26 ID:???.net

面白いです!もっと聞きたい!

567 :ピリア:2018/11/26(月) 20:17:47.58 ID:+khlhGC9.net

>>561
あ、
私が何かレスをするとどうも皆さんとは世界が違う、

多分これは、龍使いのお母さんは、
気質がオタクじゃないんだと思うww

でもその感性が、
似たようなオタクどうしで集まりがちな自分には、
新鮮と言うか、安心と言うか、
まともな人と話してる感wwwがあって、
とても好きでした。有難いことです。

多様性が大事です。
人と違うのは、それはいいことです。

同じタイプで集まりかたまり過ぎると、
閉塞感と近親憎悪が湧きがちですww
推しの違いで険悪になるとか、心が狭くなりがちww

>>566
ミュトスさんありがとうございます。

君の名は、劇場で一回見ました。

あー面白かった!以外は忘れたかもww

なんかあの時空の越えっぷりは、何ですかね?
男女入れ替わりは古典とすら言えるネタだし、
シュタゲとかひぐらしとか流行のゲーム世界的でもあるし、

こう、サブカルの集大成的な?
スピとオカルトだけじゃなくて、
サブカル史にも造詣が深くないと読めなさそうww

209 :ピリア:2018/10/29(月) 03:06:32.86 ID:K06z+UpE.net

神さまがなにか、
それを知りたいと思うなら、

「この世はモノだ。物質だ」
「目に見えないものは存在しない」
「観測できないものは存在しない」
「科学的、非科学的とはなにか」
「科学がいつかすべてをあきらかにする」
「思考がいつかすべてをあきらかにする」
「気やエネルギーやオーラを操るのは、比喩だ、フィクションだ」
「騙されたくない」
「宗教は、心の弱さにつけこむ詐欺だ」

こういう感じのやつをクリーニングしていくのはどうかな。
これも、ガラクタの思考パターンだ。
誰かから受け取って再生し続けているイリュージョンだ。
脳の、思考のパフォーマンスを落としている枷だ。

これがとれるとかなりスッキリする。こういうガラクタは数限りなくあって、
自分も思いつくたびに解放の手順をやってる。
どれだけ鬱陶しかったか、外してみないと分からないと思うけど、

新しいパンツを履いた正月元旦の朝のよーにスゲーッ爽やかッッwwww

ジョジョのあれを思い出すwww